「安さ」には裏がある。招かれざるホームデリバリー

買い物をするときの判断軸になる、品質と値段。でも、安くて品質も担保されているもののウラには、必ず「理由」があります。

この動画は、フェアトレードを促進する「Fairtrade Foundation」が行った社会実験。私たちは、知らず知らずのうちに「ある問題」に加担しているのかもしれません。

フルーツ、いかがですか?

まず「Farley & Belle」という架空の会社を使い、道行く人たちに声をかけていきます。

46c38373f76ee3a92b54db269ea28d0e508699d0

「こんにちは!新鮮で上質なフルーツを格安でお宅までお届けしますが、いかがですか?」

6763e83512ef5688c327909c5d2f7634eb48bc52

「良さそうね。試してみようかしら。」

重い箱を持って
配達に訪れたのは…

そして、フルーツの到着予定日。

D8053bfc6bf9e8d9e7c06cbedaea746382c95ee0

ドライバーの男性がノックします。

F9ee59a6faffaad9007146fd32ec72617d599f520df79a95505a4334c78cd8299f24cedb72b7ac1a

でも、実際に重い箱を運んでいるのは、幼い子どもたちでした。

E029ccb46d0edc714aa07c44b8419cb3366ce0b7

その光景に依頼人たちはショックを受け、口々にドライバーの男性を責めます。

6e7ad9d998bd24e1c7fe2f0e74934371ac778ebb

「どうして子どもが働いているんだ?」

07df9e099c186048713d30200db0d76c01caaa21

「子どもに働かせているなんて知ってたら、絶対に頼まなかったわよ」

B4885caa357c783ca933e091cdce39a2eeff4580

「でも、この商品はあなたが頼んだんです。安くするためには、子どもを雇う必要がありました」

安さのウラに潜む
「児童労働」

ネタばらしをしたあとのインタビューでは、「消費者の本音」ともいえる数々の言葉が聞けました。

Df238e2417d46bbebeba91f6a6943214fe0b9422

「こんなことになるなんて、まったく予想もつかなかった」

D997f497393342e6b42c9db210cdb77ce82cdafe

「僕たちはきっと、安さの裏側に何があるかを考えないようになってしまっているんだ」

739844b6b26bcfe4986176ed866950d277643dbd

「安い値段と綺麗なパッケージに、つい溺れてしまうよ」

もちろん、すべての価格が安い製品がそうだとは限りませんし、価格を下げるためにさまざまな工夫をするのは、それぞれの企業の努力であり、消費者にとっても嬉しいメリットです。

しかしこの実験が伝えたいのは、安価な商品のその「裏側」に何があるのか、考えるのをやめてはいけない、ということなのではないでしょうか。

Licensed material used with permission by Fairtrade Foundation
体を張ったチャレンジから、おバカなものまで、世界の実験動画の多くには様々なメッセージが隠されています。(中には、とくに深い意味なんてないものも…)。ここで...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
突然、予期せぬことが起こったとき。そのとっさの行動に人間性が表れるもの。世界中のさまざまなドッキリや検証動画に意外なメッセージが隠れているのも、そこに「人...
過激な社会実験をYouTubeに投稿する「Joysalads」。小さな子を持つすべてのパパママに向けて、今回の動画を発信しています。他人事と思わずに観て欲...
今までの人生を振り返ってみて、「すべてに満足している」と自信を持って答えられる人のほうが少ないでしょう。生きていれば悩むことも、立ち止まることもあります。...
「お母さんならみんな泣いちゃう」「自分だけじゃないんだと、共感して泣きました」世のママたちからそんなコメントを寄せられる“ある動画”が、大きな話題になって...
その手法に賛否両論あるものの、毎回過激なメッセージングで動物愛護への問題提起を投げかけるPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)。今回も、ロンドンを舞...
社会風刺アニメが国際的にも認知され、いまや国際的な映画祭で数多くの賞を受賞する作品が次々に登場しています。ここに紹介するアニメも考えさせられます。とくに仕...
価値観が多様化している現代において、自由であたらしい働き方を求める人は増えています。自分の求めるワークスタイルに合った会社選びをしようと思ったら、果たして...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
人間は、自分自身を過小評価する傾向にあるとか。けれども、それは周りからの評価とは多分に異なります。それが最愛の人からの場合は尚更。「A Plus」が実施し...
いきなりですが結論から。当たり前ながら、めっちゃ溶けます。以下がその様子。あえて何かを説明するまでもないでしょう。シンプルすぎる動画とはいえ、思わず見入っ...
いつ、どんな時代だって“母は偉大なり”。仕事に家事に育児に、しなやかに生きる母の背中から「人生で大切なことを学んだ」とライターStacey Becker氏...
「3人に1人が学校でいじめを受けたことがある。あなたはこの事実、知っていましたか?」ここで紹介するのは、そんな問いかけではじまる、いじめ防止の啓発動画。目...
「Elite Daily」ライター、Eitan Levine氏による働く母親を持つ娘は、成功しやすいという記事が公開され話題になっています。記事内で取り上...
日々の暮らしをちょっと良くするハウツー動画サービス「ビエボ」に掲載された、レタスの芯を一瞬できれいに取る裏ワザをご紹介。これさえ知っておけば、1枚1枚葉っ...
カラスの賢さは、すでに誰もが知るところ。では、学者レベルでの研究では、どのようにカラスの知能を調査しているのか?これは、ニュージーランドのオークランド大学...
日本で「出前」と言ったら、やはり寿司やピザが王道なのだろうか。さいきんでは、イタリアンやフレンチ、エスニックなど、レストランまで足を運ばなければ食べられな...
働くことは、会社のためでしょうか。それとも、自分のためでしょうか。答えはひとつではありません。価値観が多様化している現代においては、生き生きと自分らしく働...