憂鬱な朝にちょっとだけパワーを。5つの名言

「悩み」は私たちの日常に、付いて回るもの。他人と給料を比べてしまったり、自分がどう思われているのか、と気にしてしまったり…。

こういった悩みがあるからこそ、朝起きて憂鬱になってしまい学校や会社に行きたくなくなってしまう。そんな時は、思い切って誰かの言葉に頼ってみるのもいいかもしれません

ここでは、西沢泰生さんの著書『朝読むと元気をくれる56の言葉』を参考に、今日も1日、がんばってみよう、と思える名言を見ていきましょう。

Cb818efc869a4a9eb9df45e113947556cb9cca2c

01.

私は40歳になるまで、1ドルたりとも貯金したことがなかった

ヘンリー・フォード(アメリカの実業家)

「将来が不安で貯金したいのに、つい使ってしまう」というあなた。若いうちにお金を使うのは決して悪いことではありません。ただし、使い方は大いに考えてください。ヘンリー・フォードは「自動車王」と呼ばれた大富豪。しかし、若いころに稼いだお金はすべて使っていたそうです。ただし、使い道はギャンブルなどではなく、読書やセミナーへの参加といった自己投資。これは確実にリターンが見込めるものです。ウソだと思ったら成功者に聞いてみてください。否定する人は1人もいないはず。

02.

他人に対して感じるいら立ちや不快感は、自分自身を理解するのに役立つことがある

カール・グスタフ・ユング(スイスの精神科医)

普段から他人に迷惑をかけないように気をつけている人は、そうではない人を見ると腹が立つそうです。また、自分と性格の似ている人とは気が合いにくいとも言いますよね。「他人は自分の映し鏡」という言葉があります。つまり、イライラするのは自分自身が気をつけている欠点を裏返して見たときの不快感でもあるのです。一緒にいてストレスが溜まる人がいたら、こう思いましょう。

「あっ、自分はああなりたくないという見本がいる!」と。

03.

あなたがやれる最善を尽くしたなら、心配したって事態は良くならない。私もいろいろなことを心配するが、ダムからあふれる水までは心配しない

ウォルト・ディズニー(アメリカの実業家)

「人事を尽くして天命を待つ」ということわざがあるように、やれるだけのことをやったら、あとはもう神様に任せるのが一番です。開き直って、眠って待てばいい。よく翌日の天気を心配する人がいますが、それこそ自分でどうしようもないことだから悩むなんて意味のないことですよね。あとはもう「ケ・セラ・セラ(なるようになるさ)」と思いましょう。

04.

私がこれまでに思い悩んだことのうち、そのほとんどは取り越し苦労だった

マーク・トゥエイン(アメリカの実業家)

心配ごとのうちの9割は、実際に起こることはありません。もし時間があるのなら不測の事態を想定した「二の手」「三の手」を用意しておきましょう。例えば、主催する野外イベントの日に雨が降ったらどうしよう…と思うより、対策を考えるべきなのです。余計な心配は、問題解決をしようとするあなたの邪魔になるもの、だと思ってくださいね。

05.

天体の運動はいくらでも計算できるが、人の気持ちはとても計算できない

アイザック・ニュートン(イングランドの物理学者、数学者)

ニュートンですら、人の心はわからないと言っているのです。ここはひとつ、「他人の心はわかりっこない」と割り切ってしまいましょう。しかし、分からないからこそ違う想いや考えは大切にしなくてはなりません。あなただって、一生懸命に気にかけてくれる人には好意を持ちますよね。童話の『星の王子さま』の言葉のとおり、「一番大切なものは目に見えない」のです。目にも見えず理解もしがたい他人の心を大事にしましょう。

私たちの人生は、つねに失敗とも付き合っていかなければなりません。だけど、それに正面から向き合うことはなかなか難しい。今悩みを抱えている人は、自分の選んだ道...
どうしても「やる気」が出ない日は、誰にでもある。でも、自分だけの力でモチベーションを上げるのはなかなか難しいもの。だからこそ、思い悩んでしまう人もいます。...
GOOD MORNING!気持ちのいい朝は、私たちを元気にしてくれるもの。だけど、そこに元気ややる気の出る名言があれば、朝はもっと特別なものとなるでしょう...
嫌なことがあった次の日は、朝から憂鬱な気分に陥りがち。だけれど、本当は、新しい気持ちで1日を始めたいものです。そんなあなたに贈りたい、自分を奮い立たせる言...
レゲエ好きでなくても、その名前といくつかの名曲は聞いたことがあるはず。ここでは「I Heart Intelligence」に掲載されたボブ・マーリーの20...
一日の始まりとなる「朝」は、その日の流れを左右する大切な時間。だからこそ、ポジティブで元気になれる言葉に触れたいものです。ひすいこたろうさんの著書『人生が...
あなたは「自分の人生」というストーリーの主役です。と言われても、日々そう思いながら生活するのは難しいもの。人生経験が浅ければなおのことでしょう。でも早く気...
子供のころに読んだ本、読んでもらった本。そんな「思い出」のなかには、大人になっても忘れずにいたい名言がたくさん込められています。海外児童文学のなかでも、日...
あなたは、気持ちよく1日を始めるために、何か習慣づけていることはありますか?あなたらしい元気のもとや、からだにいいこと。朝にぴったりの、みずみずしい言葉た...
生きている以上、「悩み」から逃れることはできないと思います。でも、ひとつひとつに早く決断を下すことは、訓練次第で誰だってできるようになります。ここでは、そ...
生きていれば人との付き合い方や、そもそもの生き方など、考えさせられることは多いはず。人生に迷ったとき、私たちは何を信じて生きていけばいいのでしょうか?ここ...
生きることは悩み、考えること。誰もがふとした瞬間に自分の生き方について、つい考えてしまうのではないでしょうか?ここでは、家入一真さんが発案し、絶望名言委員...
古代ギリシアの哲学者プラトン。彼の思想に詳しくなくても、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか。ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師匠であっ...
私たちの心を時には鼓舞し、時には癒し、元気付けてくれる名言。長く語り継がれてきた言葉には不思議な力があります。そんな古今東西の名言に、遠越段さんが解説をつ...
長い長い時を経て語り継がれてきた、珠玉の名言。遥か昔に言われた言葉が、ときには現代を生きる我々の人生をも動かしてしまうことがあります。そんな古今東西の名言...
「感情なんて、あっても邪魔なだけ。必要ないよ!」と思う人もいるかもしれませんが、ネガティブな感情も、全ての「感情」は生きるために大事な役割を果たしています...
誰だって、つらい経験をし、自分の人生に絶望してしまいそうになることがあります。しかし、どんなにつらいことでもいずれ終わりが来ます。そして私たちは、そこから...
「成功は目標ではなく、考え方と習慣」。こう表現するのは、人気コラムニストのNicola Cole氏。「Forbes」はじめ「TIME」や「THE HUFF...
以前TABI LABOでは、世界中の成功者たちが朝の8時前にしていることをまとめた記事を紹介しました。ナイキのCEOマーク・パーカーは朝にヨガをし、ディズ...
いつも新しい視点に気づかせてくれる偉人達の金言。今だに古びませんよね。「I Heart Intelligence」は、その中から特にハッとするような言葉を...