賢い人は自然と避けている「マイナス人間」8選

4月に職場や学校の環境が変わってから、気の合う仲間は見つかりましたか?自然と仲良くなる人もいれば、苦手だなと思う人もいるかもしれません。

人はそれぞれ違うから、反りが合わないこともあるでしょう。でも今回紹介したいのは「I Heart Intelligence」に載っていたRaven Fonさんの記事。メンタルが強い人たちは避けるという「マイナスな人」を8タイプをまとめています。あなたもいつの間にか振り回されていた!なんてことにならないよう、参考にしてみては?

01.
とにかく自慢しまくる人

096c7aada609b5aeeb626f4c450850ef64fd84cb

このタイプを見つけるのは簡単です。世の中には、自分が得たことや達成したことを自慢すること以外に、やることがない人たちがいます。きっと彼らは、自尊心が欠けている人たちなのです。

たまにならいいけれど、何度も言われたら疲れちゃいますよね。

02.
細胞レベルで無知
または、そう装う人

5c935c12fab012a09fffa7bebda1e40cdf5db572

知性のない行動をする人にも、いろんなタイプがいます。しかし、頭の細部が欠乏しているレベルや自己陶酔しているようなおバカさん、わざと無知な態度をとる人たちは直すことができません。プライドがありすぎて、正しい判断や結果から学ぶことができない、救いようのない人たちなのです。

元々ならまだしも、わざとは厄介ですね…。

03.
努力をせず
人に頼ってばかり

生きていれば、つらい状況下に立たされることがあります。事実、ほとんどの人たちが誰かにサポートしてもらう側か、する側に回ったことがあると思います。ここで問題になるタイプは、本当に何も持っていなくてあなた任せの人たちです。

共依存関係になる前に止めるのがベストでしょう。

04.
ダラダラ過ごすだけの
怠け者

E271f36dfcb83d81bab8e5a0c98b57d988e4bc6c

座っているだけで何にもしない人の怠けっぷりは、周りの人にも伝染していきます。精神的に強いと考えられている人たちも例外ではありません。ダラけた人と多くの時間を過ごしてみてください。モチベーションが下がっていき、動きたくなくなるでしょう。

達成したいことがあれば、その環境に身を置くことがベストですよね。

05.
「私は〜」を連発する

「私は◯◯ができて〜」とか、「私はこんなにたくさんの◯◯を持っていて〜」という人たちは、言ったことを実行しない傾向にあります。「行動は言葉よりも多くを語る」と教えられてきたと思います。実際に実行する人もいれば、口だけの人もいるのです。

06.
本当は違うのに
「鬱だから」と主張する人

E375223a5f4d91b8efd392fdb9d07ceffaafff50

ここで言っているのは、本当に鬱を診断されて治療が必要な人のことではありません。鬱でもないのにそのように振る舞う人たちのことです。「最悪な人生で、自分はツイてない」とばかり言い訳している人たちのこと。

誰もが、結果がともなうことを選択しながら生きています。それに向き合うかどうかは、その人次第なのです。自分が決めたことに向き合えない人の近くにいることは、オススメできません。

07.
興味のあることが
正反対の人

もしあなたがスリルを楽しむような冒険家であれば、いつもソファーに寝そべっていて家の中が大好きな友達をスカイダイビングに誘ったとしても、求めているような答えを聞くことはできないでしょう。友達の輪というのは、思っている以上に私たちが経験していくことに影響するのです。

相手に合わせたとしても、心の中ではモヤモヤしませんか?

08.
夢を信じることができない

すべての人には夢がありますが、どのような人生を過ごしていくかは、アクションを起こして行動し、物事を改善できると信じられるかどうかです。

それがない人たちは、夢を見るなんてバカで無意味なことだと、あなたを説得しようとしてくるでしょう。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
「この人付き合いづらいな〜」と思うのは、どういう人でしょうか?ネガティブな人、自意識過剰な人、知ったかぶりをする人など、挙げはじめたらいろいろと出てくると...
心配性で、発言はいつも後ろ向き。「大丈夫だよ」と励ましても、効果はまったくなし。そんなネガティブな人、きっとあなたの周りにもいますよね。彼らとうまく付き合...
猫に好かれる人でいたいのに嫌われる人というのは、意外と多いものです。猫に嫌われる人の性格や言動にはある特徴も見受けられます。しかしそれにこだわらないことも...
物理的な暴力とは違って、なかなか分かりにくいのが心理的な虐待。あなたも知らずの内に、被害者になってるかもしれません…。ここで紹介するのは、精神的な攻撃をし...
いらないものにすがるのは、幸せへの遠回り。ときには手放すことが大事だと語るのは、「I Heart Intelligence」のRobyn Reischさん...
何も言わなくてもわかってくれるとか、今夜食べたいものが同じだったとか、ハッキリとは言えないんだけど何か「私たち良いよね!」って思えるような恋人とのサインが...
準備しているところなんか見たことないのに、本番ではいつも成功している「本番に強い人」。普段から努力していてがんばっているのに、なぜか上手くいかない「本番に...
読み方が分かりづらくて質問されたり、電話では何度も聞き返される。珍しい個性的な名前ってこういうこと。いろいろ面倒もつきまとうのだけど、一方で「強く賢い女性...
「精神的に強い人」と、ただ「強いフリをしているだけの人」とでは、そもそも考え方に決定的な差があると豪語する、作家のAmy Morinさん。彼女の考察が面白...
たとえ職場を変えても、新たな街に移り住んだとしても、ネガティブな人というのは必ずいて、あなたに付いてまわります。周りを変えることはできないからこそ、ポジテ...
感受性が強い人は、人よりもいろいろなことに感づいてしまうことで、よいこともある反面、そうでないこともあるようです。ここでは、感受性が強い人が持つ特徴につい...
あなたの周りに、細かいことをいちいち気にする性格の人はいますか?  本人もそれなりに辛いですが、周りにいる私たちも気を使って疲れてしまいますよね。なぜ、そ...
周りの人に慕われ、助けてもらえることの多い人が世の中にはいます。そういう人は、人望のある人と呼ばれていることでしょう。そんな人望のある人達には共通する特徴...
スマートな男性いわく「男の価値が付き合う人間によって判断されるなら、私は世界で最も裕福な男だ」と。それくらい、あなたの周りにいる人の存在は貴重なものなんで...
もしかしたら、あなたは「内向的」の使い方を間違っているかもしれません。「内気」とはまた違う「内向的」な性格の特徴とは?あまり知られていない、彼らの意外な一...
「Higher Perspective」によれば、賢さには「Book Smart」と「Street Smart」の2種類があるそうです。前者は、学者タイプ...
媚びる人は、会社などの組織には、必ずと言っていいほど何人かはいるものです。そんな人に対して、なんとなくモヤモヤした感情を抱いている人も、彼らの特徴を知って...
言葉って難しい。こちらが心配して発しても、人によっては気分を害してしまう。褒めているのに侮辱していると思われることもある。しかも、厄介なのは、私たちが普段...
真面目で、おっとりとした性格の人は、しばしばマイペースな人と周囲から評価されます。それは決して悪い意味ではありませんが、一方でマイペースの人との付き合い方...
よく話題に上がる、外向的な性格と内向的な性格の比較。いろいろな説やコラムがありますが、一体どちらがイイのでしょう。また、性格は成長過程や、生活していく上で...