「ビッチ」のイメージが少しだけ変わる、米ライターのコラム

我慢やストレスを抱え込むより、思うがままに生きるビッチのほうが遥かに健康的!そう語るのは「Elite Daily」の人気毒舌ライターGigi Engleさん。

あまりいいイメージがない「ビッチ」という言葉。でもこの記事を読むと、欲望に正直で、人生を全力で生きる愛すべき彼女たちに、思わず共感すら覚えるかも。もちろん、参考にするなら周りのみんなに迷惑をかけないように…。

01.
自分に悪い影響を与える人とはつるまない

Ad48d69e7fc07f161540bf9e104e2ec6074bbf36

そもそも、サイアクな気持ちにさせてくる「有害な人」とはつるまないの。彼らは周りの人の自信を喪失させて、欲しいものだけ奪い去っていくタイプの人間。

なんの価値も与えてくれない人に、私たちの人生の邪魔なんてさせない。だって、1秒たりとも人生を無駄にしたくないから。必要なら、関係を断ち切ることになんの抵抗もないわ。

02.
ストレートに罵ることは、健康にもいいはず

ビッチが好きなのは、癒し効果抜群の「罵り言葉」。そういう人のほうがストレスも溜まりにくいし、自信家で魅力的に見えるっていう研究結果を読んだことがあるわ。

私たちは、どんな状況でも論点をストレートに伝えたい生き物なの。

03.
感情に振り回されない

C9a7eb00c49c8ae96260be7d6a1507ef31dee9a6

毎日を力強く突き進んでいるから、感情に振り回されることはほとんどないわ。アップダウンが激しい人とは違うの。

一見「冷たい人」だと思われるかもしれないけど、こう見えて論理的に考えることが得意なの。だって、泣いてばかりじゃ冷静に判断なんてできないでしょう?

04.
周りも誠実(?)な女の子ばかり

「仲間はずれ」にされることを心配する人も多いけど、ビッチにとってこれは問題じゃないわ。だってどんなパーティに行っても、中心的な存在だから。友だちもみんな女王のように慕ってくれるはず。

ただ、私たち“ちょっとだけ”口が悪いから、精神的に強い女の子じゃないと、ついてこれないかも。

05.
基本的にストレスは溜めない

3b6ea1f5617411fc781348c145bd69383eddb6a8

気持ちを正直に話すだけで、ストレスは解消できるもの。感情を閉じ込めてると寿命が縮むっていうし、ガンになる確率も上がるって…。そんなの不健康!

頭に浮かんだことをすぐに口にしちゃうビッチは、自分の気持ちを「恥ずかしい」なんて思うこともないし、周りの反応も気にせず、いつだってたくましく意見を口にするの。

06.
周りに厳しいけど、自分にはもっと厳しい

大事なのは、ほかの誰でもなく自分の意見。自分の芯をしっかり持っているから、日々の行いを隅々まで見つめ直しているの。意外かもしれないけど、ジムにも通うし、健康にも気を配ってる。勝手に「ビッチ」呼ばわりなんてさせたくないしね。

魅力的な女性になるべく「自分磨き」を怠らないわ。

07.
じつはたくさんの知恵を隠し持つ勉強家

4f9e51a7345c44ff58f9545991a6be07baff6da0

「ことわざ」なら任せて。毎日のように口論に巻き込まれてるから「言葉」の力を知ってるの。

「ただのビッチ」と「知的なビッチ」では、ずいぶん話が変わってくるでしょ?相手を打ち負かして泣かせるための言葉なら、つねに準備できているわ。

08.
権限を持つのはいつでも自分

意見をしっかり持っているところが、友だちから慕われるポイント。オブラートに包まず、必要であればズバッと正直に伝えるわ。

白黒ハッキリしたい性格だから、決断力はピカイチよ。

09.
裏表がない

Eda7f1906d772838ee0f3d2f048f7d6db9a098d8

好かれるために染まるなんてこと、絶対にしない。自分らしくいることに抵抗がないの。「我が道を行くスタイル」に圧倒される人もいるかもしれないけど、そんな人のために立ち止まっているヒマなんてない。

