世界を旅するパイロット夫婦に聞いた「円満」の秘訣

世界にはさまざまなカップルがいますが、Eser Aksan ErdoganさんとVolkanさんはパイロットとして働く夫婦。

ふたりとも別々に世界各国を飛び回る多忙な日々ですが、時間を見つけては一緒に旅行をして、その様子をInstagramにアップ。たちまちフォロワーは6万人になり、人気のカップルになりました。

F55ec74efb48837faee55097a2a2e6e9c38c2233

写真の美しさはもちろん、ふたりが注目されているのは、既存の「夫婦像」に縛られない、お互いに独立した関係性を確立しているからかもしれません。

妻のEserさんに伺った話を中心に、愛情あふれた毎日を送るふたりを紹介しましょう。

01.
ふたりは
どうやって出会ったの?

D8673e4197d106608145f481f4e98e9bbbbe397f

「私がVolkanと出会ったころ、彼はフライトスクールを卒業して飛行機に乗り始めたばかりだったわ。はじめにFacebookでコンタクトを取ってくれたのは彼のほう。チャットで少し話をして、すぐにデートしたの。その時点で私はもうVolkanのことが大好きになっていたわ。5年以上前のことだけど、今も私は彼に夢中よ

そしてふたりは、2015年に結婚。

579796ed5c20b1f8bdcc105429ba7e4b71331750

02.
結婚生活は、どう?

9417871fb04e930b4828b90eb56d1326663f0eae

夫婦2人ともパイロットだと、結婚していてもなかなか顔を合わせることができないのではないかと思ってしまいます。月にどれくらい会って、どのように計画して旅行に行くのでしょうか?

「私たちは別々の航空会社で働いているから、頻繁に会うのは難しいわね。玄関で1分だけ一緒にいるようなことも珍しくない。私は1ヶ月のうち3週間は飛行機に乗っている。残りの1週間は休みだから、Volkanの休暇とタイミングが合ったときは計画を立てて、一緒に旅行に行くの。でも実際は、予定を変更しなくちゃいけないときもたくさんあるわ」

03.
寂しいと思うことはない?

D38f37eae76520f25de64d61514b5e9e11f9fcc8

「なかなか会えないからこそ、生き続ける関係ってあると思うの。もちろん、私たちふたりの関係は完璧とは言えないかもしれない。それでも私は今の生活を選んだことに何の後悔もないわ」

04.
結婚して良かったと
思うことは?

46f30f831c984834c741efe798b9388a07c08cc8

私はこの5年間Volkanと一緒にいて、一度も彼を疑ったことがないの。たとえ離れていても私は彼のことを心から信じているし、そんな人と一緒に人生を歩んで、いろんな場所に旅行に行けることは幸せね」

05.
カップルがうまくいく
秘訣はなんだと思う?

9287a2a352c720f82c6593c5b0793a36dfbc8916

「お互いにすれ違うことってたくさんあると思うの。私も彼と初めて旅行に行ったときはトラブルの連続だったわ。でも諦めないで、お互いのことをよく知るように努力して、自分自身とパートナーが本気で好きなものを見つけて、支え合っていくことかしら。あと、一緒にいる時間が多いカップルも少ないカップルも、スマホばかり見ていないで、ふたりでいられる時間をしっかり楽しんでほしいわ」

Licensed material used with permission by Eser Aksan
「夫婦は、生活を共にするもの?」「Your Tango」に寄稿された遠距離婚の経験者、作家でブロガーのビクトリア・フェデンさんのコラムによれば、離れている...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
ヨーロッパでポピュラーなLCCのひとつ、ライアンエアーには、世界中から注目されているパイロットがいます。彼女の名は、マリア・ペターソン。Instagram...
同棲や結婚の先に陥りやすいのが「倦怠期」です。以前のようにトキメキがなくなったり、近くに居すぎてデートをする気にもならない。一体いつからこうなってしまった...
結婚したら、次は子ども…なんてステレオタイプなイメージは未だに根強くありますが、子どもを持つかどうかは夫婦にとっても重大な選択。経済的に難しいと考える夫婦...
自分自身が幸せにならなければ、誰かを幸せにすることなんてできないものです。だからこそ、自分が不安定なときに始めてしまった恋愛は、なかなかうまくいかないのか...
結婚式から数年、穏やかなのはいいけれど、ふたりの関係はなんだかマンネリ気味。もう一度、結婚当初の新鮮味や情熱が戻ったらなぁ、なんて思っているカップルは、意...
結婚して16年になるライターKimanzi Constable氏が、いまだに新婚気分でいられるのは、それ相応の“努力”があるからこそ。ここでは、彼が「mi...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
初めて飛行機に乗ったとき、どうしても窓際の席に座りたかったことを思い出しました。それほどまでに、空からの景色は非日常的で美しいもの。でも一番の特等席は、普...
一生に一度の結婚式は、一番きれいな姿を写真に残したい。結婚式で写真を撮ってもらうのも今では当たり前になりましたが、ひと昔前の様子は違うものでした。高校時代...
苦楽を共にする、と言葉にすると簡単に見えるかもしれませんが、世界中のどの夫婦にも、二人にしかわからない愛のカタチがあります。長年連れ添う幸せな夫婦は、いっ...
あなたは運命を信じますか?この地球のどこかに、運命の相手がいると信じさせてくれるのは、9歳にして運命の相手を見つけてしまった究極のカップル、トーマスさんと...
ずっと一緒にいると、忘れがちなパートナーへの想い。心の奥にある「キモチ」に気づくのは、もしかしたら2人の間に大きなトラブルや壁が立ちはだかった時なのかもし...
ライターとしてだけでなく、カウンセラーとしても活躍中のDebra Fileta氏。結婚生活を良好なものにするためのコツは、「些細なことを意図的に行うこと」...
夫婦って面白いものですよね。夫婦の数だけ愛のカタチがある、なんて言葉もありますが、掛け合い漫才のような夫婦生活を慈しむおじいちゃん、おばあちゃんの川柳から...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
001.苦悩でさえも、行動のエネルギーに変える近藤さんが旅に熱中するようになったきっかけについて聞かせてください。ぼくには吃音というコンプレックスが昔から...
夫婦円満の秘訣は互いに「平等」であること。現代社会においては、夫が稼いで妻は内助の功に徹する、なんて構図の方が珍しいくらいです。じゃあ、掃除や洗濯、料理に...
ワシントン大学の心理学名誉教授ジョン・ゴットマンは、夫婦が離婚するかどうかを8割以上の高い確率で予測できると主張している人物。彼が紹介した「悪い夫婦喧嘩の...