いまの彼に、遊ばれていませんか?(13の見分け方)

あなたが最近デートした男性が、本当にいい男なのか知りたくないですか?

出会ったばかりのころは、誰もがいい男を演じるもの。だから「いい男」のフリをした薄っぺらい偽男なのか、正真正銘の紳士なのかは見分けづらいんです…。そんなときに役立つ13のチェックポイントを「Elite Daily」のAlexa Mellardoさんが紹介。

これでもう、ダメ男には騙されないはず。

01.
体を目当ての「偽男」
心から興味を持ってくれる「紳士」

C54bafdc15e6355ff32ff55324675ee2457fbe47

相手がお酒で酔わせようとしてくるなら、セックス目的のダメ男な可能性が高いので要注意。でも、紳士がディナーに誘ってくれるのは、あなたのことを知るため。予約をしてくれていたり、おごってくれたりするはずよ。

02.
甘い言葉が得意な「偽男」
正直な気持ちを伝える「紳士」

03.
適当に褒めてくる「偽男」
内面も愛してくれる「紳士」

04.
あなたの友だちに会うのも口だけの「偽男」
誠意を持って友だちに接してくれる「紳士」

05.
会いたいな、と言うだけの「偽男」
前もって会う予定を立ててくれる「紳士」

3e933e743c6c4899a4dd76093e76f228f3c2e9d7

06.
キスをするのも自分本位な「偽男」
キスのムードを演出してくれる「紳士」

07.
他の女の子ともこっそり繋がる「偽男」
ありとなしの基準をはっきり伝えてくれる「紳士」

08.
自分の話ばかりの「偽男」
聞き上手な「紳士」

A4bfc2f46e55872bbafdd105dcbcceaa1404aa43

09.
とりあえず家まで見送る「偽男」
手を握ってくれる「紳士」

さらに水たまりで濡れないように、おんぶしてくれるなら、間違いなく紳士。

10.
寒い?と尋ねておきながら何もしない「偽男」
自分の上着を着せてくれる「紳士」

11.
雨の中で踊るあなたの姿を一人楽しむ「偽男」
手をとって一緒に踊ってくれる「紳士」

12.
急に音信不通になる「偽男」
マメに連絡をとってくれる誠実な「紳士」

E6b5e039c5ad5c1d355425ddcb8593158d3fcd4d

口では「お前しかいない」なんて言う偽男だけど、週の半分も連絡がない…。紳士だったら、あなたが不安にならないよう連絡をくれる。前もって予定を立てることで、あなたとの時間を確保してくれるの。

13.
気持ちが冷めたら自然消滅していく「偽男」
うまくいってなければ解決しようとする「紳士」

Licensed material used with permission by Elite Daily
「I Heart Intelligence」にまとめられた紳士の見極め方。はっきり言って、特に目新しい項目はないかもしれません。でも、それだけジェントルマ...
「わかっているつもりだったのに、まったく相手のことを理解できていなかった…」なんて経験、ありませんか?恋愛で失敗する原因は、あなたが異性のことを知らなすぎ...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
あなたが付き合っている男性、もしかしたら女たらしかも!?そんな気になる真実を確認するために、女性ライターLauren Martinさんが書く「Elite ...
自分勝手な元カレに振り回されて疲れ果てた・・・次に付き合うのは紳士的な男性がいい!と考えているあなた。でも紳士的な男性って、具体的にはどんな人のことを言う...
年下の彼氏との恋愛は色々と小さなことが気になるものです。「彼は本当に私の年を気にしてないの?」「彼と同年代の子に負けてない?」など、年上彼女としての悩みは...
大好きな彼氏には、自分のことをもっともっと好きになって欲しいですよね。付き合い始めはもちろん、長い間一緒にいすぎてちょっとマンネリ化してきた2人にも効果的...
「男という生き物は、自分が子どもだということになかなか気づかないものなんです。僕らは意図してバカな事をしているんじゃなく、単に自分の求めているものが何なの...
スーパーで野菜を前にして、コレとコレどっちが美味しいんだろう…なんて悩む人って、意外と多いのでは?今回は『モノの見分け方事典』より、新鮮な野菜の見分け方を...
彼氏にいつのまにか浮気されていた、真剣に付き合っていたつもりだったのに、相手は体が目当てだった…。こんな辛い恋の経験がある人は、次は絶対「一途な男」を見つ...
ありがちな言い訳ともちょっと違う、シングル女性の主張をご紹介します。ライターは「Elite Daily」で人気のGigi Engle氏。彼女は「もて遊ばれ...
「女は追われる恋愛の方が幸せになれる」なんて言うけれど、そんなのできたら苦労しない。男の人って追ったら逃げていくし、でも「好き」な気持ちは抑えられない。そ...
年上彼氏の呼び方で困っている人もいますよね。いつまでも名字に「さん」付けをして呼ぶのも味気ないけれど、かといって、いきなり下の名前を呼び捨てするのも躊躇し...
楽しいはずのデート。でも、まれにその相手が“イタい人”だと気づく瞬間ってありますよね。場合によっては、彼の行動や発言が不快でつい怒ってしまうことも。「Mi...
ただ愛してくれるのは当たり前。でも、それだけでは、だんだん関係がマンネリ化してきてしまって、なんだか物足りないと感じてしまう。そんなあなたに「Elite ...
今、付き合ってる彼とずっと一緒にいるべき?将来のことを考えると、不安になる人も多いはず。「なんてステキな人なんだろう」なんて毎日思えたら、一生を共に過ごす...
「もしかして、これって病気?」なんて時に、適切な判断ができるかどうかは、生死を分ける可能性があります。今回は『モノの見分け方事典』より、病気や体の不調のサ...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango...
どうせ付き合うなら、長く続く関係を求めるのが当然です。そこで大事になるのが、パートナーとなるべく男性が、「男の子」ではなく「ジェントルマン(紳士)」である...