1項目でも当てはまるなら、その彼はあなたにふさわしくない(7つのリスト)

今のパートナーとの関係は良好ですか?

すぐに「はい」と答えられなかった人。今の状況は良くないと思いながらも、惰性で相手と付き合っていたりして...。

I Heart Intelligence」のライターRobin Reischさんは、今のパートナーがあなたに相応しくないかもしれない「7つのサイン」を挙げています。 

01.
まったく頼れる気がしない

Medium 380eb290a6227785a27fa91f5da271d60cbe30a1

人に頼るのが苦手、という人もいるでしょう。「甘え下手」な自分自身の問題ということもあるかもしれませんが、常に相手に失望させられているように感じるなら、もっと人として成熟した、頼り甲斐のある相手と付き合いたいと思うのも自然なことです。

良い関係とは、お互いに信頼し合える関係のはず。相手との信頼関係について見つめ直してみると、心の底では相手に対してどのような感情を抱いているかがよくわかります。

02.
一緒にいると
自分がダメな人間に思えてくる

Medium 73021da7d3a6496896f2e5d14c0d6a5780437e57

故意にしろ偶然にしろ、あなたばかりに我慢を強いて、大切にしてくれない相手と関係を続ける必要はありません。お互いを認め合い、尊重し合うのが健全な付き合いというもの。

一緒にいるとプライドが傷つけられる、あなたがどんなに素晴らしい人でもそれを忘れてしまう…。そんな関係は終わりにして、気持ち良く付き合える人を探しましょう。

03.
パートナーのことで
周りに謝ってばかり

間違いを犯すことは、誰にだってあります。でもあなたのパートナーが周りの人にも害を与えてしまっているのなら、それは何か根本が間違っていると言わざるをえないでしょう。故意じゃないとしても、決して良いことではありません。

あなたがパートナーのことで周りに謝らなければならないことが頻繁に起きているとしても、その恋人は気づいていないか、ひどいケースでは気にも留めていないのでしょう。そんな人との関係が、良い関係と言えるでしょうか?

04.
ギブアンドテイクが
成り立たない

Medium 8cb5ad0d0dd837ee85579176c965a272436c174f

愛情に満ちた関係は、ギブアンドテイクが成り立っているもの。ギブとテイクのバランスが悪くなってきたら要注意です。

あなたばかりが相手に尽くしているように思えるなら、一度立ち止まって考えてみてください。あなたのパートナーは、あなた自身が好きなのではなく、あなたが献身的に尽くしてくれることが好きなのではありませんか? ただ利用されているだけかもしれませんよ。

05.
一緒にいても
刺激を感じない

健全な関係は、信頼と尊敬によってのみ作られるものではありません。もちろんそれも基本ですが、良い関係には刺激も大切です。

あなたに素晴らしいインスピレーションを与えてくれて、一緒にいると自然と惹きつけられる、共に最高の人生を送れるようなパートナーを選びましょう。

あなたが相手といて楽しくないのなら、ふたりでその問題を解決するか、その関係を終わらせたほうが良いでしょう。

06.
浮気が当たり前に
なっている

浮気は、必ずしも直接的なものだけではありません。肉体的であることも、感情的であることもあります。でもそれが一度きりの関係であろうと継続的な二股であろうと、浮気が信頼を損なう行為であることに変わりはありません。

信頼できない相手と良好な関係を続けることは不可能です。お互いに敬意を持って相手に接しなければ、恋愛関係は成り立たないでしょう。

そんな相手とは、今すぐサヨナラしましょう。

07.
嘘をつくことに
罪悪感がない

Medium adf185340a0ad553b18a43a56c35dbb87c386e72

心の裏切りは、体の裏切りよりもずっと傷つくものです。パートナーがあなたに嘘をつくということは、相手はあなたと信頼関係を結ぶ価値がないと思っている証拠。別に失望されても構わない、とすら考えているのです。

 

あなたと相手の関係が上の7つのサインのどれかに当てはまる場合は、新しい相手を探したほうが良いかもしれません。自分の人生を大切にするために、悪い縁は切って、良縁を探しにいきましょう。

Licensed material used with permission by i heart intelligence
彼氏/彼女がいる人にぜひチェックして欲しい恋愛診断の記事が「Higher Perspective」に掲載されていました。5つのシンプルな項目で、彼との恋愛...
「女は追われる恋愛の方が幸せになれる」なんて言うけれど、そんなのできたら苦労しない。男の人って追ったら逃げていくし、でも「好き」な気持ちは抑えられない。そ...
彼氏からの愛情表現がないと悩んでいる女子に向けて、確認しておきたい10個の項目を用意しました。それぞれ質問形式で投げているので、当てはまっている項目がない...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
都合のいいときだけ連絡がくる、ウソをつく…。この人、大丈夫かな?と思いつつ気持ちをごまかしていたかもしれませんが、その男性「恋人として最低」の可能性もあり...
自分に合っていない男に引っかかり、傷ついて、気を落とすのはもう散々…。ダメな恋愛にしがみついて失敗を繰り返さないために注目したいのは、「YourTango...
付き合ったばかりの時は、どんなにダメなところがあっても「可愛いなぁ」なんて許せてしまうもの。だけど、そのうち「このひと、真のダメ人間なんじゃ?」なんてハラ...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
男性の皆さん、愛情表現してますか?そんなこと、「言われなくとも」なのは百も承知。けれど、知らぬ間に二人のあいだに巣食うのが「誰よりも知っている」「愛されて...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
女性と男性では、同じ言葉でも受け取り方がまったく違うもの。彼氏が何気なく発しているそのひとことも、じつは彼女の逆鱗に触れていた…なんてことも。よく「なんで...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
今の彼女とはいつまで付き合うんだろう。いつかは結婚するんだろうか。そんなギモンを持っている男性は、きっとあなただけはありませんよ。自分からプロポーズしなき...
あまりにも長い時間一緒にいると、いろんなことが当たり前になりがちです。本当はうまくいっているのにマンネリを感じてしまったり、うまくいっていないことに気づけ...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
誰だって望んで「都合のいい女」になるわけではありません。それなのに、いつ終わってもおかしくない都合のいい関係になってしまうのは、お互いの気持ちが噛み合って...
誰かを好きになる時、「その人のことが本当に好き」と自分を説得するようなことは誰もしません。もっと直感的であり、自分の感覚に疑いを持ちたくない、こう思うはず...