「失敗恐怖症」のあなたに、4つのアドバイスを。

私たちはつい「失敗をしないように」という予防線を張りがちです。だって失敗したら恥ずかしいし、そこから立ち直るのもひと苦労するから。でも、将来のためには積極的に失敗を重ねて、そこから学ぶことこそが大切です。

失敗して最悪な気分になったときに読んでほしい、少し前向きになれる記事を「Elite Daily」のライターJenn Ryanさんがまとめていました。

01.
多くを学べるのは
「失敗」から

9e40c642eb862c52821fb06ac77461ee995e5864

失敗したということは、あなたが何かに挑戦したということ。なにも落ち込む必要はありません。失敗から学ぶことはたくさんあるのです。

失敗は、成功よりも多くのことをあなたに学ばせてくれます。挑戦し続け、勇気を持って失敗し続けましょう。そこから多くを学べば、人生はもっと豊かになっていくはずです。

02.
失敗は「必要」なこと

もちろん失敗したときは、最悪な気分になり、自己嫌悪に陥るでしょう。でも、ひとたびそこから立ち直れば、今までとは違った視点でモノを見られるようになっていることも…。

失敗したら、まず素直にそれを認めて責任をとることが必要です。つらく苦しいことですが、たくさんのことを学べる機会でもあるのです。

失敗によって出た損失や、どうして失敗したかを細かく分析してみてください。もしかしたら意外な原因が見つかるかもしれません。失敗を見つめ直すことは、あなたを強く、自分に正直に、そして謙虚な気持ちにさせてくれます。

03.
肝心なのは
「失敗したあと」

Fd814af6238ad7d578d10a23ca13b168dd41ed3d

失敗とは、挑戦の先にあるもの。自分に挑戦し続けて失敗してしまっても、今までの道のりのなかで自分が成し遂げてきたことを振り返ってみてください。想像もしていなかったほど多くのことを達成してきた自分に驚くでしょう。

失敗から立ち直るたびにあなたは強くなっていて、さらに大きなことへ挑戦できるようになっているはず。立ち直ったあとは本物の自信がつき、他人の目なんて気にならなくなります。

失敗から目を背けず、そこからアイデアを得ようとすれば、可能性は無限大に広がります。あなたが失敗のあと何をするかが、周りにも大きな影響を与えるのです。

04.
後悔するくらいなら
「失敗」するほうが断然いい

人生において、後悔より最悪なものはありません。どんな失敗も後悔よりはマシですし、努力して夢に近づいている証拠でもあります。

それに、失敗は人生に彩りを与えてくれますが、後悔は何も残りません。失敗を恐れて、何もせずに後悔するなんてもったいない。どんな小さな失敗からも、学ぶことは必ずあります。

失敗は、あなたの人生を素晴らしいものにするカギ。避けてばかりいたら、そのうち取り返しがつかないほど後悔するかも…。

Licensed material used with permission by Elite Daily
成功するためには失敗しなければならない。何だか、逆説的な話ですが、成功した人は、みな口を揃えてこう言うから不思議。「失敗は成功のもと」と、日本でも古くから...
発明家トーマス・エジソン。彼の失敗についての考え方はとても有名です。「失敗は積極的にしていきたい。なぜなら、それは成功と同じくらい貴重だからだ。失敗がなけ...
光あるところには必ず影があります。しかし、イチロー選手はその影の部分、すなわち一流アスリートならではの苦しみやプレッシャーすらも、みずからの技量の向上や精...
人生には、たくさんの挫折がつきものです。ただ「七転び八起き」という言葉があるように、人は失敗をしても諦めず、立ち上がる力を持っています。私たちが知っている...
成功と失敗は、隣り合わせです。どんなことでもまずは失敗から学び、成功への道を模索していくものですし、そこが運命の分かれ道でもあります。なかには諦める人もい...
自己啓発でよく言われる「若い頃は、たくさん失敗しよう」というフレーズ。だけど、具体的にどんな失敗が、どう将来に役立つのでしょうか?米メディア「Elite ...
成功までの長い道のりで、つい忘れてしまいがちなことがあります。でも、そのポイントを覚えておけるか否かが、その後の結果を大きく左右することに。「I Hear...
何かに失敗し、「自分はなんてダメな人間なんだろう」と落ち込んでしまったことは、きっと誰にでもありますよね。長い目で見るとその経験が成功につながることも多い...
多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載さ...
会社の上司に求める条件で「人格者である」ことを挙げる人も多いのではないでしょうか。組織のリーダーになる人は、仕事の資質の他にも心を磨かなければ部下から信頼...
企業が商品化したものの、売れずに市場から姿を消した、「失敗作ばかりを集めた博物館」が、スウェーデン南部ヘルシングボリに今月7日オープンした。開発企業からす...
何か大きな失敗をしてしまったとき、目の前が真っ暗になり、夢が粉々に砕け散ってしまったように思うかもしれません。自信を失い、自分はもう何もできない、と。そん...
今、あなたの目の前にはたくさんの選択肢があります。しかし、今日の選択に10年後のあなたは後悔してしまうかもしれません…。人は、どんな行動をとったときに、あ...
多くのキャリア指南書で「もっと失敗を経験すべきだ」と書かれていますが、それでも今なお、失敗=恐ろしいもの、という考えが拭えない人はたくさんいるはず。ここで...
失敗するのが怖いーー。外国語の勉強をしている人なら、一度は感じたことがある悩みでしょう。でも、遅かれ早かれ、いつかは必ず失敗するものなのです。だったら最初...
世界に名を馳せるトップリーダーたち。 彼らには誰よりも「成功」や「栄誉」という言葉がよく似合う。 しかし、実はそんな成功の頂点に立っている彼らこそが、凡人...
25歳になったばかりの女性ライターKylie McConville氏がまとめたのは、「20代のうちに経験しておくべき失敗」について。人は辛い経験があるから...
「物事がうまくいかない、ということはあり得ないんだ」と言われたらどう思いますか?いやいや、うまくいかないことだってあるよ、と言い返したくなりますよね。「E...
過去に失敗したことが忘れられず「自分はなんてダメな人間なんだ…」と、悲観していませんか?自分を追い込んでしまい、どうにもならないとき。「Elite Dai...
何かに流されながら、なんとなく生きていませんか? 面倒だから今この流れに乗ってしまおう…なんて考えていると、表面上は取り繕えていても、後でつらい思いをする...