旅の衣類がギュッとコンパクトになる「圧縮バッグ」

楽しい旅行は、準備している間もワクワクするもの。でも実際にパッキングしたら、あまりの荷物の多さにびっくり!「これを持ち歩くのか…」と思うと、楽しみにしていた旅行もちょっと面倒くさくなってしまったり。

そんなときに便利なのが「Acteon Compression Packing Cubes」。かさばりがちな衣類をコンパクトにまとめてくれる、圧縮バッグです。

服のスペースが半分になる

20fd513eee0c106f3e16bd7e8f92fbae95643b08

一体どれくらいコンパクトになるのか、上の画像を見てもらえれば一目瞭然。服のスペースがいつもの半分くらいになっちゃいます。

使い方も簡単で、中に服を入れてから、サイドのファスナーを閉めるだけ。

さらに、このバッグ自体も、大きいサイズが120g、小さいサイズが86gと超軽量。持ち歩きの負担はほとんどなし。

03c570471a7122811b450ca479e29871a444fb13

「キャリーの中が衣類でいっぱいだから、お土産を入れるスペースがない!」

なんていう旅行にありがちな悩みも、解決できそうです。

8b191a53baf2c4182eec4f0439c55d14b0c3fe851849e854176626dfdc428b1042034e0d9737c3e8

耐久性も高く、旅先でのヘビーデューティな扱いにも耐えてくれます。水にも強く、キャリーの中で飲み物などをこぼしてしまっても、衣類はキレイなまま。

未使用・使用済で
衣類を分けられるのが便利

756ad711a0b25ba65898233bdc133770af13f845

便利なのは圧縮機能だけではありません。旅行中って、未使用の服と使用済の服を分けて運ぶことが多いですよね。このバッグは中央に区切りがあるので、ひとつのバッグに別々に収納できるんです。

いくつもバッグを持ち歩かなくてもいいので、とにかく荷物を減らしたい旅行では嬉しいポイント。

4320c3f0067e1d98d0ab3eef443c76d4c2ceddb0

大小1つずつのセットで36ドル(約4,100円)、2つずつなら65ドル(約7,400円)「INDIEGOGO」で目標資金を調達し、購入可能。この夏の旅行のお供にいかがでしょうか?

Licensed material used with permission by Acteon
観光名所を訪れたり、その土地でしか味わえないグルメを堪能する──。旅行の楽しみは様々ですが、「ショッピング」も間違いなくそのうちの一つ。でも、調子に乗って...
半年ほど前に紹介した、トラベラー要注目のアイテム「VAGO」が、このたび日本で先行販売を開始する模様。旅行だけでなく、出張や帰省などでスーツケースを使うす...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstar...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
最近、クラウドファンディングで資金を募っているアイテムがおもしろいです。斬新なアイデアを形にしたモノや、海外で人気を博している(けれど、まだ日本に入ってき...
ジャケットやパンツなどを見ても、パッカブルな服が増えていますよね。確かに旅行のときには便利なのですが、そのためだけにわざわざ買うというのも、なんだかもった...
パッキングが苦手な人のための便利グッズを紹介しましょう。この商品が効果を発揮するのは、目的地のホテルに到着した、その瞬間です!スーツケースからそのままハン...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
旅好きのあなたに一つ質問を。旅行に持って行くシャンプーのサイズって、結構悩ましくないですか?大きすぎると荷物になるし、持て余すのもイヤ。かといって、小さす...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
サンディエゴの冒険家で環境活動家の、ロブ・グリーンフィールド。食糧問題や環境問題を主題に置いた独自の旅を続けてきた人物です。現在、バックパックひとつで無期...
旅先で、スリや置き引きの被害にあった人はもちろん、ない人でもこれはチェックしておいて損はありません。おそらく、これ以上安全なバッグは2つとないはず。まさに...
素敵な快晴の日、海へ!心躍る時間ですが、帰りに荷物が砂まみれ、なんてことありませんか?「DEZZIO」はそんな悩みを解決してくれるバッグなんです。なんと、...
旅行の写真って、見返していますか? Instagramにアップしておくだけだったり、撮って満足して1回も見返さない、なんて人もいるかもしれません。旅先で感...
所有率が130%を超える、世界一の自転車先進国オランダ。通勤・通学時には、ユーザーのおよそ半数が自転車で移動するんだとか。そんなお国柄だからこそ、衣類をス...
恋愛から人生論まで、毎回心にガツンと響く記事を書き上げる「Elite Daily」の人気女性ライターZara Barrie氏。彼女は「バッグの中身が整理整...
身につける服と同じくらい、いや、それ以上にこだわりたいのが「バッグ」というもの。どれだけ上質なジャケットを着て、シルエットの美しいパンツを履いていようと、...