AIがピアノ演奏に合わせてジャムってくれる!?

音楽の大きな愉しみの1つは、誰かと一緒に奏でること。一度でも楽器を持って、誰かとスタジオに入ったことがあるなら分かるはずだ。ジャムセッションをした経験がある人なら尚更だろう。

久々に自分もあの感覚を思い出した。

この動画は、ピアノ演奏に合わせて、それに合う音を機械学習して奏でるAIの様子を紹介したもの。つまり、AIとジャムっている風景。音楽に余計な理屈はいらない。まずは、見てみよう。

AIとのセッションに
ハマる!

いくつかの鍵盤をたたくことで、その音色に合わせてAIが反応し、メロディで返してくる。こちらがピアノを弾けなくても、奏でた音に呼応して、それなりに聞こえてしまうあたり、心にくいとしか言いようがない。

このシステム、どうやら動画内のプログラマーYotam MannとGoogleの共同開発によって生まれたものらしい。

どう、ちょっと試してみたくない?ピアノがなくてもこちらのサイトで簡易的に演奏ができる。クリエイティブな新体験を味わってほしい。

Licensed material used with permission by Google
AI(人工知能)の進化は、僕たちの想像を越えている。小説を書いたり、作曲をしたり、将棋をしたり。最近では、ラップまで覚えたようだ。AIにラップを教えたのは...
AIの進化によって、数多くの職業が失われるという説があります。今でもすでに、機械化によって職を追われる人々が出てきている状況です。しかし「Inc.com」...
近年、目覚ましい発展を遂げるAI(人工知能)ですが、イギリスの医療研究機関MRC(Medical Research Council)の発表によれば、心不全...
2016年4月5日、マーク・ザッカーバーグが自身のアカウントでその詳細を紹介しました。発表によると、人工知能(AI)がフィードに表示された画像を認識して、...
この動画の主人公95歳の元ピアニストは、認知症を患い介護施設での生活を続けています。「もう一度ピアノを弾かせたい」介護スタッフの働きかけに、イギリス全土か...
全身の筋力低下と筋萎縮が徐々に進行する、脊髄性筋萎縮症。これから紹介するのは、そんな難病と闘う男の子が、目線によるピアノ演奏にチャレンジしたコンサートの模...
数学で勉強した円周率、π(パイ)の数字の羅列。それを「Aハーモニック・マイナー・スケール」に当てはめて、ピアノ演奏したメロディが、想像以上に美しかった。そ...
コーヒーよりも断然紅茶派な私は、ずっと悩んでいた。便利な機能が搭載されたコーヒーメーカーは続々と登場するのに、これぞ!というティーメーカーには、なかなかお...
世界を驚かせるような絶品料理を考え出す「優秀なシェフ」が現れた?しかし、どうやら人間ではないようです。かつてアメリカのクイズ番組「ジェパディ!」で、オフラ...
ピアノを折りたたんで持ち運べる!そんな新しい楽器が開発中。「Makuake」で資金を募っている「モバイルグランドピアノ」は、88鍵盤で全長は110.4セン...
自転車用ライト「See.Sense ACE」には、AIが搭載されていて、後ろから来た車のライトに反応して、光るパターンを変えてくれるそうです。これがあれば...
人工知能(AI)の実用化は、ヒトから機械までつながるIoT(Internet of Things)から、自動運転機能、さらにはセックス用ロボットに至るまで...
ジャムといえば果実のイメージがありますが、ここで紹介するのはイギリスで生まれた衝撃的な「ベーコンジャム」。ほとんど趣味の世界…にしか思えないこのシロモノで...
AIがあなたの顔を勝手にスキャンして、政治的思想や心理状態、性的指向といった多くの個人情報を読みとってしまう。僕たちは、テクノロジーの発展に伴うリスクをど...
ネクタイってどうやって結ぶんだっけ?うまく髭の手入れができないけど、どうしよう?こんな疑問が浮かんだとき、ついすぐにスマホを手に取ってしまう。お父さんに聞...
赤ちゃんを抱えてピアノの前に座ったデイヴィッド・モトラさんは、耳の痛みが気になって寝れないでいた彼のために、自身が大好きな『ブラームスの子守唄』を演奏して...
音楽で会話するってこういうことなのかもしれませんね。パリの駅には誰でも自由に触れるピアノがあります。画像の二人は偶然行き会ったピアニスト。「ViralHo...
近年、美容や健康にココナッツが大注目。オイルやミルクが当たり前のように手に入るようになってきました。で、そのココナッツブームとともに日本に入ってきたのが「...
「Kickstarter」でクラウドファンディング中の「Vinci」は、AI(人工知能)搭載のワイヤレススマートヘッドホン。すでに目標額の3倍以上となる約...
これは、リサイクルやリユースと違って、ある素材を使って新たな用途を持たせることを指す「アップサイクル」を思わせる一例ではないでしょうか。ミネソタ州に住むジ...