毎日お母さんに「電話」をするべき、26の理由

子どもにとってお母さんは、最初に心を許した人、そして初めて出来た友だち。あなたの成長も、夢も、失敗も、全部近くで見てきたお母さん。あなたの一番のファンで、一緒に過ごした日々のことは決して忘れないでしょう。

お母さん以上に特別な人なんて、いない。
これからだって、現れない。

そんなふうに語るGigi Engleさんは「Elite Daily」で「お母さんに電話するべき理由」をまとめています。読み終える頃にはきっと、お母さんの声が聞きたくなるはず。

01.
お母さんの一番の関心ごとは「あなた」

Ba9eaf8aeb8d1cd2f949dba87660a98b452678ef

しかも、そこにウラがあるわけじゃないってところがポイント。お母さんなんだもの。

02.
自分のことばかり話してもOK

30分でも、ずっと「うん、うん」って聞いていてくれる。そんな人はお母さんだけ。

03.
ちょっとしたことでも褒めてくれる

ただ朝起きられただけでも、自分にとっては大きなこと。それをちゃんと褒めてくれるの。

04.
イヤな気分にならない

C92d3d5b62e6871c317da9934c767c68e0687754

誰よりもあなたの性格を熟知しているから、どういう言い方をしたらあなたがイヤな気分になるのかも、よくわかっているの。

05.
返しきれないくらいの恩がある

お母さんのおかげで生まれてこれたの。9ヶ月以上もお腹の中で守ってくれて、痛みに耐えながら産んでくれたから。電話の1本くらいしてあげなくちゃ。

06.
最高のアドバイザー

お母さんのアドバイスほど素晴らしいものはないわ。

07.
お母さんから電話が来たら、ちゃんと出てね

933fa670fe457a943f770500d6cdaa6957c473b4

面倒に感じることもあるかもしれないけど、良しとしなくちゃ。

08.
小言が聞きたいときもある

自分でもわかっているけど、やめられないものってあるわよね。そんなときには、ママから厳しい愛のムチがほしくなる。「毎日遊び歩くのも、いい加減にしなさい」って言ってもらったりね。

09.
いつだってあなたの味方

ものすごくイヤな上司について愚痴が言いたいとき、お母さんはいつでもあなたの味方。

10.
つながりが感じられる

とくに離れて住んでいるなら、電話をすれば心が近くに感じられる。

11.
不安を聞いてもらえる

253ec3f594f641cf808f41f5a2eba8c51f579d99

暗い話をしすぎたら友だちからイヤな顔されちゃうし、セラピーに通うのは経済的に難しい。でも、お母さんに電話をすれば大丈夫。あなたについてのスペシャリストだから

12.
友だちのゴシップを言ってもバレない

友だちのゴシップネタを別の友だちに話すのは危険だけど、お母さんに話す分には大丈夫!絶対に誰にも知られることがないわ。

13.
愚痴を言える、ただそれだけ

「周りの人たち、起こるできごと、何もかもがイヤ!」。そんな気持ちを受け止めて喜んで聞いてくれるのは、お母さんだけでしょ。

14.
永遠の親友

お母さんはあなたの永遠の友でもあるの。

15.
あなたに点数をつけない

あなたが人生でする選択について反対することはあるかもしれない。だけど、あなたのことが大好きだから、点数をつけようなんてしないの。

16.
ときにはTO DOリスト管理も

874161bb9aad648521b1e8a81c2558a65af85d09

予定通りにちゃんとスーパーに買い物に行ったり、洗濯をしたいなら、まずお母さんに電話して宣言しておくといいわ。

17.
あなたのことを誰よりも知っている

同世代の友だちよりも、幅広い視点からあなたのことを語ることができるわ。

18.
メールやメッセージが苦手

絵文字やスタンプがぎこちないしね。

19.
誰よりもあなたに似てる

だって、血を分けた親子だから。

20.
絶対に正直

B1020e97d8b4c5636535f28c06e50924e20dba1f

あなたに嘘をつくことなんてない。だって、そんな必要がないから。

21.
あなたが離れて寂しがってる

もしもあなたが実家を出てしまっているのなら、お母さんは広くなった家で寂しい思いをしているかもしれない。あなたが独り立ちするまでサポートしてくれたお母さんには、今度はあなたがサポートをする番。

22.
あなたと本当に話がしたい

あなたからの電話が一日で一番の楽しみだったりするの。それって素敵なことでしょ?

