なんで私たちは、一緒になれないの?「不完全な指輪」

途切れのない輪の形から、「永遠」の象徴とも言われている指輪。婚約指輪や結婚指輪はとりわけ、特別な意味を持ちますよね。

完全な輪になっている指輪が多い中、オーストラリアの人たちが、繋がっていない「不完全な指輪」を左手の薬指にはめ始めました。

そこに込められた意味とは?

真ん中で途切れた指輪

Medium 16df1fb5713029ca484d0ee947cb2b53eb210e67

一部分が欠けてしまっている、不思議な形の指輪。永遠の象徴であるはずの輪っかが途切れています。

Medium dfd70bd3c88d7cd7da6378125537b1e04ffdabb8

Acceptance(受け入れる気持ち)が、欠けているんじゃないかしら」

結婚の平等を訴える
Acceptance Ring

Medium fde97a03c41a22b0f358b150784acefafca31663

「Acceptance Ring(受け入れる気持ちの指輪)」と名付けられた、不完全なリング。実はこれ、「一人ひとりが繋がっている世界」をミッションに掲げるAirbnbが発表した「結婚の平等」を訴える指輪でした。

オーストラリアでは、まだ同性婚は法的には認められていません。三分の二もの国民が「誰もが結婚できるようにすべき」と考えているにも関わらずです。

その制度は、この指輪と同じように不完全なものである、ということを表現しているのです。

Medium c10fee18a469f47deb387134f331e46a2d388cb4

「この隙間を埋めないといけません」

どんな人も
パートナーと結婚できるように

Medium 6b6dbeae4527c44006579340addee53f690f8ff5Medium 99dbe490c8e37ed6a724a15a8f39c6cd20a7c17e

「私たちが」

Medium 0f3f5c91bf84770d5bc5d8f7d36d79e21b8ec75e

「私の親友が」

Medium 5531c44f28cff1e298c947a08f228301b3dade37

「私自身が」

みんなが結婚の平等を獲得できるまで、この指輪をはめ続けるという人々。こうして「受け入れる心」の輪が広がっていきます。

Medium 958740a5bb45cda30762de60c02be8771a4f3a01

こちらの指輪はe-bayで販売中ですが、日本への発送は行っていないようです。

でも、自分でカスタマイズした画像をSNSでシェアすることで、ムーブメントに参加することもできます。このメッセージに心が動かされた人は、Airbnbの特設サイト「Until we all belong.」を覗いてみてください。

Licensed material used with permission by Airbnb
2015年6月、アメリカ全州で同性婚が認められたことは大きな話題になりましたが、そこに至るまでは長く険しい道のりがありました。1月30日に公開された『ジェ...
ニコさんとマイケルさんは、恋人同士。このジムで出会ったふたりは、今日も仲良くトレーニングをしています。すると突然ビヨンセの曲がかかり、トレーニングをしてい...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
アメリカ国内では、同性婚の合法化が進んでいる。2014年の10月7日、アメリカにおいて新たに6つの州で同性婚が合法化することが決まった。新たに加わったのは...
みんなに祝福される、結婚式。ウェディングドレスを着るとき、女の子はおとぎ話の「お姫様」になることができるのです。「そして2人はずっと幸せに暮らしました」と...
結婚指輪といえば、プラチナ。婚約指輪といえばダイヤモンドが定番。最近は日本でも「指輪を買わない」という人が増えていますが、そうは言っても多くの女性にとって...
世界ではまだ、多くの国が難民の受け入れに慎重な姿勢をとっている。人種のるつぼだったアメリカも、大統領が変わり、その温度は急速に変化しているんじゃないだろう...
2015年夏、ヨーロッパは第二次大戦以来となる難民問題に直面しました。ドイツのデザインスタジオが製作した、この6分間のアニメーション動画は、シリアからの難...
「お互いの足りない部分を補い合える」結婚相手の条件として、このポイントを重視する人もいるかと思います。が、実はそんなあなたにピッタリの結婚指輪がありました...
「彼女にすべて内緒のプロジェクトだからね。ドキドキしたよ」。画家のJared Heidenさんは、恋人Rachelさんへのプロポーズを地平線の見える気球の...
アイルランドで同性婚の権利が正式に認められた。5月22日に同国で行われた国民投票は、同性婚を認めるための憲法改正について、その是非を問うものだった。現地メ...
結婚式の夢は日々の恋愛感を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。未婚で結婚願望が強い人が...
A to Zをデフォルメしたタイポグラフィをよく目にするが、「世界が抱える闇」を誰の目にもわかりやすく視覚化したものとして、これは秀逸。26文字のアルファ...
新聞や雑誌の切り抜きを利用した、コラージュ作品を得意とするイギリス人アーティストのJoe Webb氏。パソコンによる加工を一切施さず、ただ切って貼るだけの...
骨の髄まで料理にしてしまうほど、あらゆる料理法が確立されている中国。ところが、急速な経済成長による外食産業の発展とともに、お客の食べ残しや、余分に仕入れた...
米・大統領に就任したドナルド・トランプは先日、イスラム圏7カ国からの渡航者を、米国内に入国させない、という大統領令に署名しました。指定された7カ国の旅行者...
小麦や米粉、さらにはコーヒー豆の入った穀物袋をリサイクルしたバッグがあります。異国情緒ただよう、イラストやロゴ入りのバッグは軽く、旅の土産ものとしても人気...
「YourTango」の女性ライター、Liz Pardue-Shultzさんが綴った自身の結婚についての経験談が、話題を集めています。以下に彼女のコラムを...
アメリカ人男性3人によるスタートアップ企業Bureo社が、ユニークな手法で環境問題にアプローチしています。もっとも、ここでいう環境問題とは「海洋汚染」。美...
素敵なウェディングカードを見つけました。初めは、そのデザインに惹かれたのだと思いました。でもしばらくして、そっと込められた意味に気付いた時、もっと魅力を感...