なぜかパートナーとうまくいかない人に共通する「5つの原因」

恋愛関係で悩んでいる人へ。「何だか最近うまくいかない…」と感じているならば、何が原因なのか、まずは自分の胸に手を当てて考えてみましょう。もし自分に思い当たる節があるなら、見直す必要があるかもしれません。今までの悩みがウソかのように解決するかもしれません。

今回はRaven Fonさんが「I Heart Intelligence」で書いた「あなたの恋愛を終わらせてしまう5つの有害な行動」という記事を紹介します。

01.
素直にアドバイスを聞けず
カッとなってしまう

4feb5757fd70961bbe1fa8765205e78c7db76fc1

コミュニケーションは、どんな人間関係であれとても大切なことです。あなたが明るく会話できるなら、何か問題が起こっても簡単に解決するはず。

誰だって、たまには請求書を期限内に提出するのを忘れてしまったり、やると言ったことをやれなかったりするときがあります。 もしパートナーがこの事を指摘してきても、理不尽に怒るのではなく、まずは話を聞いてください。あなたのことを気にしてくれているからこそ、注意するのです。

ついカッとしてしまう原因は、いくつかあります。たとえばストレスや心配事、やらねばいけないことのプレッシャーなどです。しかし、パートナーとは負担を分け合うもの。まずは、何でも話せる環境を作りましょう。そうすると困ったときに助け合うことができます。そして指摘されたときは、「非難」ではなく、「助けようとしてくれている」のだと思いましょう。

02.
大きな決断なのに
パートナーに相談しない

もしあなたがパートナーのことを考えない行動ばかりをしているなら、その関係が終わるのは時間の問題でしょう。良い関係に変えていきたいのなら、相手への思いやりが必要です。

これは「何でも相手のOKをもらう必要がある」という意味ではありません。ただ大きな決断をするときには、必ずパートナーと話し合うべきだということです。もし何も話さず決めてしまったら、相手は決して良い気持ちはしないはずです。

たとえば、相手が貯金をしていて、あなたがテレビを買いたいとしましょう。もしお互いに相談できていたら、どうするべきか、きちんと話し合って決めることができるはず。

03.
つい、依存してしまう

5740b29adbbd8bdb103b93804ec37f7c10462fa2

誰もが、愛する人の近くにはいたいもの。しかし、それと「依存」は、きちんと分けなければいけません。

近くに友達がいない、趣味がない、好みがはっきりしない、そして恋人が生活のど真ん中にある。これらに心当たりがあれば、その関係は長続きしないでしょう。いくら好きでも、誰かと四六時中一緒にいるのは、さすがにしんどいものです。

セスマイヤーズ博士は「Psycology Today」でこう述べています。

「時に人は、恋に落ちると自分の趣味や目標を忘れてしまいます。それがその人の魅力なのに、です。

依存関係から抜け出すためには、自由な時間に誰と何をして過ごしたいかを書き出してみましょう。もちろん恋人抜きです。パートナーとずっと一緒に過ごす必要はありません。ジムに行ったり、大学の授業を受けたり、ひとりの時間を充実させましょう。また、もし友だちとしばらく会っていなかったら、連絡をとって出かけましょう」

04.
揚げ足ばかり取る

意図的ではないにしろ、お互いに揚げ足を取るのはやめるべきです。人は誰もが間違いがあるもの。たしかにずっと一緒にいると、目につきやすいかもしれません。

でも、靴下を床に放置しているからって、わざわざ言い争う必要があるでしょうか? きっと要領よく立ち回ることを覚えたら、ふたりの関係は長続きするでしょう。

05.
そもそも
正直じゃない

264aba9bd7c4cd879fb6ad4cc8ecff7ec31741f1

正直であるとは、真実を伝えることだけではありません。言葉に行動が伴っていること、また気持ちをはっきりと伝えられることも含んでいるのです。

リサ・ファイヤーストーン博士は、次のように言っています。

「いつも正直でいる、というのは難しいかもしれません。というのも、それは『頭に浮かんだことをすべて伝える』という意味ではないからです。つまり、自分が言いたいことの本質を掴んで話す必要があります。そのためにはまず、自分自身を知らなければなりません。『自分は正直者? 私のモチベーションは何? 発言と行動は伴ってる?』と、つねに自分に問い続けるのです。

もし誰かを本当に愛しているならば、しかるべき行動を取るはず。そしてそれが『愛』となるのです。心から正直になれたとき、本物の関係性が築かれるのです」

ではそれは、決して簡単なことではありません。しかし、きちんと向き合って気遣いを忘れなければ、ずっと簡単になるでしょう。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
失恋の傷は、時間と新しい恋でしか癒せません。それは米メディア「Elite Daily」屈指の恋愛マスター、Paul Hudson氏も認めるところ。でも失恋...
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
失恋が、あなたの人生にどんな影響を及ぼすのかーー。今回紹介したいのは、そんな記事です。「Elite Daily」で数々の恋愛コンテンツをヒットさせているP...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
失恋から立ち直るのって、どうしてこんなにも難しいのでしょう。恋人と別れて、SNSのフォローも外して、連絡先も消して、偶然会ったりしないように相手のいそうな...
誰かを愛するということは、必ずしもハッピーな気持ちだけでいられるワケではありません。時には辛さや痛みを伴うし、それは万国共通の感情のようです。「愛すること...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
「結婚相手は、尊敬できる人を選びなさい」とはよく聞きますが、恋愛でもそのルールを考慮していると、なかなか「彼氏彼女」の関係に踏み出せません。では、何を重視...
辛い恋人との別れ。できるなら経験したくないことですが、始まりがあることには終わりもあるのが世の常です。そんな悲しい精神状態の時、私たちの脳内では何が起きて...
ここに紹介するのは、恋愛カウンセラーDave Elliott氏があぶりだした、恋愛ベタな女性の特徴。男性視点がいささか強めではありますが、フムフム納得でき...
電池のプラスとプラスがくっつかないように、人間も似たもの同士だとなかなかうまくいかず、反発してしまうのかもしれません。「Elite Daily」の人気ライ...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
EmilyとKevinのカップルは、付き合って5年。それだけ一緒にいれば、きっと言葉にしていない本音もいろいろあるでしょう。ということで、お互いの心の内を...
恋愛初期のドキドキした時間はすごく楽しい。でも、時が経ち、気を遣わない関係になると、また違った居心地の良さが出てくるものです。今回は、二人がそんな幸せな関...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
すでに終わってしまった恋をなかなか払拭できず、次の一歩を踏み出せない。なんとも言えないこのもどかしさは、きっと多くの人が経験しているはずです。でも、不思議...
最愛の彼女に振られた男性も、魅力的な男になるための努力をすれば復縁できる可能性も。彼女にもう一度恋をしてもらえるような、そんな男になるために以下の5つのア...