ジムや旅行にいい!自動で「クリーニング」してくれるバッグが画期的

ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstarterでクラウドファンディング中のバッグが「PAQSULE」。

中に入れるだけキレイにしてくれるって…いったいどんな仕組み?

スイッチひとつで
「殺菌」

A69fe3cf7d1da5b2b693f1bc741070af69cdec86365e3286005a2a3ccc344ab6e014d1adba9d48d1

使い方は簡単。バッグのなかに汚れたものを入れて、側面についているスイッチを押すだけ。

あとは「PAQSULE」が自動的にキレイにしてくれるそうです。

A0c7a76b625741dbe6c61d168c8f5a8ef0d57f7e

スイッチは、スマホのアプリからでも操作可能。殺菌完了までの残り時間も教えてくれます。

業務用クリーナーの
技術を搭載

581630e0ef15880ac52c6448cef3a6661c93e81d

そんな「PAQSULE」に使われているのは、長年クリーニング店や病院、プロスポーツチームなどで使われてきた技術だとか。

業務用のクリーナーは大きな箱型ですが、「PAQSULE」はそれをぎゅっとコンパクトにして搭載しているのです。

14903caeff90e7371ed371a02dd5e0fb3530d261F671e00800ac4c78c15402d673ddefe2a232de21

スイッチを押すと、この装置から活性酸素が放出され、衣類を殺菌。さらにUVライトを照射することにより、殺菌力を高めるのだそう。

35分ほどで殺菌は完了し、清潔で臭わない服のできあがり。充電することで何度でも使用可能です。有害な化学物質は一切使用していないとのことで、安心。

荷物がたくさん入る
「容量」も魅力的

2400f47bd64d1a3fb4d743744bd85ebc49ceb77c

サイズは、バスケットボールと比べてこの大きさ。靴、グローブなど、大きなものもすんなり入ります。

なかなか丸洗いできないものを殺菌できるのも魅力のひとつ。

48da1d24ddb8ab2163798312db97c512bca8f9c6

飛行機の荷物入れにも入るので、旅行好きや出張派にもいいでしょう。空の状態で1.8km以下と、決して軽いとは言えませんが、苦痛になるほどではなさそう。

Ef5c26c212de759f3d30f5d0ba712ac03259e7b5

また、スマホポケットや靴専用スペースなど、便利な収納が10ヶ所以上もあり、通常のカバンとしても優秀。なかには、バスグッズを収納できるようにと、防水で取り外し可能なミニバッグもついています。もちろんこのバッグ自体も防水。

さらに、USBケーブルをつなげばスマホの充電も可能。旅行バッグとしても最強です。

販売価格350ドル(約38,000円)を予定していて、kickstarterのクラウドファンディングなら、いくつかのお得なプランが提示されています。

旅行にスポーツにと大活躍してくれそうな「PAQSULE」で、あなたも汚れた衣服とサヨナラしてみませんか?

Licensed material used with permission by Paqsule
素敵な快晴の日、海へ!心躍る時間ですが、帰りに荷物が砂まみれ、なんてことありませんか?「DEZZIO」はそんな悩みを解決してくれるバッグなんです。なんと、...
楽しい旅行は、準備している間もワクワクするもの。でも実際にパッキングしたら、あまりの荷物の多さにびっくり!「これを持ち歩くのか…」と思うと、楽しみにしてい...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
〈SPEEDO(スピード)〉と〈NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)〉がコラボした「ウォータープルーフポーチ」が便利です。本来の用途は水着...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
旅先で、スリや置き引きの被害にあった人はもちろん、ない人でもこれはチェックしておいて損はありません。おそらく、これ以上安全なバッグは2つとないはず。まさに...
コーデュラナイロンで、防水ジッパー、タフでブルックリンを駆け抜ける本格派…。そんなメッセンジャーバッグが多いなかで、ひときわナチュラルな存在感を放つ、リネ...
7月1日より、ハワイ・オアフ島でレジ袋(ビニールバッグ)の配布が全面禁止となりました。有料化ではなく「全面禁止」というところがポイント。法令に違反した小売...
恋愛から人生論まで、毎回心にガツンと響く記事を書き上げる「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrie氏。彼女は「バッグの中身が整理整...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
〈SUBLiME(サブライム)〉の「POCKETABLE WRAP BAG(ポケッタブル ラップ バッグ)」は斜めがけ、肩掛け、ウエストバッグの3WAYで...
最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
最近、発泡酒の味が改良されていて、ビールとの区別が難しいときがあります(自分だけ?)。もはやビールである必要なんてない、むしろ発泡酒の方が好き、という声も...
読書には、どこか知的なイメージが伴います。電車やバスの中で本を読んでいる人がいるとつい気になって見てしまう、なんてこともありますよね。そういう意味ではこの...
何をするにしても、苦しいばかりではなかなか継続できませんよね。もちろん、エクササイズも然りです。でも、ここで紹介するジムのプログラムはとにかく楽しそう!ま...
運動は健康にいいなんて今や常識だし、ボディメイクだってもっとしっかりしたいし…そうは思っていても、ジムに行くのはお金も時間もかかるもの。かといって、家でエ...
日本ではなかなか出会えないローカルワインを旅先から持ち帰りたい。けれどフライトにボトルサイズの持ち込みは禁止。結局は手荷物として預けるほかありません。まあ...
身につける服と同じくらい、いや、それ以上にこだわりたいのが「バッグ」というもの。どれだけ上質なジャケットを着て、シルエットの美しいパンツを履いていようと、...
Alcindoさんは、北アフリカ沖にある小さな島国「カーボヴェルデ共和国」のサル島に住む43歳・男性。建築現場のペンキ塗りとして働いています。何よりも海が...
誰々が持っていたものがカッコいいから欲しい。または、流行っていて周囲のみんなが持っているから欲しい。ファッションアイテムに対してこのようなスタンスをとって...