この秋、ガウディの処女作が一般公開へ!(スペイン)

スペインで絶対に訪れるべきスポットといえば、100年以上も建築中の世界遺産、サグラダ・ファミリア。

しかしなんと、その設計者である鬼才ガウディが、初めて一人前の建築家として建てたと言われる「Casa Vicens(カサ・ビセンス)」が、2017年秋から一般公開される予定なのだとか。新たな観光スポットの誕生に期待が高まっています。

他の作品とはちがう
オリエンタルなサマーハウス

B19dc55bb0d556d42cd0ae65019ef78625d89309

1883〜1885年の間にサマーハウスとしてデザインされたこちらの家は、ガウディ31歳の時の作品。華やかながら繊細で、色使いがユニーク。まるでレゴブロックのようなシルエットが可愛いです。 

初期の作品だけに、ガウディの他の作品とは大きく異なる印象で彼のキャリアステージの中でも「オリエンタル時代」と言われるものの一例なんだそう。

7ec62613e160805d45c56b09ce80627144b8da7a

確かに、花柄のタイルや直線的なシルエットは他のガウディ作品には、あまりないイメージ。内装からも東洋的な雰囲気がうかがえるようですが、一方でバルコニーや窓の柵あたりの精巧な造りは、彼の作品に共通するところがあるのだとか。

今までは個人所有のお家だったので、外から眺めることしかできませんでした。

当時は無名だった
ガウディの出発点

367fef1d7c167cbd3caaf7fd04690fbb462374db

ガウディが「Casa Vicens」に取り掛かった時期とサグラダ・ファミリアの建築を引き継いだ時期は奇しくも近いそうで、この建築でたぐいまれなる才能を披露することとなり、のちの全ての作品の特徴となる、自由なクリエイティブもここに表れていると言われています。

当時の流行や彼にとって馴染みのあったカタロニアの伝統建築も取り入れつつ、独自の世界観を表現しました。

3029b63c63c7197191e7ebf4a66c674b100f48bc

彼の建築家としての始まりとも言えるこのサマーハウスは、2007年からユネスコ世界遺産に登録持ち主の移り変わりとともに何度も改装され、やがて一般公開にむけ買い取られ、2015年から修復を行なっていたのだそう。

スペインを訪れた際は、サグラダ・ファミリアと、この処女作Casa Vicensを見比べにいくのも、また一興ではないでしょうか?

08d18d0c0b2c0c8b62080d8ccc9d54b32f2a0bafCc916d31cd5346b99a2f486e3753a41c290b7e9dFc9b866e33015543769708e55807676cfd05b9e479d4e4f7f3eb895bc980700d8462c8cea1d83443Af63c478cf048d0ba5a283c33c1c00ea7df3659c36c6d92a4937c75ec72163eb22e89701ff2232db12bd7f51c1bb7648c48f7b701a5dda1234f917e1

さらに詳しい情報は、Twitterや Instagramでもぜひチェックしてみてください。

Licensed material used with permission by Casa Vicens Gaudí
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあった旅の記憶をひっぱり出して、様々なテーマで「...
サグラダ・ファミリア、カサ・ミラ、グエル公園…。思わず見上げてしまう観光名所ひしめくバルセロナで、あえて目線を足元に落としてみたら、そこにしかない特別なア...
ついに、3Dプリンターによってつくられた橋が建設されました。鉄筋コンクリートで、コンピュータの計算によって、パラメトリックデザインという、使用する素材を最...
美容や健康にいくら気をつかっていても、どうしても欲求にかなわないのがお菓子、ですよね。そんなときにオススメしたいのがスペインの「トゥロン」。アーモンドやは...
地中海の食事として、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたスペイン料理。和食同様、素材の持ち味を活かすのが特徴ですが、そのなかで異色の「ごちゃまぜ」...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
年齢を重ねるにつれて、好みや優先事項は変化するもの。そしてもちろん体力も。バイタリティーのある20代のうちに訪れて、刺激を受けるべき街をトラベルライターC...
海外旅行が好きだけど、どうしても定番のところばかりに…。確かにガイドブックに掲載されるたくさんの観光スポットは、ハズレもなさそう。でも、たまには人と違う旅...
スペインと言えばシエスタ。やはりお昼寝にはこだわるお国柄なのか、スペインから登場した〈Studio Banana Things(スタジオ バナナ シングス...
建築コミュニティをネットサーフィンしていると、あっという間に時間が過ぎる。Googleマップで新しい場所を探しては、現地へ足を運んで撮るーー。と、ドイツ人...
僕たち日本人からすれば、アメリカとスペインって同じ西洋文化圏。だから、2国間の生活習慣には、そんなに違いはないように思える。しかし、お国が変われば、〇〇も...
1912年に設立された「サンタ・バーバラ教会」は、スペイン内戦の際に閉鎖されて以来、放置され廃墟と化していました。「ガーディアン」紙によれば、ここアストゥ...
〈MILAN(ミラン)〉はスペインの総合的なステーショナリーメーカー。なんですが、それは今現在の話。もともとは手作り消しゴムの専業メーカーだそうです。靴で...
「NBC News」に掲載されたマリアーノ・ラホイ首相のコメントによれば、同国がこれまで良しとしてきた、3時間ほどの中休み習慣「シエスタ」の廃止が検討され...
学生時代からこれまで53カ国をまわり、独立した現在も仕事をしながら国内外を飛び回っている筆者。忘却の彼方にあったこれまでの旅の記憶をひっぱり出して、様々な...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
部屋の中央に、むき出しのサイロが…。そうなんですこの家、古くなった工場をリノベーションしているんです。改装したのは、家主でスペインの建築家のRicardo...
「光が変化し何か特別なものへと代わる瞬間を待っています。街や自然の景観が光とぶつかり合い、裸眼では見ることのできない幻想的な世界観をつくり出す、その瞬間を...
2015年12月18日、ついに新たな『スター・ウォーズ』3部作の第一弾となる『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』が全国同時刻スタートで公開される。あの...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...