誰もが見放した老チワワに奇跡が起こった

これは、シェルターで死にかけていたあるチワワの実話ー。

米国動物愛護協会によると、アメリカでは一年間で390万匹の犬猫がシェルターに連れてこられるようですが、新しい飼い主に引き取られるのは120万匹と言われています。でも、そのほとんどは、年齢が若い犬猫。年老いた犬猫の里親は、なかなか見つからないのが現状なのです。

この物語の主人公である年老いて心臓に病を持ったチワワも同じ宿命でした。誰に見向きされることもなく、弱っていく姿にシェルターの従業員たちも気が気じゃなかったそうです。そんな老チワワを偶然にも見つけたのは、シェルターに新マネージャーとして赴任してきたヘザー・ ヘイズさん。

目があった瞬間、老チワワは怯えて身震いしていたそうですが、ヘザーさんはためうことなく近づいたのです。そして、この老チワワに触れた瞬間、あまりにも衰弱していたので、一日だけ自宅で面倒を見ることに決めました。しかし、正直なところヘザーさんは、おそらく一晩もたないと感じていたそうです。

687f1be304522b86a4e55447e4e881686c1ab637

愛を感じて安心して天国に

帰宅したへザーさんは、老チワワを自分の腕の中で看取ろうと腹をくくります。なぜなら、誰からも見放されたこの小さな命が少しでも愛を感じて、安心して天国へ旅立てるように。自分の腕の中で、老チワワが咳をして息切れをしている様子から、もう長くはないのだろうと察します。そして、一晩中、腕の中で抱きしめたのです。いつ息絶えたとしても、老チワワが温もりを感じてもらえるようにー。

しかし、奇跡が起こるのです。

翌朝、ヘザーさんの腕の中で老チワワがまだ息をしているではありませんか。最後の最後に老チワワをこの世に引き留めさせたのは、間違いなく愛の力でした。それから、献身的な看護がはじまります。栄養のある食べ物を与えたり、獣医に通ったり、ヘザーさんは考えられる限りのアクションをとったのです。

「高齢化した動物ほど
愛が必要なのよ」

8bd3d3974bf96abe4a31b5469fab6e3d9231110a

それから4年が経った現在、老チワワは元気に生きています。

ジェイ・Zと名づけられて、ヘザーさんと一緒にピクニックやキャンプなどのアウトドアライフを満喫するまでに回復した模様。この出来事を通じて、ジェイ・Zからとても大切なことを教えてもらったのだとヘザーさんは言います。

「動物だって高齢するほど愛が必要、私たち人間と同じようにね。もっと多くの老犬・老猫が、新しい飼い主と第二の人生を送れることを祈っている

実際、この瞬間にもシェルターで多くの老犬や老猫が里親を待っています。それは、アメリカだけでなく日本でも同じ状況です。犬や猫を手に入れる場所は、ペットショップだけではありません。もっと、シェルターにいる老犬や老猫にも目を向けてみる。これからは、そんな選択肢を持つことも必要なのではないでしょうか?

Reference:ASPCA
Licensed material used with permission by Heather Hayes
奇跡──。そんな謳い文句を聞かされたら、否が応でも気になってしまう。とにかく体に良さそうなことはイメージできるけれど、果たしてその正体やいかに。極寒の地シ...
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
ピリオドや試合終了の直前に放たれたシュートが、残り0秒となった後でネットを揺らす「ブザービーター」。拮抗した試合では、このラストショットが決まるか否かで結...
「サンタクロースは本当にいるの?」ここで紹介するのは、ニューヨークの新聞紙「ザ・サン」の編集部に送られてきた少女からの手紙と、それに対する編集者フランシス...
人間、40年も生きれば子供の頃とは全く違う存在になっているもの。なかには自分でも認めたくない恥ずかしい事実だってあります。ここで紹介するのは「WorldL...
フォトグラファーのKen Griffithsさんは12ヶ月間にわたり、毎月まったく同じ場所で、一組の老夫婦を撮り続けました。その幸せな日常と、最後の1枚で...
「Viral Hog」が紹介する、西オーストラリアのエスペランンス沖合で撮影されたこの動画。ターコイズブルーの海を優雅に漂うスタンドアップパドル・サーフィ...
東日本大震災で甚大な被害を受けた陸前高田市の復興を願い、筆記具メーカー「MONTBLANC」がチャリティーオークションを実施する。対象となる商品は、あの“...
Al(エル)とMineca(ミネカ)は、カルフォルニアの北部に住んでいる老夫婦。エルはもうすぐ80歳で、北部に移る前は都市部で働くサラリーマンだった。ミネ...
今年もナショナルジオグラフィック(通称:ナショジオ)が主宰するフォトコンテストのファイナリストが発表されました。コンテストは「風景」「環境問題」「アクショ...
あのときを振り返ると、大喜利のようにキャッチーな言葉が飛び交ったのを思い出す。「五郎丸ポーズ」「サッカーのマイアミの奇跡よりも奇跡」「アイドルが格闘家に勝...
大学生の頃『Sex and the City』に夢中になり、それからというものニューヨークに憧れ続けていた。あれから10年。ほんの旅行のつもりで訪れたNY...
あなたは虹が真円を描くのを見たことがありますか?イギリス人のアンソニー・キリーンは、ニュージーランドの「ベイ・オブ・アイランズ」で16,000フィート(約...
サンゴのかけらでできた奇跡の島。「バラス島」にあるのは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海だけです。その光景は、まさに非日常そのもの。日本地図に載ってい...
2014年9月。ジェレミーさんの妻・シェリーさんは、めでたく女の子リランちゃんを出産。しかし、その直後に容体が急変し、意識不明の昏睡状態に陥ってしまいまし...
人間の目は、世界をそのまま見ているわけではありません。目から入ってきた光の刺激は視神経を通り、脳に伝達され、はじめて何らかの像を認識します。つまり「脳の認...
まるでおとぎ話のようだが、確かに実在している木だ。開発したのは米・シラキュース大学の美術教員であるVan Aken氏。そのきっかけとなったのは、2008年...
ここは、カナダ北西部にあるパングナータングという場所。いわゆる北極圏ギリギリのところで撮影された一枚です。カナダのフォトグラファー、マイケル・デイヴィス氏...
毎年、お盆のシーズンの定番になりつつある「ペルセウス座流星群」。世界各地でも美しい流れ星に魅了される人々は多いようです。 オランダの写真家Albert D...
1980年に出版され世界的な反響を呼び起こした、とある女性の回顧録がある。日本では「ロビンが跳ねた」というタイトルで発売された「TRACKS」のことだ。7...