「悪魔の実」だと思って焼き捨てたら意外といい匂いがしてきた、というコーヒーの起源の話。

毎日飲む、コーヒー。

私の生活になくてはならないものですが、一体誰がどうやって最初にコーヒーを見つけて飲むことになったのか、ご存知でしょうか。

以前、コーヒー豆の豆知識について記事を書いたときに少し触れましたが、コーヒー豆はじつは「フルーツの種」なんです。それが今回の、コーヒーは誰が見つけた? というテーマの鍵になってきます。

「赤い実」を食べた
ヤギが踊ってるよ!

1edc9bd82e22e09bc38bbc8d90b4947312dea777

昔々。9世紀ごろのエチオピアに、カルディというヤギ使いがいました。カルディは毎日しっかりヤギの世話をする青年でしたが、ある日ヤギたちがハイになり、踊っているのを見つけます。

「おいおい、ヤギが踊ってるよ、一体どうしたんだよ」

よくよく観察してみると、

ヤギたちは木に成っている「赤い実」を食べては跳ね回っていることに気づきました。好奇心旺盛なカルディは、自分もその実を食べてみることに。すると…シャッキーーーン!! なんだかとっても目が覚めて元気になったそうです。

こ、これは、なんなんだ?

ということで、町の僧侶のところへ持って行きます。

それを食べた僧侶たちもシャッキーーン! でも、食べたらなんだか気が高ぶってしまうこの赤い実を、僧侶たちは「悪魔の実だ」と考えてしまいます。

こんな危険なもの、捨ててしまえ!

と火の中に放り込むのです。

さて、勘の良い人ならそろそろ流れがわかってきたかもしれません。

そう、火の中に放り込むと香ばしい匂いがしてきます。コーヒーの実の中にある種が焙煎された状態ですね。そりゃいい香りでしょう。そのあまりにも落ち着くいい香りに僧侶たちも勝てるわけがありません。

「しょうがない。この悪魔の実にもう一度チャンスをやろう」

と言い始めます。(素直になって!)

火の中から取り出した、うまい具合に焙煎されたコーヒー豆。そのままでは硬くて食べられないので、砕いてお湯の中に入れて飲んでみたそうです。それが未だに私たちを魅了するコーヒーの始まり、と言われています。

昔話や伝説のような感じなので、もちろん諸説あるんですが、私はこの

「悪魔の実だ! 焼き捨てろ! あれ、なんかいい匂い…」

のストーリーが1番好きなのでご紹介しました。

F55318bcb2fcf71d8772b2944498c5914141ab1b

最初に登場した、ヤギ使いのカルディ。もうお分かりですね。コーヒーと輸入食品のお店「カルディ」は、そのヤギ使いの名前から来ています。そして、コーヒー豆のパッケージでヤギがロゴマークとなっている会社をチラホラ見かけるのは、ヤギがコーヒー豆を最初に見つけたという伝説から来ているんですね。

いかがでしたでしょうか。今度カルディの前を通りかかったら、カルディ青年とヤギのお話を友だちにも話してみてくださいね。

コーヒーを飲むとき、チョコレートっぽい味とか柑橘系の風味などを感じることがあると思いますが、その味を作り出しているコーヒー豆にまで考えが及ぶことはあまりな...
コーヒーと言っても、本当にいろんな種類のものがあります。豆の種類もたくさんありますし、作り方もブラックコーヒーからフラペチーノのような甘いデザートのような...
前回、今の日本のカフェブームは「サードウェーブ」というコーヒーのトレンドの波にがっつり乗った形、ということをお話ししましたが、じつはこのサードウェーブ、日...
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...
世界で1番コーヒーがよく飲まれていると言われる「北欧」。私の住むシアトルは、冬場は朝9時過ぎにやっと明るくなったかと思うと夕方4時には暗くなるのですが、北...
実は私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国ブラジルへ行って来ました。そう、コーヒー生産国世界ナンバー1の国です。世界で出回っている3分の1はブラジルのコ...
シアトルに住んで、もうすぐ8年になります。シアトルというと「コーヒー」とか「雨」というイメージが強いと思いますが…正解です。まったく裏切りません。本当にコ...
コーヒー好きのみなさま。突然ですが、コーヒーの好きなとこってなんですか?私の場合は、そりゃもうたくさんあります。味はもちろんのことですが、知れば知るほど深...
名古屋育ちの私にとって、喫茶店でコーヒーを頼むとピーナッツが付いてきたり、午前中にコーヒーを頼むとモーニングがついてくることはけっこう普通のことで、逆に何...
「ハマる」という現象は、思いもよらず訪れるのかもしれません。とくにそれまで興味がなかったり、逆に「食わず嫌い」だったりすると、その反動でハマり方の振れ幅が...
暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。私は寒いところで温...
みなさんは旅行へ行くとき、カフェやレストランなどを事前にリサーチするタイプですか?見知らぬ土地の食べ物や飲み物で冒険するのは、なかなか勇気がいることです。...
日本のコンビニは、外国人や海外に住んでる日本人にとっては目がキラキラしてしまう場所です。たとえば私の住むアメリカでは、コンビニは少し怖い場所という認識があ...
挽く前に、よく豆を冷やすと、より深いアロマが楽しめるーー。という研究結果が「ネイチャー」に掲載されました。イギリスのバース大学と、地元のコーヒーショップ「...
1日の始まりにコーヒーが欠かせない人も、仕事のブレイクタイムにコーヒースタンドで淹れたての香りを楽しむ人も。その1杯をより味わい深いものにするヒントは、豆...
いつものコーヒーにたった2つの材料をプラスするだけで、その味がティラミスに大変身してしまう。こんなことってある!?ウソだと思うなら、試しに練乳と卵を入れて...
今では本当に当たり前のツールになった「ウェブカメラ」。最近はどんなパソコンにもついていて、動画を配信したり、顔を見ながら相手と会話できる時代です。ちなみに...
(前回のつづき)。じつは私、つい先日地球の裏側にあるコーヒー大国「ブラジル」へ行って来ました。ブラジルの有名なバリスタさんが、日本から来た私をブラジルのコ...
これは、ドイツ・ベルリンの、とあるカフェで使われているカップとソーサーの話。丸みのあるシンプルなデザインと、深い濃淡のあるブラウンは味わいがあります。何よ...
私がシアトルに引っ越してから新しく始めたことは「コーヒーを飲むこと」と、じつはもうひとつ「ランニング」なのであります。シアトルに引っ越してしばらくした頃、...