女友達がいないエンジニアの女性。大好きなメンズと独身ラストパーティー!

結婚式の準備もワクワクするけれど、独身最後は女同士で思いっきり羽目を外して騒ぎたい!と思ったブラジルのRebecaさん。けどコンピューターエンジニアである彼女には、ちょっとした悩みがありました。

「私の周り、女の子がほとんどいない…」

結婚前の女子会ができないのは寂しい、と思っていた彼女のためにひと肌脱いでくれたのは、親しい男友達でした。

史上最高の
“ガールズ”パーティー!

6838e3ae29d59416bf115527a39a057bcc6bcdec

仲良しの男友達と、独身最後のパーティー!

彼女のおめでたい日のためにと、たくさんの親友が参加。

0efbe35522f145e0be1d5c743bddf6a20d3b972e

男子は全員ピンクのガウンを着てポーズ。ノリノリです。

5dc6b32d2dcfa41e2a749837a9f9d144c8792ea9

お手入れのしあいっこだってしちゃう。Rebecaはリップメイク。男子は髭剃り。

6c57b7594c290b268abfbd5932d65e67200c799f

男子たちもメイクに興味が出てきた様子。

18b89955b94173b91f9f2eededc1ba9dd0f3e33d

すね毛の処理だってしちゃう。珍しい体験に男子たちも大興奮!

0d169279afe98f6848984291b872f98cc51313a1

みんなの仲の良さが、ひしひしと伝わってきます。

Cf22cf1236d6ca77fa4168d8143c29dd4c135d19

花嫁衣装へのリアクションもばっちり!

6582a72d8efe67c428af7be4d1ec5e7b07f458a2

ここまで男子たちが付き合ってくれるのは、きっとRebecaさんの人望があってのことなのでしょう。

69df2de4464eb4b96fb693d1492bb7ee7cd98183

こんなにキュートなパーティー、見たことない!

0ab6a4e71de627a33cac4cf5f4ce97063df40e9e

ね? 男友達って最高でしょ?

Licensed material used with permission by Fernando Duque
結婚を報告すると、お祝いの言葉をたくさんもらって、友達が式に足を運んでくれて、まるで自分のことのように喜んでくれる。でもね、新婦Brittneyと新郎Ko...
アメリカの人気メディア『Thought Catalog』で紹介された、「結婚する大好きな親友へ伝えたい30のこと」。親友だからこそ、彼女の結婚式の日には伝...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
彼氏のことが大好きで、今すぐにでも結婚したいけれど、彼氏からは何もアプローチがないと悩んでいる女性は、少なからずいます。彼氏にとって理想の女性になるにはど...
Allison Isaacson氏が米メディア「Elite Daily」のこの記事で、キャリアウーマンの本音に迫っています。「大人の女性」として自立した彼...
出会いは飲み会。酔っ払って異性とどうこう…なんて話はよく聞くけど、お酒の力で仲良くなれるのは異性だけじゃない。「付き合いでの飲み会はやめるのがベター」と言...
ロシア人フォトグラファーのMurad Osmannさんが、美しい奥さんとのステキな旅の記録をInstagramに投稿する「Follow Me To」。すで...
新年度が始まり、早いもので3カ月が経ちました。職場や学校で新しく出会い、いつのまにか一緒にいるようになった人はいるでしょうか?もしかしたらその相手、一生を...
大好きな人と付き合い始めたら、ついつい盲目になってしまって彼氏のことしか見えなくなってしまいますよね。彼氏のことを大好きすぎるがあまり、とんでもない行動を...
アメリカは、ロシアに次いで2番目に離婚率が高い国だそう。アメリカ人夫婦の2組に1組は離婚するとも言われています。いまの時代、ひとりめの結婚相手と一生を寄り...
「男性なんて追うべきではない」独身女性にそうメッセージを送るのは、ライターSheena Sharma氏。ほかでもない彼女もシングルだからこそ、その言葉が説...
「Elite Daily」ライターAshley Fern氏は、友人と一緒にジュースクレンズでのダイエットに挑み、その結果を記事にしました。食事をジュースに...
社会人になった途端、「結婚」の2文字に妙なリアリティを感じている私。早い子は職場で知り合った人たちと、ありえないスピードでゴールイン。こうなると、必要ない...
「女友達なんかより、男友達のほうが全然ラク!」。そう語るのは、「Elite Daily」のライターAlexa Mellardoさん。「男女の関係」なんて面...
何かと厄介なオンナ対オンナ。対立的だったり、繊細だったり、気分の浮き沈みが激しかったり…。もちろん一緒にいて楽しいこともたくさんありますが、女子が群れてひ...
パーティースペースに約5万個もの白いボールを敷き詰め、その中でDJの音楽に合わせてダンス。今春、東京で開催された「tamapa(タマパ)」は、日本初のボー...
山や川、砂漠をも越えて500マイル(約800km)のトレッキング…と聞いたらそれだけでも大変そうですが、もしもそれを車椅子で達成するとしたら?米・アイダホ...
一般的に、人間関係で何かトラブルが起きたとき、女性のほうが感情的になりやすく、ほとぼりが冷めるのにも時間がかかる。だから、男友達と一緒にいるほうがラクだと...
「早く結婚したい」と思っているけど、なかなか良い男性に振り向いてもらえない…という女性のみなさん。男性陣の赤裸々な告白が良いヒントになるかもしれません。「...
時間が経ってみないとわからないことだけど、友情が学生時代でストップしてしまう関係があります。あんなに仲がよかったのに…。その“友情期限”が長く続く人とそう...