【笑撃】アボカドの変色を(ゆる〜く)抑える、意外なアノ野菜

アボカド好きならば、あの変色を防ぐ対応策を知ってて当然。たとえば切り口にレモン汁をたらしたり、10〜20秒程度レンチンしたり。とにかく酸化を防ぐことが大前提なのですが、なんでも意外なアノ野菜が活躍するんだとか。

グリーンを守るのは誰か…。

Medium 2f1b10fd5d96cacbe4bd7dd296dfe92ef0943421

日々の暮らしをちょっと良くするハウツー動画サービス「ビエボ」に掲載された、こんな方法をご紹介。

「玉ねぎ」を使った裏ワザです!

使うのは、「頭」と「お尻」の部分だけ

Medium 32ec39a56431585cbb18a02d72541f21697d7d5e

まずは、玉ねぎの頭とお尻をカット。普段なら捨ててしまいそうなこの部分が有用だというのだから一石二鳥。

あとはいたってシンプルです。

Medium c9580bc959290a0ddebc3c91288faf805be25803Medium 3fb35c957ec2d1ccc56404946bd31af4275d0b19

玉ねぎ「なし」と、玉ねぎ「あり」をジップロックに入れて比較。

Medium 57b4176172b4b5f0be8ca0e53331a62aa1c57951

フタをしっかりして、数日間寝かせます。

そして、数日後…。

Medium ea4676004bf2da0527ce61d4b2187d8d449c41d0

いよいよフタを開けてみますよ。心の準備はいいですか?

パカッ、あれ…?

Medium 1b63b79f4c69d5030c7088b362f8a54237c7dd87

……

………う〜ん、これは……。

いや、思っていたよりもごく微妙な差だったもので、ちょっとあっけに取られただけですが、確かによ〜く見比べてみれば、右側(玉ねぎあり)の方が、いくぶんフレッシュに見えます、よね。

ここは、アップで見て、自分の目で確認してみましょう。

玉ねぎ「なし」

Medium dbf3fabb3c51a737e2a84fe3e5e52a90376a54d2

玉ねぎ「あり」

Medium b9a6017ff275e0df8266a990fcac346732ab7283

ほら、ほのかに下の方がキレイな気が。

アボカドラバーの救世主!とまではいかないにしても、やさし〜く変色を防いでくれる玉ねぎでした。

ちょっと「モやった」なんて言わずに、まずはトライ!

 

Licensed material used with permission by Beable
食べごろのアボカドの見極めは意外と難しいもの。切ってみたら未熟で固すぎた…なんてときには、潔く生で食べることをあきらめること。火を通すアボカド料理を知って...
柔らかくてクリーミーなアボカドを今スグ食べたい!そんなときに使える裏ワザを「Purewow」から紹介。・ベーキングシート。・アルミホイル。・固いアボカド。...
栄養価の高い人気者として、完全に市民権を得た“森のバター”ことアボカド。「FOODMATTERS」には、すでに広く知られているものから「そうだったの!?」...
美容効果も期待できる「アボカド」ですが、そのまま食べるのはもちろん、サラダや炒め物に混ぜたり、フライにしてもおいしいですよね。しかし残念なのが「日持ちしな...
森のバターことアボカドを使った商品は、いまでも多くの飲食店の稼ぎ頭。中でもハンバーガーショップでの貢献度の高さはピカイチでしょう。そう聞いて、いまあなたの...
健康食材としてのアボカドの認知度は、今や疑いようのないもの。ところが、本当に栄養があるのは、なんと果肉よりも種なんだとか。ライターAlanna Ketle...
ベトナムに行くとアボカドシントー(スムージー)にベトナムコーヒーを注いだ「アボカドコーヒー」なるものに出会う。気絶しそうな組み合わせなんだけど、飲んでみる...
いま、健康に意識の高いニューヨーカーたちの間で、大ヒットとなっている商品があります。それがこの、サー・ケンジントンの「アボカドマヨネーズ」。そう聞いて「ア...
スーパーで野菜を前にして、コレとコレどっちが美味しいんだろう…なんて悩む人って、意外と多いのでは?今回は『モノの見分け方事典』より、新鮮な野菜の見分け方を...
アボカドの高い栄養価は、もはや誰も疑いようのないところ。だけど、「体にいいから食べる」なんて漠然とした効果を期待しているだけではありませんか?医学博士のF...
鮮やかなグリーンの果肉を持ち、栄養価が高いことから、「森のバター」とも呼ばれ、人々に親しまれているアボカド。真ん中にある大きく堅い種は、水栽培をすることで...
スゴい!これはタメになる!今、アメリカのハードウェア・チェーン(日本で言うホームセンター)「Lowe’s」が作成したVineアカウントが話題だ!ストップモ...
生のままでも十分美味しいアボカド。でも、火を通すことでトロトロの食感が引き立つんですよね。ピザや天ぷら、さらに熱々クリーミーなアボカドを楽しむには、なんと...
アメリカ生まれのアボカドの美味しい食べ方をご紹介。火を通すことで、柔らかく、いっそう美味さが増すアボカドを、トロトロの半熟卵にからめて食べる「アボカドエッ...
本場イタリア人が見たら、驚嘆の「マンマ・ミーア!」が聞こえてきそうなこのパスタ。一度目にしたら忘れられない、ド派手なピンク色。間違いなくインパクト大!とこ...
アボカドって、生のまま食べる人が多いと思うけど、フライにすると外側はカリッ、中はトロトロという食感が最高に楽しい料理になるんですよ。食感の違いを楽しむ。お...
1976年に刊行され、料理ブームの先駆けとなった書籍『聡明な女は料理がうまい』。この本は、社会が進化しても変わらない女性の生き方について、“料理”と“台所...
突然ですが、どんな方法で玉ねぎのみじん切りに挑んでいますか?ただでさえ目にしみるうえに、ちっともパラパラ「みじん」にならない人へ。ライターChris Wu...
お椀のなかを見たとき、まずこれがお味噌汁なのだ、と理解するまでに少しばかりの時間が必要かもしれません。でも、そんな大胆なひらめきこそ料理家・平山由香さんの...
アボカドの美容・健康効果は誰もが認めるところ。アレンジ次第で、いくらでもオリジナルレシピができてしまいます。「WonderHowTo」でライターBrady...