自然に溶け込みすぎた、ニュージーランドの魔法のホテル。

連なる山々に囲まれて、どこまでも緑が広がるニュージーランドの風景。目に入るのは山岳地帯、そしてムクムクと地上から生えている柔らかそうな林。

そして、この中にホテルがまぎれ込んでいます。

さぁ、探してみましょう。

4c869eabbd461d26cd7c9e5ad24c92ef86c09845380c355c96388357a988159cd522a0e2eaae3f91

ポツ〜ン。

ベッドから見えるのは
「大自然」のパノラマ映画

909e516230b19b3d53349fd30c747b5239f91859

ニュージーランドの南島に点在する「PurePods」。どれもクライストチャーチから車で数時間以内で、現在は4ヶ所オープンしています。位置関係だけではなく、太陽光発電を使用したりと、エコも徹底。しかし、自然と同化することだけを特別に推奨しているわけでもなく、wi-fi環境も整えられています。

デジタルデトックスなんていう言葉もありますが、正直テクノロジーは私たちの世代にとっては、なかなか手放せないものですよね。

763caa7a0f2eb14a383b680ba8f69c1c7db1eeec

大切な人とワインで乾杯をしたり、

69b0605c2a77c2fccf8492b83496b0015881e641D948c356d6b2c48b238e54e4ff1cef034fd1cb26

ベッドに寝転びながら、南極圏に近い星空を眺めてもいい。

「魔法のような経験ができた」

実際に滞在した人の声を聞くと、

「今まで泊まったなかで一番だったわ!とても珍しい経験ができた。綺麗でモダンで、喧騒から隔離されたいい場所にあって、とても魅力的。星が光る下で寝て、朝日とともに起きるのは格別よ」

「本当に良い時間を過ごせた。これからニュージーランドを知るうえでも、私たちのハネムーンにしても、最高のスタートになった。何もないところでできるのは、美味しいごはんを食べたり、息をのむような景色を見たり、そして少しの贅沢。雨が降ったりもしたけど、魔法のような経験ができたよ」

5826a26cb3764d6e1ab3d55c4ad3789a821c41b37c5701b841c661ca0dc7b3fb39a4413fd28bc15e

ちなみに、シャワールームやトイレもガラス張り。文明から離れた場所にあるため、プライバシーを心配する必要はないそうですが、どうしても開放的になれない人はブラインドやシャワーカーテンを使うことも可。

部屋は定員2名までで、一泊490ドル(約3万8,000円)。オプションでディナーや朝食をつけることもできますが、キッチンがついているので、すべて自分たちで用意してもいいし、いろいろな滞在の仕方が楽しめそうです。

Licensed material used with permission by PurePods
今まで訪れた中で、一番心に残っている国はどこですか?3年半に渡って世界中を旅してきたJacob Laukaitisさんにとって、それはニュージーランドでし...
ニュージーランドのクイーンズタウンを拠点にしているフォトグラファーのカップルは、南島を中心に夜空の写真を撮り続けている。大気汚染が少ない空には、息をのむほ...
ニュージーランド北島にあるワイトモ洞窟(石灰岩の鍾乳洞)。地下250メートルの新世界に広がるのは、青くきらめくミルキーウェイ。地下洞窟に幻想的な星空が広が...
撮影が行われたのはニュージーランド・ノースアイランドにある「Waitomo Glowworm Caves」。3000万年前からある石灰岩でできた洞窟です。...
JakeとJoは、ふたり組の写真家。カップルでもあるふたりは、2016年の冬、ニュージーランドを旅しながら、美しい星の写真を撮り続けました。ニュージーラン...
一見すれば、まるでホテルや集合住宅のよう。コペンハーゲンにいかにも北欧らしい、シンプルでモダンな印象の病院があります。病院なのにとっても居心地がいい。矛盾...
この約5分間の映像は、特に都会暮らしの人に見てほしいもの。ハッキリ言って、現実逃避したくなること必至です。次々と映し出されるニュージーランドの自然を生かし...
夏はトレッキング、冬はスキーなど、カップルや家族連れに人気のスイス東部グラウビュンデン州ブラウンヴァルト。写真は、グラルナー・アルプスが目と鼻の先にある標...
空の旅、万一の際に備えてちゃんと見ておきたいところなのが「機内安全ビデオ」。だけど、あまりに単調な内容にほとんどの人が画面から目が離れてしまっているのが現...
「ツリーハウス」と言われたら、なんだか子どもの秘密基地みたいな、無邪気で牧歌的なものを思い浮かべますよね。ところが、スウェーデンにあるこのツリーハウスは、...
どうしても仕事に行きたくない朝。あなただったらどうしますか?重い足を引きずって泣く泣く会社に行く人もいれば、ウソも方便と1日だけ休んで家でゴロゴロしちゃう...
それは、北海道の自然をありのままに感じる、最高に贅沢なアウトドアステイ。広尾郡大樹町にある環境技術研究施設「メム メドウズ」内に、大自然一体型ホテル「ME...
街の喧騒を離れて、自然豊かな郊外で週末を過ごす二地域居住。欧州では当たり前の生活スタイルを体現したような極小のキャビンをご紹介。恋人たちにとって、これ以上...
ここは兵庫県篠山市。約400年の歴史を持ち、国の史跡に指定されている篠山城の城下町であるこの場所に、ぜひ訪れてみたい独創的なコンセプトのホテルがあります。...
瀬戸内海に浮かぶ島々を舞台に開催される「瀬戸内国際芸術祭」。そのイメージもあってか、四国にはどちらかというと「海」のイメージがありませんか?いえいえ、張り...
その外観を見ているだけで、ワクワクするような冒険が始まる気がします。この山と出会えたら、『インディー・ジョーンズ』の映画を観た時のように、目を輝かせてしま...
静かな湖にポツンと佇む一軒の建物。ここは、オーストラリア・タスマニア州の中心部。世界遺産「タスマニア原生林」で有名なエリアにある「セント・クレア湖」を写し...
001.フライフィッシング―僕のライフスタイルをデザインする上で欠かせないものニュージーランドの湖でフライフィッシングをする四角さん(Photo / Sh...
死ぬまでに一度は行っておきたい。そう思えるホテルが世界中にはいくつも存在します。ここで紹介するのもそんなホテルの中の一つ。タンザニアのペンバ島に存在する「...
レストランの中には、その土地のユニークな個性を表現する手段として存在する場所もあります。ここで紹介するような、地元の食材をゲストの口元へと届けるべく努力を...