「大丈夫、あなたのその恋は間違ってない」。10のサイン

この恋、間違ってるかな?本当に今の関係を続けて大丈夫かな?

恋をしていると、そんな不安に襲われることも多い。

でも、恋人といてこの「10のこと」を感じるなら「真実の愛だ」って言えるはず。「Elite Daily」のEric Santosさんがまとめたのは、初心にかえり、恋人との出会いに改めて感謝できる内容ですよ。

01.
パートナーといるときが
1日の中で1番しあわせ

413a59836ae02a912613c90deb8218a3d41b218c

まるで歌の歌詞みたいだけど「ひとりでいるときは、キミといたいと思う」。

本当に好きな人とは、どれだけ時間を過ごしても飽きないもの。パートナーに会うまで、どれだけ最高の1日を送っていたとしても、一緒にいるとそれを上回る最高な1日にしてくれる。

1日で一番楽しい時間かどうか、がひとつのサインになるはず。

02.
朝起きて、1番最初に
頭に浮かぶ

起床してすぐに想い、就寝前に最後に想うのは、とても大切な存在である証拠。いいことが起きたら真っ先に伝えたいし、悪いことが起きたら頼りたくなる。

03.
自分より相手の気持ちを
優先したくなる

E76218119b98ccb9a5f036c7b6e824df343bbdc3

愛することは、見返りを求めないこと。

恋人と出会うまでは、自分が一番かわいいと思っていたのに、一転。自分の気持ちなんてどうでもよく思えて、不思議と相手を優先したくなる。

それこそが、本当の「愛」なのです。

04.
相手のためなら
何でもできる

「相手のためにしないことリストをつくれ」と言われても、白紙のまま提出するくらい。きっと、愛する人が幸せになるためなら、何でもするはず。本当の愛に、限界はないのですから。

05.
この恋をオープンにしたい

心から愛する相手ができると、世界にその愛をオープンにしたいと思うもの。そこに、恥ずかしい気持ちなんて1ミリもない。

逆にあまり気持ちを公にしたくないときは、そこまで好きな相手ではないのかも…。

06.
欠点すら愛おしい

9d5c82c2470ecf1a242d6192ca78517bbfff2ea4

短所を「不完全なところ」として捉えるのではなく「なくてはならない特徴」として捉えるのが、本当の愛。茶化してくるのも、ただの愛情表現です。

そもそも本当に相手を想っていなければ「まるごと愛す」なんてできないでしょ?

07.
将来が想像できる

将来に不安を抱くような相手だと、そもそも長続きしません。

大切な人ができると、その人のいない人生が想像できなくなる。無意識のうちに大切な人と一緒にいる将来を思い描いてしまうのです。

たとえ誘惑があったとしても、将来にヒビが入ると思うと迷わず手を引くことができるはず。

08.
自分自身が成長!

生まれつき「完璧な人間」なんていません。誰にだって成長する余地はあるものです。そして、恋に落ちると「もっといい人間になろう」と人は努力します。

「つねに最高な自分でありたい」という思いが強まるのは、大切な相手を見つけたから。

09.
どんなときも
変わらぬ大きな愛を

6b61575aa7e1479a4e6d6ed3812e8b99d85fbe7d

どんな状況でも愛せる相手であれば、それは愛。「無条件の愛」なんてよく言いますが、本当に好きな相手であれば、無条件で愛が注げて当然です。

状況が変わっただけで気持ちが揺らぐようであれば、そこまで相手のことを気にかけていないのでしょう。

10.
恋人であり、大親友

恋に落ちる相手は、多くの場合であなたの大親友にもなります。それは、どんなときでも一緒にふざけられる仲間。

どんなに困難な状況も、大切な恋人となら切り抜けられる気がしてくるのです。

Licensed material used with permission by Elite Daily
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
生まれた月によって、好きなタイプは異なる。そう伝えるのは米メディア「WittyFeed」。同メディアには、12星座ごとにオススメの恋人が掲載されています。...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
期待に応えてくれないパートナーに、イライラしていませんか?もしかしたらそれは、恋愛に対する「期待」が大きすぎるせいかもしれません。そう気づかせてくれるのは...
大人になってから「結婚」について考えると、相手に求めることはどんどん増えていきます。婚活のチェックリストなんて作ろうものなら、その項目は膨大に…。さらに、...
良好な関係にあるカップルは、お互いが相手の考えや立場を尊重するもの。でも、もう一歩踏み込んで考えると、「尊重」ってどういう行動を指すのでしょう? その具体...
恋愛は、人を盲目にします。ひとつの恋が終わって初めて、大切なことを学ぶこともあるでしょう。「Elite Daily」のライターPaulaさんが寄稿している...
「Power of Positivity」に掲載されていた、恋人と別れるべきサインをまとめた記事から、一部を抜粋して紹介しましょう。恋人との関係に疑問を感...
「私って本当に愛されてるのかな?」そう不安に思うのは、きっと彼がうまく愛情表現ができない不器用な人だからかも。そんなに心配しなくても大丈夫だよ、と確信させ...
付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、男性って。女性からするとそ...
恋人ができると、いつも通りの日常が、色づいたように見えたりするのではないでしょうか。バレンタインや、クリスマスを、大好きな人と一緒に過ごせるというのはたま...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
恋愛初期のドキドキした時間はすごく楽しい。でも、時が経ち、気を遣わない関係になると、また違った居心地の良さが出てくるものです。今回は、二人がそんな幸せな関...
恋愛アドバイザーのKyle Cが、迷える子羊たちに喝!本当の愛ってなんなの?なんで見つからないの?一体どこにあるのよー!と恋の深みでもがいている人はもちろ...
「Collective Evolution」でライターのMark DeNicola氏が、今の恋人とこれからも付き合っていくべき8つのサインを紹介しています...
一緒にいるのが楽しくて付き合い始めた、ふたり。なのに、だんだん相手のことを嫌いになっていくのはなぜだろう?もしかしたら、あなたは勘違いしているのかもしれま...
「愛から生まれるものは、決して美しい感情ばかりではない」。そう語るのは「Elite Daily」の女性ライターLauren Martinさん。つまり、恋人...
女性の中には、努力して美貌を保つ人や年を重ねるごとにもっと美しくなる人がいます。しかし、多くの人の外見的な美しさは薄れていくのが現実かもしれません。それな...
最近、彼の態度がなんだかおかしい。ひょっとして、私のこともう好きじゃないのかも…。女の子なら誰もが一度は経験する、そんな悩み。だからといって相手に直接聞く...