一緒にごはんを食べるカップルほどうまくいく「17の理由」

付き合いたての頃は、ハンバーガーを食べるのもハードルが高い。大口開けるの恥ずかしいし、麺類は吸うのに気を使いすぎて味がわからない…って、いちいち気にしていたのに、そんな可愛い時期はどこへやら。付き合いが長くなっていくほど、いろいろ適当になっていませんか?

でも、NY在住のフリーライターAshley Fernが「Elite Daily」で語るのは、カップルにおける食事の大切さ。仲のいいカップルほど、SEXより「食事の時間」で愛を確かめている、とか。

3d96dc12d4bc979d8e32cf5968c6ad39633c4c8c

「食事の時間」は、好き嫌いだけじゃなく、その人自身のことがよく見える。人前でごはんを食べるのって割とハードルが高いんだよね。だからこそ、楽しめるなら心を開いている印。毎日お腹が減るのに、恋人との食事がしんどいのは致命的だと思う。

とは言っても、お店選びやお互いの好みを理解するのって、大変なんだよね。回数を重ねていかないと。長続きしているカップルは、たくさん"おいしい時間"を共有している。

01.
たくさん食べる姿に
愛らしさを感じるから

821803b5c3fdecb1bfe61dcc73a65937dab35db8

もしも、恋人が少し引きながら「食べすぎだよ」と言ってくるなら、そんな人とは別れたほうがいいんじゃない?だってお互いにマイナスだもの。お休みの日に、好きなだけ一緒に食べてくれる人を探すべき。

02.
スマホを触らず
会話を楽しめる時間だから

テレビも見ない、スマホもいじらない、その代わり恋人との食事に100%集中できたら効果は抜群。たまに急いで食べる人もいるけれど、できるだけそんな食べ方はやめたほうがいい。

03.
美味しいものを
シェアできるから

一緒に食事をするメリットは、色々な種類のものをたくさん食べられること。一品料理にこだわる必要はない。食べたいものを食べて、2人で楽しむことが大切。

04.
お互いをもっと
理解できるから

6b77b626d9e9f7b828a59990e91e1aa3ae7af1c6

何を選んで食べるかで、その人のことがよくわかる。

ベジタリアン?良いじゃない。強い道徳心があって、一生をかけて自分で決めたことを守ることができる証。恋人として素晴らしい資質だと思わない?

05.
食べ物の好みで
似ているかどうかわかるから

もしも揉め事が多いのなら、どちらか、もしくは2人とも何を食べるか決められないのが原因かも。選択肢が多いからこそ、誰かと一緒に食べるものを選ぶのは、口で言うほど簡単じゃないんだよね。

06.
ベッドの中で
「いいパファーマンス」が
発揮できるから

食べたものを2人で消費するのに、とても合理的でしょ?たくさん食べたいときの言い訳にしても喜ばれるかもね♡

07.
もっと素直になれるから

食事の時に気をつかわなくなるほど、常に素直な自分でいられるようになる。食べることって、いつどんなときでも素晴らしいよね。

08.
食事をするたび
楽しさが増していくから

D4aa28137876c499f0e3d00a0852fc8246841219

油っぽく、汚れやすい食べ物を人前で食べるのを避けたいと感じる人もいる。だけどそれを面白い経験として考えられる2人なら、どれだけ汚れる食事でも、何度だって笑い合いながら食べたくなるもの。

09.
腹時計が揃うから

食べる、セックスする、寝る、この繰り返し。恋人の間には、わざわざ言葉にしないけれどある程度のルーティーンが存在する。

あなたのお腹がすいていれば、恋人もお腹がすいている。もしくは、2人ともいつでも、どこでも食べられるタイプだったら問題ないけどね。

10.
自然と「役割分担」が
できるようになるから

食事はお互いに取り分け合い、どちらかが食事の支度をするのであれば、もう1人は後片付けをする。繰り返すたび、それが当たり前にできるようになるの。

11.
居心地の良さが
深まるから

食べることは人目を気にしてしまいがちだけど、食事をしている間に顔に何かが付こうと気にならないのは、心地良さがピークに達している証拠ね。

12.
スタッフへの態度で
人間性が見えるから

601710818f8cc2129e8b48c5693c1c822efde1f6

ウェイターに対して敬意を払わないような人とは、付き合わないのがあなたのため。

13.
変な気遣いが
なくなっていくから

食べたいものを、好きなように決めて頼める間柄って、楽チンで素敵。

14.
「飲み友達」のような
存在になれるから

一緒にお酒を楽しめるカップルは、世の中で最も楽しいカップルかもしれない。家から出ない理由なんていくらでもつくれるけれど、外に出て一緒に飲みにいきたいと思える関係なんて、最高じゃない。

