あるラッパーの想い「人種っていう考え方」自体が間違ってない?

僕がキューバに訪れた時には、よく中国語で話しかけられた。また、アメリカでは韓国人に間違えられることが多かった。見た目が似ているからだろう。その度に、どこの出身?と一言聞くだけで解決できるのにと思っていた。

このような偏見と戦うのがアメリカ人ラッパーのPrince EAさん。今回作られた動画には、人種という考えは間違っているのではないか、というメッセージが込められている。

DNAのおかげで
自分のルーツが知れた

ここでは、歌のようにも聞こえる彼の想いを一部紹介。

誰もが複雑な背景を
持っている

俺は自分のプロフィールを埋める時にどの人種にチェックを入れればいいのか分からない。

あなたがどう思うかは知らない。でも、何人かの答えは予想できる。『黒人』だろ?

10c277f5c14d7a7207d2a50032056169f3a60e2a

でも俺のDNAは、西アフリカが72%、イギリスが14%、西ヨーロッパが7%、東ヨーロッパが3%に、フィンランドが3%らしい。

さあ、教えてくれ。どのボックスにチェックを入れればいいのか。もし1つ選んだら、あとは関係ないのか?

ただ社会が決めた枠に当てはめられて、俺の受け継いできたモノは無視されるのか?

型に当てはめるのは
ただの偏見だ

社会は俺たちがある一つの人種だと決めつける。そして、イメージを植え付ける。それでも、強く固く絆を深め、これで良いのだと思い込んできた。

だけど、このDNAの結果で分かった。人種はただ人をカテゴライズするこじつけだ

Def733fdd205b9d4f9fb040995cdd63db25b98ad

もちろん、人種に誇りを持つことは悪いことではないし、止めはしない。

でも、この小さいボックスに本当の自分を当てはめたいのか?それよりも大切なことがあるだろ

みんな
どこかで繋がっている

実際、”あなた”というストーリーの方が大事。これは本を表紙の良し悪しで評価しないのと同じ。

人は肌の色で判断されるべきではないんだよ

B096c66bffdd46545a3f2663a735c283a8ffa8fc

DNAが証明してくれた。俺たちの祖先はどこかで繋がっていた。

根っこの部分はみんな一緒だ。

そう、俺たちは『人類』という大きな木なんだ

彼の場合、移民の国アメリカで育ったからこそ、人種という言葉が頻繁に使われ、偏見が多くなってしまったのかもしれない。アクセントが強いので聞き取るのは大変だけど、”彼の熱い想い”を体感してみてほしい。

Licensed material used with permission by Prince EA
アメリカで起きている論争は、人種差別が問題になっていて、日本でも起こりうることかもしれません。きっかけである全米ライフル協会のビデオにアクティビストFun...
2017年は、1960年代の公民権運動の原型ともいえる、最初の反人種差別を訴えたデモから、ちょうど100年目。そこで、ライターEmily Beckerはこ...
人種差別は未だ失くならない。むしろ、昔と比べてより複雑化している。「StyleLikeU」が制作した動画では、自らの経験を語りつつ服を脱いでいく出演者たち...
アメリカの女性向け雑誌「O, The Oprah Magazine」。この5月号では、フォトグラファーのChris Buck氏による、3枚の写真が掲載され...
アメリカに住む黒人たちにとって、毎年2月は大きな意味がある。「Black History Month(黒人歴史月間)」または「African-Americ...
ブルックリン・ネッツでプレーするジェレミー・リン選手は、元NBAオールスター選手であるケニオン・マーティンから人種差別発言を受けました。でも、彼の機転の効...
人種、宗教、性別、セクシャリティ。世界では未だに、そういったラベルによって人々が判断されてしまうという現実があります。築かれる壁、深まる断絶、広がる悲しみ...
「Professor of Hip-Hop」の名前で知られているA.D. Carsonは、ヒップホップが研究分野。Ph.Dを獲得したクレムゾン大学に提出し...
生き方や死について。ときには、人種について。ラップに自らの思いを乗せ、我々に語りかける人気ラッパーPrince EAさん。今回は「エネルギー」「地球温暖化...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
目の見えない人に「あなたはレイシストですか?」と聞く「Cut」の動画。視覚障害者は肌の色が見えないので差別はないのかと思いきや、訛りや話し方で予想するとい...
「あなたは何人ですか?」と聞かれたら、多くの人は迷わずに答えられるでしょう。また「嫌いな国はありますか?」という質問にも、少し考えるかもしれませんが、ほと...
この動画は、ラッパーのPrince Eaがその思いを視聴者にぶつけたもの。「説教臭くきこえるのはわかってる」と言いながらも、動画で訴えかけたのは、本気で生...
「肌が黒い」という理由だけでいじめを受けたという、LAに住むKheris Rogersちゃん。最初は泣いて落ち込んでいた彼女ですが、なんと自分のブランドを...
アインシュタインは言った。「人は誰もが天才である。しかし魚に木を登らせようとするのなら、その魚は一生、自分が愚かだと信じて生きていかなくてはならないだろう...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
「#BeingBlackandMuslim」。このハッシュタグにインスパイアされたフォトグラファーのBobby Rogersさんは、9人の男女のポートレー...
素敵なウェディングカードを見つけました。初めは、そのデザインに惹かれたのだと思いました。でもしばらくして、そっと込められた意味に気付いた時、もっと魅力を感...
海外旅行に行った先で「日本人?韓国人?中国人?」とたずねられたこと、一度はあるのではないでしょうか。「だから何?」という気持ちでモヤッとするし、中には不愉...
未来の世代へごめんなさい。地球をめちゃくちゃにしてしまいました。私たちがしてしまったことに、巻き込んですみません。言い訳ばかり必死になっていました。どうか...