貨物コンテナの「再就職先」は、海抜2,200mの山の上

ジョージア(旧グルジア)とロシアの国境をまたぐ、コーカサス山脈に位置するGudauri山は、隣国からスキーリゾート客が訪れる冬場の観光地らしい。この山の中腹に誕生したホテルが、なにかと耳目を集めている。

では、すぐにでも観光で…とはいかないだろうけど、アイデアと雰囲気だけでも紹介したくて。

海で役目を終えた「コンテナ」を
ホテルとして再活用する

E1858b5973b02a6db819c9a4235d902fed0de9920f3099f5cc2308e10402cdbfd3903874f9daf71f

標高2,200mの地点に経つブティックホテル「Quadrum」。山の上のロケーションに、大きな屋根の突き出したシャレーをイメージしてしまうが、ここの特徴は長方体のブロックをピラミッドの外装石のように積み重ねたような、その風変わりな見た目。

聞けば、このブロックはすべて海で用済みになった貨物コンテナ、つまりはリユース先に“海抜2,200m”の山の上が選ばれた、というわけだ。

「海」から「山」へ
環境に配慮した
イケてる“リユース術”

B78989efd4217d3daf903103c6e60a4f2612bbd0B87ab2bb7b7d036c1bb246ba871af33c042e00ba

 建設プロジェクトの背景にあったのは、「作業工数を極力減らして、自然環境への負担を減らす」こと。ゆえのコンテナだったわけだ。

世の流れでもある、ミニマリストなスタイルに則ってデザインしました。山肌の複雑な地形にも、自然と溶け込むように斜面に合わせ、周辺環境へのダメージもミニマルに抑えることができました。

建築デザインに携わったCopter.geのスポークスマンの言葉を「The SUN」が紹介する。

コンテナをこの場所に運んでくる、その工数はかなりなものだったに違いない。けれど、この場所にゼロから施設を建てていくことと比較したとき、予算面からも、周辺環境への配慮という点でも、軍配はコンテナに上がったようだ。

室内デザインも
調度品もいい感じ

D93660f1b87f55b672c986837c53b74fd2757128774a007255ca20025866ab38d91b3a811084829552aa7d753a45f396aee6a9cb9bff15279147cdcfDcc02f118fb2cb81dd550d2e9d2dccd5fa4339cc0cf9d129bc2062b3d42b87e41836993f932bfb79C6e293ef1f38965d6eedc888c52c67ded1494439849029128050677a6ac2ca4fe32c58b8b1233ab8

スタンダードな部屋から、ファミリー仕様のもの、さらにはペントハウスのデラックススイートまで、コンテナと言えど内装も、おもてなしも、そこはホテルレベル。

一度は、こんな景色を眺めながら、ゆったりコンテナ泊を楽しんでみたいなあ。

Licensed material used with permission by Copter.ge, Quadrum
まずはこのGif動画を見てみましょう。トレイラーに乗せて運搬すれば、どこにでも持っていけちゃうこのコンテナ。なんと54平米まで拡張するのだとか。内装も写真...
普段はそうでもないが、今回ばかりはこう思わずにはいられなかった。「学生時代に戻りたい」と。ただし、コペンハーゲンの学生に限る。どうやら彼らは、こんな恩恵を...
おしゃれなコンテナハウスを、別荘や自分だけの趣味小屋用に作るーー。ちょっとやってみたくなるけど、ここまでできるのか!と驚かされる例を紹介。中古コンテナに必...
夏はトレッキング、冬はスキーなど、カップルや家族連れに人気のスイス東部グラウビュンデン州ブラウンヴァルト。写真は、グラルナー・アルプスが目と鼻の先にある標...
埼玉県八潮市にある「小倉あさひ幼稚園」は、50周年という節目に園舎を新しく建て替えることにしました。そこに使われたのは、なんと船舶コンテナ。子どもたちの創...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
少しずつ暖かくなってきた3月は、卒業旅行シーズン。5月にはお待ちかねのゴールデンウィークもあって、春は海外旅行を計画する人も多い季節。かくいう私もその一人...
せっかく素敵な環境の中にホテルを造るのなら、やっぱりそのユニークな美しさを上手に引き立ててあげたいもの。オープンエアの要素を取り入れ、周りの景色を室内にも...
正式には「ウイングスーツ」と呼ばれている、とても危険度の高いエクストリームスポーツ用の装備がコレ。スカイダイビングのように上空からジャンプするが、ムササビ...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
今年の12/25に向けて、アメリカの「Oyster.com」が紹介していたのは、クリスマスに人気の10の旅先。1位のニューヨークにはなるほど、というところ...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
滞在先に到着したら、街の美味しいお店で食事をするのが醍醐味の一つかもしれません。でも、最初から美味しい料理が楽しめるホテルを予約するのもアリ!ここでは「T...
現代日本が抱える少子高齢化、人口減少に直面した社会環境がイタリアにもあるそうだ。過疎化が進む農村や山間部の集落は空き家であふれ、地域再生やまちづくりが急務...
2016年もあっという間に年末ですね。今年も、世界中でたくさんの素敵なホテルが誕生しました。年明けを迎える前に、今年オープンした世界の最新ホテル10軒をご...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
アメリカの「Elite Daily」は、恋愛に関することがリスト形式の記事が有名ですが、時々そのフォーマットからまったく逸脱したユニークな記事も。例えば、...
本当に完成度の高いホテルを訪れると、見知らぬ人が手がけているのにも関わらず、瞬時に旅の疲れを癒し、ほっと心を落ち着かせてくれるもの。いつもとは違う空間でも...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...