23.
お小遣いをもらっていたんだから!

F9cc4871d32de9300820edf7384d81ac5ba950e2

欲しいものがあるとき、お母さんが経済的に助けてくれたでしょ?だから、電話で感謝を示すべき。

24.
お母さんだって本当はガールズトークしたい

あなたとガールズトークをするチャンスを待っているはずよ。

25.
お母さんと「話しすぎ」なんてことはない

あなたは大人になって人生を謳歌しているかもしれない。でも、いつだってどんなことでも、お母さんのアドバイスは必要なもの。

26.
お母さんに愛を伝えよう

Ab280bc8c6ab6ac04947b4dd161b6baf90a892a6

言うまでもないけどね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
最近は栄養バランスが取れたドッグフードがたくさんあるけれど、米・テキサスに住むAshtonさんのママは、毎日愛犬のパピヨン「Tiny」のために、家族と同じ...
「お姉さんですか?」これまでお母さんと出かけた時、何度かそう聞かれたことがあった。お母さんは照れ臭そうに「違います」と言っていたけど、私は「姉妹に見える」...
母親を題材にした素敵な記事を紹介します。「お母さんがあなたに決して言わなかった10のこと」。いま、一児の母となったライターNatasha Craigさんが...
反抗期まっただ中の10代は、「お母さんはあなたのことを考えて言ってくれているのよ?」なんていうセリフには耳も貸さずに、「ふんっ」と聞き流していたのでは?で...
海外ではすっかり身近な存在になってきたUberのタクシーサービス。誰でもドライバーになれるから、いろいろな人との出会いがあります。でも、アプリで颯爽とUb...
「母親とその子供は、他にはない関係にある。両者の絆ほど強いものは、この世界のどこにもなく、その愛ほど瞬間的で慈悲深いものは、他に1つも存在しない」― ゲイ...
「猫の手も借りたい…」これは、小さい子どもを世話するお母さんなら、一度は口にする言葉。でもどうしてでしょうか?Esther Andersonさんが、娘のE...
「恋人に母性を求めてしまう」なんて話はよく聞きますが、誰にとっても「お母さん」は特別な存在。いつもそばにいてくれて、誰よりも理解してくれて、なんでも受け入...
「友だち」は何人いますか? twitterのフォロワーや、Facebookの友だちリストではなく、本当の意味での「友だち」のことです。ある研究では、あなた...
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
愛する人や友達にチョコレートをプレゼントするバレンタインデーは、じつは家族に日頃の感謝を伝えるチャンスでもあります。改まって伝えるのはなんだか照れくさいか...
遠距離恋愛で悩んでいる人、いませんか?距離が邪魔すると心が見えない気がして、不安がつのりますよね。遠距離恋愛をうまく続けるコツは、互いを思い合う気持ちと、...
外出中に携帯電話の充電が切れて困ってしまう…という経験は、誰しも一度はしたことがあるのではないでしょうか。そんな問題を解消するべく、ワシントン大学は世界で...
夢占いにおいて「電話やスマホ」は、コミュニケーションや人間関係を暗示するアイテム。例えば、こんな夢を見たことはありませんか?1.電話がかかってくる夢は、人...
人生のパートナーを選ぶ基準はなんでしょうか?今回紹介するのは、NY育ちの男性ライターが「Elite Daily」で記した、いい母親になる女性の条件。え?パ...
電話ボックス…、ではありません。ここはポップアップのサラダ屋さんなんです。ロンドン中心部にある、大英博物館から約100メートルほどに位置する公園、ブルーム...
電話がかかってきた。けれど周りの目が気になって、何だか会話しづらい…。別にいけない話をしているわけでもないのに、そんな風に感じてしまう。だったら、こんな解...
10代の頃、親の話をきちんと聞かなかった経験は誰にでもあると思います。夢見がちで、両親の話が退屈に聞こえていたのかもしれません。でも20代になって人生経験...
電話をかけると、スウェーデンにいる誰かにランダムでつながり、話せる。そんなちょっとドキドキわくわくするサービス「The Swedish Number」を、...
「Elite Daily」のこの記事の論点は、恋人にスマホを見せ合えるか否かというもの。ライターDan Scotti氏の主張は、「恋人には隠すべきじゃない...