旅に出よう。Molly Steeleのロードリアルライフ。

フォトグラファーであり、ロードトリッパーのMolly Steeleさんは、自由をこよなく愛する女性。

彼女が行く先々で撮影した写真は、つねに自然体で、旅する彼女のスタイルそのものを表しているよう。どこか切なくて、どこか懐かしい、フォトジェニックな写真の数々。その魅力から、Instagramのフォロワーは6万人を超えた。

私が旅をする理由

8edcebe8ef796095c5bb52e5a822c746df80ae66

「旅をしているとき、自分がつねに自然体でいられるような気がします。都会での日常から離れると、周りに誰もいないし、とても開放的な気持ちになれます」

0a7e7572bbf720b5b596f9cccbb2ac5ccbab4022

「そこまで信仰深いわけではないですが、政治と精神には関心があります。私は旅をするとき、その場所で出会う人たちと深い関わりを持ちたいタイプなんです。こういう精神があると、まるで自分がそこにずっと前から存在しているような感覚に包まれるし、とても好奇心がそそられるから」

5f2c8d585f97d0e099911a7881fc9ce0920c2f0a05c4e5291260755a1b0a8f083516521ed53c7f9fC9394bee2bf381e89f1121a5e6ff0380b7a460de

「いろいろなスタイルの旅が好きです。テントを立てずに星空の下で地面に寝そべったり、歴史ある地区の捨てられた家に居座ってみたり、部屋やホテルを借りて贅沢な夜を過ごしたり。私はいつも、どんな状況でも対応できるようにパッキングしているんです」

A4756e19a74dc337a415de9ffe4fc2d318ce7d9e7c4c294e8d1f39d6e0b4283091fd2f06059091e2Ea58d5e1a2b9bdeba7705b14e3b440dd5473f62a3d54bd09452ed0fad0a2cd5f16abf1d05dbbc37aA5d38ac514d396e35bf73d127c17f8a86b84fc724043d1cdadca7b7ed98f854559bce9d3b4bd03cfE7f8171f6722719d75eeb544b14fbfdbea915b7eBa0226de607033f1ee0999db7b624eca6e8e6625588f9b89ed064d57133e318c5f32957d8936ba9548b10648e9ee3d21c635ce5c3d86db4fa98975b445ed17c75abcf300044794c79f521e9d6456529d

Mollyの写真から感じるのは、行き先やスタイルにとらわれず、自分だけの“旅”を確立していること。彼女のInstagramは中毒性が強いので、ぜひ注意して見てほしい。

Licensed material used with permission by Molly Steele
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
仕事を辞め、家財もすべて売り払って世界旅行にでた、とある夫婦の話が「boredpanda」や「News.com.au」などで話題になっています。大学を卒業...
旅の醍醐味の一つは、自分の日常とは違う、その土地の「リアル」を知れること。だから、民泊をして現地の日常を覗いてみたり、地元のスーパーで食材を調達してお料理...
「あー、仕事辞めてどっか旅にでも行きたいなー」って思うこと、ありません?ここで紹介するスペイン人のセルジ・バーゾリさんは、3年前に仕事を辞め、故郷のバルセ...
単純に「自分が表現したいもの」を自由に描く。ストリートアートには、どこかそうした印象がつきまといはしませんか?しかし、ここで紹介する作品はひと味違います。...
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
紙の上に置かれたグラス。でも実はこれ…。なんとイラストなんです!これは、ハイパーリアリズムと言われる超リアルな「3Dアート」。描いたのは、インドのムンバイ...
SNSに写真をアップするとき、つい理想の自分のスタイルを演出したくなっちゃいますよね。いつもは本当はそんなに決まっていないときだってあるのに、バッチリ加工...
オーガズムに達するのは、とても解放的で、とてもプライベートな瞬間。もしもその一瞬を、写真で捉えたら…。フォトグラファーのAlina Oswaldさんが「M...
猫を連れた女性の旅、と聞いて思い出すのは『魔女の宅急便』。キキとジジは空を飛んでいましたが、ここで紹介するのは「海」を旅するリジィと愛猫アメリアです。小さ...
NetflixがInstagramで求人を募集していたようです。募集ページによると、ヨーロッパ、中東を旅する専属フォトグラファー「Grammasters」...
60年代、NYのポップアート界で盲目の画家として注目されたマヌエル・カミンスキーって知ってるよね?アンリ・マティスに師事し、パブロフ・ピカソに嫉妬された画...
サンフランシスコに住むデジタルアーティストのTed Chinさんは、思うように旅に出かけられない代わりに、写真とデジタルアートを組み合わせて「自分だけの目...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...
ヴィクトリアとテレンスは、モデルと写真家のカップル。2人は、ヨーロッパ9ヶ国とアメリカ国内の5州を旅しながら、まるで「おとぎ話」のような写真を撮影してまわ...