見捨てられた「ハイウェイ」を空中庭園に変身させるプロジェクト

オランダに拠点を置く建築会社「MVRDV」が作り上げた「plant village」は、新たな名所になるかもしれません。

韓国・ソウル駅周辺の放棄された高架道路を、見事に自然あふれるスカイガーデンに変身させたのです。

2万4,000本の植物が育つ
緑豊かな公園

58a5795b8b699dc3e3dc92e7814a514ced370b81C3285694b172136bb624fd4aea17443f125e8e02F7b21cacaf3a31698cc13f36762de4e6417a1517757b16b69e23bc5e5cad082b2f7637e5189f23f9

1970年代に作られたものの、放棄されてしまったという983メートルの高速道路が、今年リボーン。この 「plant village」 には約2万4,000本もの植物が育ち、訪れる観光客たちの心を癒やしているのです。

交通量の多い道路の上にあるため、都会の喧噪とのギャップにも驚きますね。

D5773e03000a1740bc07c34aca1c066cc9e44acbBdfb0efeebdb672a22423da7cf107fb25db6d4c5

コンセプトは、高速道路を緑化するだけでなく、歩行者に優しい空間にすること。

この大きな公園で過ごす時間が快適になるよう、園内には道に沿って、カフェやお店、ギャラリー、劇場、レストランなどが設けられています。一日中ここで、ソウルの街を見下ろしながら自然に触れることができるのだとか。

夜は一変、青い光に
照らされる

826429e12e544346be31baa1c9c57800cdc3196dD09d5576e7c9b4a90cf7e70ea9f93e1d268e9ff9

植えられている植物は、ハングルでの名前順にグループ分けされています。 これによって、庭園はさまざまな種類の香りと色に分けられ、場所ごと、季節ごとに折々の姿を見せてくれます。

また、夜になると、庭園は青い光で照らされます。昼とは違う幻想的な空間を演出すると同時に、植物をより良い状態に保つのに効果を発揮しているんだとか。

65ff0e2855dec6b75f1a5708fb756c0ad37b1e45Ed1faed8757ae0e2605e68a604ccde6d76afbc27F3bb7336aa8c0258a52f6a37e69d8d358edaf7dc

設計者であるWiny Maasさんは、こう語ります。

この庭園は、 韓国の植物をハングル順に並べた『生きた辞書』なんです。自然のもたらしてくれる素晴らしい財産を、街中に現したかったのです。自然との結びつきを深めるのはもちろん、ソウル駅と南大門への素晴らしい景色から、この国の歴史に触れる機会も提供できると信じています。きっと、ソウルの新たな名所となってくれることでしょう」

ソウルの街を生き生きと見せる美しい空中庭園「plant village」。韓国を訪れる際は、ぜひ素敵なお散歩を。

※本記事では、一部誤りがあったため訂正を加えております。2017/6/6 13:00

Licensed material used with permission by MVRDV
リノベーションや、街のリ・デザインはいまや世界的なブーム。日本の木造家屋ではなかなか何度も使用用途を変えることはありませんが、石造りの欧米ではそのブームも...
週末の高速道路。事故渋滞で上下線共に通行止の大渋滞。これだけでもう、巻き込まれた人たちの気持ちに察しがつくもの。ところが、ある4人の機転で、その場にいた誰...
自転車先進国と呼ばれる国が多いヨーロッパ。2016年1月にドイツで自転車専用高速道路が開通したことは記憶に新しいですが、そのほかにも続々と始まりつつある新...
マンハッタンに眠る廃線になった地下路線を応用して公園を作る計画があります。いまだテスト運用中ですが、2015年10月から土日に限り一般公開されており、イベ...
必ずしもそれだけが「おしゃれな部屋」の定義ではないんだけど、間接照明と観葉植物のセレクトには、なぜだかこだわりが抜けない。本当ならば陽の光をいっぱいに浴び...
それは植物のためのジュエリー。身近な器に入れて茎を挿すだけで、より華やかに、美しく演出してくれます。女性の中には、「こんなアイテムを待っていた!」なんて人...
大人になってから、森林公園に行く機会ってほとんどない。もし、行ったとしても癒しを求めて散歩をしたり、健康を維持するためにランニングしたり、子どもの頃みたい...
オーストリア・シュタイアーマルク州トラゲスにある湖「Gleenlake」。アルプスを望む自然公園にあるこの湖、冬場は1~2mの水溜まりなのですが、雪解け水...
高架橋の柱と柱の間に見える時計の針のようなものがついたいくつもの丸い穴。かなり奇抜なデザインだが、それだけではない。その機能性に注目だ。「Solar Wi...
ベンツが、自動運転のできるトラックを開発した。ベンツが描いた、2025年の車の未来は自動運転トラックだった。「ハイウェイパイロット」というレーダーセンサー...
世界中に溢れるゴミをなんとか有効活用できる方法はないものだろうか?なかでもプラスチックは自然にも還らず、海を漂い、プランクトンが食べることによって食物連鎖...
コーヒーとドーナツを手にした男性2人が、路上に座り込んで朝から談笑しているこの写真。見たまんまですが、注目して欲しいのは彼らが腰を下ろしている場所。脇すれ...
将来的には水田を発電所と呼ぶようになるのかもしれません。オランダの企業「Plant-e」が開発したのは、植物を植えた湿地から電力を“収穫”する技術。まさに...
日本に留学中の韓国人大学生スヨンさん。韓服に身を包んだ彼女は、手書きのサインボードを掲げ、京都の街に立ちました。「韓国人です。いっしょにハグしませんか?」...
視界に広がる車の連なりに終わりが見えなくて、うんざりする…そんなゴールデンウィーク(GW)の幕開けだけは、本当に勘弁して欲しいものです。渋滞から逃れる方法...
ナガタタケシとモンノカヅエによるアートデュオTOCHKAは、キャンバスではなく、空中に描く光のアニメーションを制作。アーティストたちが描くのではなく、プロ...
ふと思いました。遠距離恋愛のハードルって、以前と比較するとかなり下がったんじゃないかなあと。通話料金を気にしながら顔も見えないパートナーと話していたのは、...
車でごった返した都市部を抜けて、スピードに乗る高速道路。ここで、動物たちが無惨にも横たわっている姿を目にしたことはありませんか。自然の中に一本道を通すこと...
アメリカには、現在、59もの国立公園がある。そのすべてを周って写真を撮り続けたのは、フォトグラファーのJonathan Irish。じつに、1年の月日をか...
あなたが気になる男性は草食系? どんなふうにアプローチをすれば喜んでもらえるのかが分からない…。草食系男子にありがちなメールメッセージのパターンや脈ありサ...