馬って真下から覗くと…あなたには何に見えましたか?

写真を見ながら、一瞬、言葉を失った。これまでの人生ではじめて見るアングルに妙な美しささえ感じてしまった。

一連の写真を撮影したのは、リトアニアをベースに活躍するフォトグラファーのAndrius Burba。犬や猫やウサギなどを真下から撮影するプロジェクト『underlook』を続けてきた人物。今回の馬は最大の被写体になり、Andrius本人にとっても最大のプロジェクトになったのだそう。

気になるのは撮影方法だけど…分かるだろうか?

88e0f10d98ee0e3c613a653ac5edad481cd1658bD65efa6a9b350fd97726e430eed841eaf7bda2d8262bd26291cf636ee760a0d53ff3cd3cbead12bc018222f29e2904d4735e2fc09f2b135063d26008Eb75884176dabc9c0be7b50b278e54aa348d43291580db9771af51f20f5ed91200abf37d56b4e1a90afc7bbddbf06a74f558cb38933935d6f2006f9fEaf67d5aca04eecf5d8446bcadf2ba45f0c99b5405c8e6056f9c6e6f97fff173802abe41eafa4712Cb9b76c278da4298cc6d233ef08f292eca2be1a48b4e71e5cddedf0c6c27f0b1eeea7ac79dd17954755c7473842837e5ac9048cea16348447a42ebcd

正解は、地下3mの穴を掘り、600kgもの馬の体重に耐えられる強化ガラスを使い、撮影したとのこと。このクレイジーなプロジェクトにかかわったのは、じつに40人以上ということからもスケール感がうかがえる。

これに飽き足らずAndriusは、さらに大きな被写体を撮るためにプロジェクト資金を集めている。現在、枚数限定の写真やTシャツをサイトで販売しているとのこと。

次は、虎?キリン?それとも象?いずれにしても、見たこともないアングルになることは間違いないだろう。

Licensed material used with permission by Underlook, (Facebook)
動物と人との関わり合いをテーマに、長く写真を撮りつづけてきたシャルロット・デュマ。彼女の写真と向き合うとき、そこには、ただ「言葉なく見つめる」時間だけが流...
ガラスの下から撮影したこの写真。愛くるしい表情、ふっくらとした顎と口、ぎゅうっと潰れた柔らかい肉球。いつもと違うアングルから見るニャンコたちにうっとりしま...
世界で初めてスーツを着ている競走馬がお披露目されたのは、「Cheltenham Festival」。毎年イギリスで開催している、競馬の障害競走のイベントで...
普通に生活していると、なかなかこんなところにまで意識は及ばない。でも、言われてみるとなるほどなと思う。世界初の馬専用スニーカーは、決して単なるオシャレアイ...
馬はエネルギーの象徴。そのため、夢に現れたときには無意識からのメッセージを数多く秘めているものなのです!<名馬の夢>→努力が報われる予兆勝利や発展、栄光を...
距離はそこまで離れてはいないけれど、なかなか足を運ぶキッカケがない。モンゴルには、どこか“近くて遠い”印象がありませんか?ここで紹介するのは、そんな同国の...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
TABI LABO×メキシコ ホースキャラバンの旅が、始まる ぼくたちは世界のどこにでも行けて、会いたい人に会い、暮らしたい場所へと自由に移動する。暮らし...
自分の「すき」が、ひとつでも身のまわりにあると、なんだか守られているというか、しあわせな気持ちになるものである。それがたとえ、ままごとに使うような小さな豆...
ブダペストのフォトグラファー「Márk Mervai」氏は、写真について「Boredpanda」でこうコメントしています。「わたしにとって最も美しいひとと...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
166年前に発明された技術を使って、子ども達の写真を撮影し続けている、スペインのアーティスト・Jacqueline Robertsさん。坂本龍馬の有名なポ...
えっ?と一瞬目を奪われてしまうほどのリアルな人魚の写真・・・。ディズニー映画『リトル・マーメイド』のように海を泳いでみたい!と思ったことがある人は多いかも...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
シンガポール生まれ、シンガポール育ち、悪そうなシンガポールのスポットはだいたい撮影に行ってるんじゃないかなっていうフォトグラファー、Yik Keat。彼の...
世界で最もレアな髪色は何だか知っていますか?じつは「赤い色」で、世界に1%ほどしか存在しないのだそうです。20ヵ国を訪ね、130人もの赤髪の女性を撮影した...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
アメリカ・マサチューセッツ州北部に位置する、ナンタケット島で、"凍った波"が撮影された。Looks like rolling slurpees! Froz...
ガソリンではなく電気を動力として走るトロリーバスは、鉄道の一種として区分されるユニークな乗り物。かつては東京、大阪、名古屋など大都市で見られたが、現在は立...
真っ裸のもの、宙吊りになったもの、思いっきりブレてるもの、足だけのもの、仮面をかぶったもの。じつは、これらはすべて婚約写真というから目が点になった。確かに...