たった10日で野菜がすぐ育つ!?手軽な「ミクロガーデン」が気になる

家庭菜園に挫折した経験がある人、きっと多いことでしょう。自分で作る無農薬の野菜は魅力的だけど、実際に育てるのはけっこう面倒です。一生懸命お世話をしても結局芽が出なかったり、枯れてしまったり。

そんなあなたに知っておいてもらいたいのが「EcoQube Frame」。たった10日で、栄養たっぷりの野菜ができてしまうというスグレモノなんだとか。

場所をとらない
家庭菜園

Cd84dc00e7890c2c6a7e04181c3fa0203ab64b14422c02b5905cb0d698fa748441cb5f6bbab65881

観葉植物ではありません。

これは場所を取らずに簡単に野菜ができてしまうミクロガーデン。見た目がかわいい上にコンパクトなので、どこにでも好きなところに置けちゃいます。

E624de92cb08e01e41eb788fd23b8c1c02c40a6e

薄いので、なんと壁にかけて使用することも可能だとか。

家庭菜園というと立派な庭が必要なイメージですが、これなら家が狭くても大丈夫。

水を入れて
10日待つだけ

847dc0f8c1e96b3728927f2215a403c0f7c98f93Dd7521c1d91fafa148ae54b88a1080698eddadd5

使い方は簡単。水を入れて、ボードをセットするだけ。

ボードには特殊な素材が使用されていて、つねに植物にほどよい水分を与えてくれる仕組みだとか。 

16d387f904fd65a21b85f3f329b2e49dce33f87714ff8aa3e63d113ad65d9af8a6efaaf7846d73fc

面倒な水やりやお手入れは不要で、黙って見ているだけで毎日少しずつ野菜が育つ様子が楽しめます。

10日ほど待てば、食べられるくらいの大きさまで育つのだそう。

普通の野菜よりも
栄養が豊富!?

8d4a0d3ffb158e002ee824d0c7693b17ea870a31

お世話が楽なだけではありません。この「EcoQube Frame」で育てられた小さな野菜は、なんと普通の野菜よりも栄養価が高いのだそう。最大で普通の野菜の40倍にもなるとか。

楽に育てられて栄養豊富、とのこと。

好きな種をセットできるから
可能性はいろいろ

6e36ff21c790bc9d6545ec621a0bd8cca560271dD29f2f24c9e3787dea4ed30d7f45caf7d3185892E98156131d4defda9cdb180fa919cecba28834a6

お部屋でできた野菜は、サラダはもちろん、スムージーにしてもおいしく食べられます。

パッドに好きな種をセットすれば、いろいろな野菜が栽培可能。食べられるものだけでなく、サボテンなどを育ててインテリアにするのも素敵です。工夫次第で可能性は無限大。

現在、Kickstarterで支援を募集中。これまで、何度も緑を枯らしてきた人にとって、この手軽さは魅力的に見えるはず。

29%OFFのコースは、49ドル(約5,400円)とお買い得ですが残りわずか。気になる人は急いだほうがいいかも。

Licensed material used with permission by Aqua Design Innovations
キッチンで野菜を育てて、収穫して食べる。とっても素敵で健康的なのはわかっているけれど、植物を育てるのはコツがいるもの。日に当てたり水をあげたり、ときには肥...
広い庭を持てない都心のマンション暮らしの人が、家庭菜園を営む。ベランダでは言わずもがな、LEDを利用して屋内でも野菜やハーブを栽培するようなライフスタイル...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
食を通じて健康や文化、自分の暮らす地域を知る。近年、“食育”を通して、食の重要性を子どもに伝える授業が注目されています。ここで紹介するのはアメリカの例です...
ハーブやトマトは比較的簡単に育てられるけど、いろいろな野菜を自家栽培しようと思ったらたいへん…。ところがどっこい。家庭菜園は自動化できるのだ!ひみつ道具み...
産地直送野菜──。収穫したての鮮度をいかに保ちながら、それを商品として売り場に陳列するか?これは、ブラジル大手スーパーチェーン店の企業努力を紹介した動画で...
健康食材としてのアボカドの認知度は、今や疑いようのないもの。ところが、本当に栄養があるのは、なんと果肉よりも種なんだとか。ライターAlanna Ketle...
形が悪かったり、虫に食べられていたり、干からびてしまっていたり。売られることもなければ、食べられることもない、なんとも切ない運命にある廃棄野菜たち。ある調...
レストランの中には、その土地のユニークな個性を表現する手段として存在する場所もあります。ここで紹介するような、地元の食材をゲストの口元へと届けるべく努力を...
くったりとしなびたレタス、しわしわに乾いてしまったほうれん草……購入したものの、しばらく使わず野菜の鮮度が落ちてしまったという経験は誰しもあるはず。そんな...
健康を維持するためにも、栄養は効率よく摂りたいものです。しかし、当たり前のようにやっていることが、じつは食材の栄養効果を無駄にしてしまっていることも……。...
スーパーで野菜を前にして、コレとコレどっちが美味しいんだろう…なんて悩む人って、意外と多いのでは?今回は『モノの見分け方事典』より、新鮮な野菜の見分け方を...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
野菜のマリネは、保存性を高めることができるため世界各地で用いられている料理法。ところが、ひと口にマリネといっても、地域によってその特色はさまざま。たとえば...
料理好きな人ほど、食材の鮮度にだってこだわりたいもの。だからこそ、野菜やハーブを家で育てているという人も多いのではないでしょうか。ドイツ・ベルリンにあるス...
もったいない! 普段何気なくやっている調理の工程のなかには、食材の大切な栄養素を失う結果になることも!? どうせ食べるなら、栄養素も無駄なく摂取したいもの...
飲み会などでお酒飲んだ次の日、胃もたれで朝起きるのが辛い……。なんてお悩みのアナタ。飲んだ翌日の胃もたれを和らげる、メニューを管理栄養士が紹介します。胃も...
効果的に栄養素を摂取するために覚えておきたいのが「食べ合わせ」。健康的な食生活が送れるだけでなく、生活習慣病の予防にもなるでしょう。ここでは、米国ジョージ...
「野菜炒めのコツは、強火で一気に炒めること」料理の常識として、当たり前のように語られていますが、こんな経験はありませんか?「言われたとおり強火で一気に炒め...
コロコロと可愛らしく、シュガーフリー・グルテンフリー。天然素材を使っていて、おいしくて健康にもいいこのお菓子。でもじつは、ある秘密があるんです。それは、小...