5月5日「Sign 外苑前」が“有給“取ったってよ!

皆さん、今年のゴールデンウィークは何をしましたか?しっかり休めましたか?リフレッシュはできましたか? 

もしかして、仕事だったなんてことはないですよね……?

やっぱり、今の人たちって働きすぎかも?

34e98d9bac2e2e842da1fc7e84e06b6e6eac7826

働き方に注目が集まる昨今。さまざまな企業が創意工夫をして、みんながなるべく休めるようにという機運は、確かに高まってきていると思います。しかしながら、(自主的にとはいえ)働きすぎな人はまだまだ多く存在することでしょう。

たとえば、ゴールデンウィーク中だって頑張って営業していたカフェのみなさん。イキイキと働いていてとっても素晴らしいと感心しましたが、お休みを満喫している人々を見て「私もひと息ついて、のんびりしたいな……」と思う瞬間があったはず。

「キリン 午後の紅茶」が実施した
「素敵なおせっかい」って?

E7738719cd14c7697a27bde269bdb717a3782fce2e8c5bec9cc549095fb0c5c53e6d9e5f8b3aa0a0
そこでひと肌脱いだのが、みなさんにおなじみの「キリン 午後の紅茶」
“ほっとひと休みに寄り添う“というブランドコンセプトにちなんで、5月5日(じつは「午後の紅茶の日」なんですよ)に、あるビッグプロジェクトを実施したのです。

がんばっている人たちにもっと休んでもらいたい。せめてゴールデンウィークくらい。との想いを込めて、ちょっと変わったやり方で「ほっとひと休み」を届けました。

「午後の紅茶」がカフェ「Sign 外苑前」に
有給休暇をプレゼントしました。

F4211c63c07ec304c1f19fe115cee15c758a46f9

シンプルに言えば、本来、5月5日は開いているはずのお店に有給休暇をプレゼントするというプロジェクト。毎日一生懸命働いているスタッフにとってみれば「ありがとうございますっ!」って感じで有り難さ100%な企画だったことは間違いありません。

ただ……実施店舗「Sign 外苑前」はGWに友だちや彼氏/彼女とお昼からのんびりワインを飲むのにピッタリなカジュアルイタリアンのカフェ。きっと、5月5日に有給休暇を取っているとは知らずに訪れて、ガッカリする人もいたでしょう。しかし(!)、店舗の窓や壁面に貼られた「午後の紅茶」のブランドメッセージを見ればすぐに温かい気持ちになったと思います。

当日の様子は下の動画に。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

「Talent Smart」社の共同創設者、トラヴィス・ブラッドベリー博士は「ネットフリックス」社の文化を分析しています。同社は、社員が好きなだけ休暇をと...
「プライベートでの成功が仕事の成功を生み出す」ライターMARCEL SCHWANTES氏の主張を簡潔にまとめるならば、そういうこと。成功を収めた起業家は、...
あなたはちゃんとしたワークライフバランスで働けていますか?「最近、仕事ばかりでプライベートの時間がない」と、ストレスを感じていませんか?仕事とプライべート...
「GW(ゴールデンウィーク)」。なんてスウィートな響きでしょう。素晴らしい大型連休までのカウントダウンが、今年も始まりました。気分はウキウキで、仕事中でも...
Google、Amazon、Netflix、Facebook、世界を牽引するハイテク企業が集まるシリコンバレー。いま、各企業が最も力を注いでいるもののひと...
「プレミアムフライデー」なんて施策の実施からも導き出せる通り、世間の労働に対するスタンスは、どちらかというとワークライフバランス重視。でも、本当に突出した...
大事な場面のセリフを一字一句違わず記憶しているほど、お気に入りの映画。それくらい何度も見返した一本でも、ツンと空気の澄んだ「夜の森の中」で鑑賞すると、また...
働きながら、自分の時間をどうやって確保するか。 誰だって一度は考えたことのある問題だと思います。「忙しいうちが華」なんて言葉もよく聞きますが、価値観の多様...
アスレジャーなんて流行語を引き合いに出すまでもなく、スポーツというキーワードがライフスタイルと密接になってきた。今やフィットネススタイルはカジュアルの一ジ...
価値観が多様化する現代、昔と比べて私たちの働き方も随分と変わってきました。「ワークライフバランス」という言葉が世に出て久しいですが、自由に生き生きと暮らす...
スコットランドのビールメーカー「BrewDog」。ある日社員たちに、オドロキのお知らせが届きました。2017年02月【犬のための産休制度ができました】Br...
新生活がひと段落し、疲れも出てくる頃。思い通りの人生を歩めているか、疑問に思うタイミングもありますよね。そんな時参考にしたい5つのサインを「Higher ...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
「自分の天職ってなんだろう?」「今の仕事は本当に合っているのかな?」と一度くらい、本気で考えたことがあるはずです。自分の「特性」を探って、それにマッチする...
これまで女性は「仕事か家庭か」「出世か出産か」の二者択一を迫られることが多かったと思います。けれど、今はプライベートを大切にしながら仕事も継続できる時代。...
もしも、せっかく企画した誕生パーティに誰も来てくれなかったら、とても悲しい気持ちになるでしょう。ましてやそれが、5歳の女の子だったら?そんな女の子を、絶望...
現代では、女性の方が恋愛にも積極的で、愛情表現もストレートです。かたや男性はというと、どこか自分の気持ちを真っすぐに伝えることが奥手の人も多いよう。下手を...
「Elite Daily」で、自らの恋愛失敗談をもとに「見せかけだけのいい男にご用心」と、警鐘を鳴らすSandy Raitman氏。いい男でも、中身がどう...
旅好きの女性に、ぜひともオススメしたいアイテムがこちら。ちなみに、自分の周りではかなり好評なんです。一緒に旅行に行く男性からすると、持ち運びが大変だなあと...
ライオン、ゾウ、バッファロー、ヒョウ、サイ。アフリカのサバンナに生息するこれらの野生動物は、通称「BIG5(ビッグファイブ)」と呼ばれ、狩猟が厳しく禁止さ...