15.
満腹の幸せを
共有できるから

E6bc2fe82f242b708bbbe6a5b991acd025a34341

お腹パンパンの、唯一良いことといえば、一緒に食事を楽しんだという事実があること。膨れたお腹を見せ合えるような関係に、代えられるものはないの。

16.
ダイエットも一緒に
チャレンジできるから

時々食べ過ぎてしまうこともあるだろうけど、恥ずかしいと思わなくて大丈夫。だって隣にいる恋人も、同じようにドミノピザのスライスを頬張っているだろうから(笑)。食事を終えた後に、2人でジムに一緒に行って汗を流せば問題なし。

17.
「大切な場所」が
増えていくから

Ea6a5775e0fed56bc5fd4c6d673cef7c2665b71c

一緒に食事した一番素敵なレストランを覚えてる?そこはいつでも、あなたの特別な場所。万が一別れてしまったなら、2度と食事したくないと思うかもしれないけど……なんてね。

Licensed material used with permission by Elite Daily
パートナーと、一緒に料理を作ることはありますか?ホンネをぶっちゃけた記事が人気の女性ライターGigi Engleが、恋人同士で料理を作ることの素晴らしさを...
出会った頃に戻りたいーー。そんなモヤモヤを抱えているなら、14年以上にわたり様々なカップルの悩みを解決してきた、Lianne Avilaの「ずっとラブラブ...
あなたの周りにも羨ましいぐらいラブラブのカップルが何組かいるでしょう。自分たちもそうなりたいと思うあなたに向けて、パートナーといつまでもラブラブでいられる...
電池のプラスとプラスがくっつかないように、人間も似たもの同士だとなかなかうまくいかず、反発してしまうのかもしれません。「Elite Daily」の人気ライ...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
クリスマスの夜、会いたくても会えない人たちのためにーー。東京と大阪。約400kmもの距離を1つのテーブルでつなぐ“特別なレストラン”が、期間限定で開店しま...
街がイルミネーションで彩られるクリスマス。カップルが満足する素敵な過ごし方はどんなものでしょう? 恋人のいる人もいない人も、クリスマスデートの参考になるよ...
ここで紹介するのは、カップルの関係について研究を重ねているチャールズ・J・オリアンドが書いた記事。ベッドに入るときに必要なルーチンを紹介していますが、離婚...
お互いに、簡単に会うことが叶わない国際遠距離恋愛を続けるには、かなりの覚悟と、無理をしない程度の努力が必要です。国際遠距離恋愛にありがちな悩みを上手に克服...
ところ構わず、SNSで恋人とのラブラブ度合いをアピールする人たちに向けた「Higher Perspective」の記事をご紹介。本当に絆の強いカップルは、...
「ちゃんとした食習慣を身につけたい」とは思うものの、本当に実践できている人はどのくらいいるのでしょうか?頻繁に、食事のあと不快に感じるほどお腹いっぱいに感...
聡明な女性はいつの時代も家事を合理的に再編成し、台所を賢く支配するーー。1976年に刊行されたベストセラー『聡明な女は料理がうまい』より、肉と魚を調理する...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
日本人が愛してやまないソウルフード、お寿司。いまでは国境を越えて多くの人に愛されているけれど、ふと、理由が気になってしまったんです。アメリカの女性ライター...
大事に想うパートナーがいるなら、関係を長続きさせたいと思うのは当然のこと。愛おしい恋人と今後も仲良くしていきたい方に参考にしてもらいたいのは、人気の恋愛ラ...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
毎日の生活の中で、事前に下調べをしたり、他者の意見を取り入れておくだけで、後々発生しそうな「面倒くささ」を回避することができます。そうすることで、無駄なく...
この画像を見て下さい!このちぎりパン、あなたなら食べられますか?んー! 念のため、もう一度聞きましょう。このパン、あなたはちぎれますか?目がうるんでる…。...
早速ですが、あなたは早食い派ですか?それともゆっくり食べる派ですか?実は食事をする時のクセが、その人の性格を一番表していると「Little Things」...