「自分らしさ」は「美しさ」だってことを知っているから。

10.
歳をとらない

近寄りがたいかもしれないけど、私が常にクールな表情をしているのはシワ予防のためよ。

11.
一度築いた関係は大事にする

本当の親友は、私たちの「ビッチ」なところも理解してくれる子。どんなときでもお互いの肩を持ち、強い絆で結ばれているの。

12.
自己主張が強いのは、健康の証拠

65b738b0e3d346f9a3a76cc4502ab018eaff75c0

物事をきっちり主張できることは、ストレス解消につながるの。ビッチは物事をちゃんと終わらせる子。問題があれば、すぐさま解決策を練る。

ただ座って物事が収まるのを待っているような人間じゃないの。

13.
「自分時間」を確保している

自分が好きだからこそ、自分時間はマスト。スパに行ったり、フェイスマスクをしたり。

一番お金をかけているのは、フルボディマッサージかな。セルフケアに集中しているから、周りのトラブルにはあまり関心なし。

Licensed material used with permission by Elite Daily
米メディア「Elite Daily」のライター、Lauren Martinさんがまとめたのは「美しい女性とセクシーな女性の違い」について。その記事によれば...
夏はもうすぐそこまで来ているし、野外フェスのシーズンはもう始まっている。ライターのChris Riotta氏は「ELITE DAILY」で、音楽フェスが人...
赤裸々に自身の恋愛やセックス体験について語った記事が人気のライター、Gigi Engle。米メディア「Elite Daily」に掲載された彼女の記事を紹介...
エクササイズが女性の身体にも心にも活力を与えてくれる理由を、ライターStephanie Sharlow氏が「Elite Daily」で記事にしています。じ...
頭に血がのぼって不要なひと言を口にして、後になって後悔する…感情のコントロールって本当に難しいものです。女性ライターAmelia Harveyは、ある意味...
酔っ払いたいけど、体重が気になるあなたへ。飲むお酒をワインひと筋にしてみてはいかがでしょうか?ビールほどむくまないし、酔っ払っても上品さがキープできるワイ...
ライターAshley Fern氏が、この記事で一番伝えたいことは「ワインこそが女性の最高の友である」ということ。女性がワインにどっぷりハマってしまう理由を...
この記事のライターDanielle Fagan氏は、ブロガーとしての活動の他、スピリチュアルカウンセラー、占い師、瞑想コーチなどマルチに活躍する女性。「C...
「美」とは、世界共通言語だ。美々しいものは誰が見ても「美しい」と認める絶対的なものであるその反面で、「美」は多様的で、見る者によって感じ方や受け取り側の自...
ライター Laura Argintar氏が、自身の“スリムな胸”をカミングアウトした記事が「Elite Daily」で話題騒然です。同じ境遇の女性たちへの...
大人になるということは、美容も健康も精神状態も、自分のことは自分で責任をとるということ。心身ともに健康でいるためにも実践してみたいのが「上品な女性が実践し...
女性は常に美しくありたいと思うもの。とはいえ、「忙しくて、美に費やす暇がない」と思う人も多いのではないでしょうか。実は「美」は特別なことをして手に入れるも...
めまぐるしく働く中で、「自分自身でないもののフリ」をし続けていることに気づいたという、東京大学・東洋文化研究所の教授である安冨歩さん。男性のフリをやめ、「...
新茶のおいしい季節ですね。4月中旬から5月中旬に摘み取られたお茶は「一番茶」とも呼ばれ、味や香りがよく、栄養価が高いという特徴があります。お茶はガン予防、...
「Elite Daily」の人気女性ライターLauren Martinさん。等身大の視点で恋愛や人生を考察する記事に共感するファンは多いようですが、「美女...
世界で最もレアな髪色は何だか知っていますか?じつは「赤い色」で、世界に1%ほどしか存在しないのだそうです。20ヵ国を訪ね、130人もの赤髪の女性を撮影した...
無垢なかわいさは魅力的ですが、得てして長続きはしないもの。対して、本当の美しさとは、幼虫がさなぎを経て蝶へと変わり、いつかは羽ばたいていくようなものです。...
生産的に仕事を進めていく上での大敵、それはストレス。どうにかしたいとは思いつつも、毎日同じオフィスに出勤する以上、できることは限られてしまいますよね。そん...
「Elite Daily」の原文では「新しいタイプのビッチ」ってまとめられていたけど、いわゆる最近の女子の「あるあるネタ」なんじゃないかな…、ということで...
「ダンスをする人はストレスがなく頭がいい」、長年バレエを続けてきた、ライターのAlexa Mellardo氏が「Elite Daily」に寄せたこの記事は...