もしも自分の子供が大きな病気を抱えていたら…。「母の強さ」を描いたCM

もうすぐ母の日。世間ではさまざまなキャンペーンやCMがあふれる時期ですが、一風変わったこんな動画はいかがでしょう。

病気と闘う幼い子供たちをサポートする、カナダ・トロントの子供病院が、寄付キャンペーンのために制作した1分半の映像。

病院がフォーカスしたのは、闘病を続ける子供たちではなく、彼らを支える「母親」の姿でした。

決して弱い姿を見せない
「母の強さ」

041ef7178250d316fce2e84869c3e9a651176e7857446dc637aa8fb0695e6f02b951e0454a6796ce5df0865dc56399f15cd23e7c270fe3c4b783ad22

この「SickKids VS: MomStrongという動画は、実際に病気の子供を持つ5人の母親へのインタビューを元に制作。

彼女たちはひとりの時間、いつ子供を失うかもしれないという恐怖に怯え、悲しみに打ち震え、泣き叫び、何もできない無力な自分自身に呆然として過ごします。

44a4f596c396e14578101f66f51bdb64c4a46b9bE6389020d251445858f40a5584cd62427cdb0256874e25e9e1c9ad686f441f7dce8cbfb4299d6619

けれど、彼女たちが子供の前で弱い姿を見せることはありません。

笑顔を絶やさず、ずっと彼らに寄り添っているのです。制作者のJason Chaneyさんのメッセージが印象的でした。

「母親は子供の精神的な支えであり、とても大きな存在ですが、彼女たちも人間です。弱い部分があり、感情が抑えられないことだってあるのです。これは特に病気を持つ子供たち(SickKids)の母親に顕著だと思います。

僕たちは、そういった母親たちの内面的な強さと決意の背後にある、苦悩や悲しみといった複雑な事実を描きたいと思いました。だからこそ、映像の中のシーンはすべて、SickKidsの母親たちがインタビューによって伝えてくれた事実に基づいたものなのです」

736256f6153013270bed981d634f263d8b6dbe0f07ab618f81ef7e1ae63f13cff8e3b80ba83531ab5a8cef247a1a2f87c5440a6835d878f5dc22881d

病気と闘う子供と
その家族を支えるために

SickKids Foundationはこの「VS」キャンペーンによって平均の3倍の寄付金額を集め、オンライン上での寄付を695%まで引き上げました。このキャンペーンが、多くの人の心を打ったひとつの結果とも言えるかもしれません。

今もなお、全世界からの寄付を募集しています。母の日を機会に、自分の母親だけではなく、闘病を続ける子供たちの、強くて優しいお母さんたちにも、エールを送ってみませんか?詳しくはこちらから。

Licensed material used with permission by SickKids Foundation
認知症を発症させた母親との日々。それを赤裸々にYouTubeで発信しているのは、息子のJoeyさん。「Mother and Son's Journey w...
先日の「母の日」から一週間が経過しました。もしかして、感謝の気持ちはすでに薄まっていませんか?ここでは、母親が子どものために我慢し続けてきてくれたことのい...
子どもの目線で日常を見るために、小型カメラ付きのサングラスをかけさせてみました。そうして気づいた、いろいろなこと──。お母さんって、予測不可能な子どもの行...
うちのお父さんは、よく自分のことを「レディーなパパ」って呼んでいた。シングルファザーって、他の人からしたら同情しちゃうような笑えない話かもしれない。でも甲...
かわいい笑顔を見せてくれるのは、米ユタ州に住むGianessa Wrideちゃん。まだ、7歳の彼女は、今年のはじめに「脱毛症」と診断されました。その影響に...
ホテルがアタシの人生のすべてだったの。妹の葬儀にだって顔を出さなかった…、そのくらい仕事が大事だったからよ。アンタの父親に初めて会ったのもホテルの宴会場。...
母親がやさしく語りかける声が、子どもの脳の発達に大きく貢献している。こんな研究結果がアメリカで発表されました。「CNN」や「TIME」、「Daily Ma...
2013年3月、ベンくんは3歳で前駆B細胞急性リンパ性白血病と診断されました。母親はインターネットで闘病の経過報告をしながら支援を募っていましたが、ついに...
ハッピーエンドを迎えたら、物語も主人公たちの時間もそこで終わり。けれど、もしもストーリーのその先があったなら…。そんな「if」の世界を演じるのは母と娘。デ...
James Friedmanさんは、30年以上にわたり母親の写真を撮り続けたフォトグラファー。でもそれは、愛のこもった温かな写真なんかじゃなかった。Pho...
肺がんと闘う病床の母の願いを叶えてあげたい。娘Rosie SkripkunisさんはFacebookを利用し、自身のタイムラインに、いちるの望みを託してあ...
いつも、側で支えてくれるお母さん。喧嘩をするときもあるけれど、それは私たちのことを思ってくれているから…。お母さんにはずっと元気で笑っていてほしい。だから...
思春期の少年には、子どもから大人へと成長する過程で、避けては通れない“通過儀礼”がある。母親との衝突だ。母からの無条件な愛は感じるのだけれど、一方、母とい...
社会現象となった昨年夏の「アイスバケットチャレンジ」。各界の著名人から市井の人々まで、だれもが頭から氷水をかぶりました。「Elite Daily」に掲載さ...
英・テレグラフ紙のインタビューで先日、母の故・ダイアナ妃の死がきっかけで心を閉ざし、精神的に苦しい時期を過ごした期間があったことを告白した、英王室のヘンリ...
アーティストのフェデリコ・バビーナさんが公開した「Archiatric」という新しいプロジェクト。これは、心配性やうつ症状などの心の病気を、それぞれ異なっ...
待望の赤ちゃんが産まれしあわせな日々、のはずなのに突然涙がでたり、訳もなく気分が落ち込む。いわゆる「マタニティーブルー」は、慣れない育児による疲れだけでな...
ここで紹介するのは、「Lessons Learned in Life」で掲載された、年老いた母が、娘に贈った手紙という記事。すこし物忘れをしやすくなってし...
チェコ生まれで、現在はノルウェーで暮らしているエヴァさん。今年で69歳になった彼女に、パートナーはいません。ここ数年間相手を探し続けているのですが、なかな...
画家でカメラマンとしても活動するTony Lucianoさんには、認知症を患った93歳になる母親(Eliaさん)がいます。2年前、もはや身の回りのことを自...