この夏、イマドキ女子が狙うべき旅先は「レインボーの村」

遠目から見ると、全体のビビットなカラフルさが、子どもの頃よく遊んだ「レゴブロック」を連想させます。おもちゃの世界のようなこの場所は、インドネシアのカンプン・ペランギ村。華やかさとは裏腹に、つい数ヶ月前までは、全く観光客が訪れていませんでした。

でも、最近になって、インスタグラムでの出現率が急上昇中。ジオタグで「Kampung Pelangi」と検索すると、5,000件以上の投稿が。まだ世界的には有名ではありませんが、特に女性に人気の旅先になる日も、そう遠くはないかもしれませんよ。

壁や道のイラストを使って遊び放題!

服装を色物で派手にすると、さらに写真映えします♡

アジアンテイストな場所では、モノトーンが相性◎!

実はここ、元「スラム」だった村。

A7d901e73de11f950aa241542b52358bc5073ce3

この村がレインボーになったのは、たった2ヶ月前のこと。それまではずっと、人が寄り付かないスラムだったのです。避けられる場所になってしまったことで貧困が酷くなり、村の生活に危機感を覚えた地元の先生が、どうにかして人が集まる場所にできないかと考えた結果、たどり着いたのが約325戸の家を全てカラフルに塗る、というものでした。

寄付金を募り、スポンサーの協力もあって企画は実現。見ての通り、見事にインスタジェニックな村に生まれ変わりました。

次第に村人の表情も明るくなり、犯罪が減少。それに伴い、観光客が増え、経済状況も改善されていっているそう。人が多すぎてゆっくり観光できないという問題もまだなさそうだから、今年の夏休みはベストタイミングかも!

Licensed material used with permission by upik_yipie, lovecekar, anggaprayoga2179, Anom HaryaWicaksana
オランダの都市部アイントフォーフェンから少し離れた土地に、ホームレスのためのコミュニティが誕生しました。小さいけれど、太陽の光をあたたかく感じられるカラフ...
“飛び地”をご存知でしょうか?行政はどこかの県に所属していながら、地理的には他のどの地域にも接していなく、独立している土地。日本唯一の飛び地の村・北山村は...
その光景は、まるでイギリスの田舎町。人気観光地として名高いコッツウォルズさながらです。この村があるのはなんと日本。しかも、古都・京都というのだからさらに驚...
業務用冷蔵庫より、はるかに寒い世界。ロシア連邦東部サハ共和国の首都ヤクーツクは、世界でもっとも寒い大都市だと言われてます。さらに内陸に位置するオイミャコン...
スコットランドの美しい自然に囲まれて、爽やかな風を感じながら過ごす休日…なんて、考えるだけでうっとりしてしまいそうです。そんなロケーションを、自分のモノに...
「100匹以上のキツネがアナタをお出迎え!」 そんなキャッチコピーの宮城蔵王キツネ村を、あなたは知っていますか?大自然の中に放し飼いにされているのは、おな...
人類の歴史は、輝かしい面ばかりではありません。片方の国が発展を遂げた影には、戦争に敗れた国もあり、産業発展のあとに振り子の揺れ戻しで衰退が訪れた街もありま...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
人生は旅のようなもの。旅で大切にしたいのは、どこに行ったかよりも、何を感じ何を考えたか。だからこんな「トリップ体験」ができたら、どんな国を訪れるよりもよっ...
パリから北西フランス、または南フランスを巡る旅に出発し、その模様を動画で伝える。現在、そんなフランス旅行の「公式レポーター」を募集するキャンペーンが展開さ...
街全体をキャンバスにして描いた大きな「壁画」が、メキシコのパルミタスというところにあります。下の写真からは、“ドラッグや暴力が蔓延していた場所”という印象...
女子と男子の間での「可愛い」の認識の違いは、よく耳にする話題のひとつですよね。たとえば、自分がすごく可愛いと思っている大切な女友達を男子に紹介したら、「期...
FacebookやTwitterで表示されたリンクをクリックして、ここにたどり着いた人は多いかもしれません。いまや私たちの生活に欠かすことのできなくなった...
9千人近くの死者を出したネパール大地震から半年以上が過ぎた。けれど、復興はなかなか進まず、被災した人たちは苦しい生活を強いられている。そんな現状を多くの人...
過疎化に悩んでいるのは、日本の田舎に限った話ではないようです。ここ、イタリアのチヴィタカンポマラーノ(モリーゼ地方)は、人口600人ほどの小さな村。年々進...
「なぜお尻が良くておっぱいが悪いっていうの?見せかけの偽善に息が詰まりそう」デビュー当時より、鋭くフェミニズムの観点で社会的メッセージを発信し続けてきたマ...
まるでファンタジーの世界に迷い込んだような世界観!でもこの雰囲気、日本で楽しめちゃうんです。ここは"世界一美しい村"と呼ばれているイギリスのコッツウォルズ...
ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の...
日本の夏の風物詩に、かき氷を欠くことはできません。でも氷で涼を得るのは、東南アジア全般でもあります。たとえばインドネシア、「エス・ブア」というフルーツたっ...
街の景観が素晴らしいと、通りを歩くだけで気分が晴れ晴れしてくるものです。が、彼女の作品は、そのもう一歩先。Monling Leeは、ワシントンD.C.を拠...