逆転の発想。ハリオ「コーヒードリッパー」まさかの使い道

シアトル、メルボルン、イーストロンドン、世界のコーヒータウンで活躍するバリスタたちが、わざわざ日本から輸入するコーヒードリッパーがあります。創業1921年の国産耐熱メーカーハリオ(HARIO)がつくる「V60」。

0860ae0cb7eb8233e93e0a6c6d88ec514f90078b

特徴は台形ではなく円すいのフォルム。さらに内側にはスパイラルリブと呼ばれる、おだやかな螺旋を描くリブ(溝)があること。

ワールドバリスタチャンピオンに愛用されるドリッパーが、まさかこんなカタチで活かされるとは、驚きでした。

ガラス職人の意匠が生きる
卓上ランプ…かと思いきや

9c98d8d677c95f5689f125093a2c7d25b1175835

実のところV60と全く同じではありませんが、ガラスシェードの形状はほぼそれに近い渦巻き状のデザイン。これを逆さまにして、ドリッパーではまずあり得ない渦の先の大きな穴からガラスのツリーが伸びています。ツリー本体は、日本のガラス職人による手仕事。

逆さになったドリッパーの内部で優しく灯るのは、LEDライトのあかり。くつろぎのひとときにムードが増します。

逆さにしたドリッパーが
エンクロージャーの役目を果たす
コーヒー党のための「スピーカー」

Dfd91f1c9becd9e1f5c49f42ef06d4df754021fc

ムードが増したついでにBGMはいかがでしょう。この“逆さドリッパー”、実を言うと「光」と「音」を同時に楽しめる、Bluetooth対応スピーカーなのです。その名も「OTOHIKARI」。

やわらかな光を好きな音楽と一緒に。まさかそこにハリオのドリッパー技術が生きようとは…。お酒とともにリラックスタイムもいいけれど、やっぱりドリップしたてのコーヒーで、のんびり夜のひとときを楽しみたい。 

Licensed material used with permission by HARIO(株)
前回、今の日本のカフェブームは「サードウェーブ」というコーヒーのトレンドの波にがっつり乗った形、ということをお話ししましたが、じつはこのサードウェーブ、日...
一見オシャレなインテリアアイテムのように思えますが、実はこれ、ソニーから発売された「グラスサウンドスピーカー」なんです。しかも、デザインもさることながら、...
ひと昔前に比べて、だいぶオシャレさを増した室内用のフィットネス機器。それでも機能優先で、どうしたって“ギア”感がついてまわる。そこで、こんなエアロバイクの...
火星居住区環境のリサーチからデザインまで、およそ2年をかけて発表されたコレクション「The MAD Martian Collection」。ダイニングテー...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
家や部屋はきれいに片付けておきたいけれど、たまの来客用に机やイスがあると便利だし、たまにはソファも使いたい。でも、できればデザインにもこだわりたい…。いま...
日本の伝統技術は進化している。金魚の姿をリアルに再現したガラス細工のような作品だが、実は食べることができる「飴細工」だ。伝統飴細工店「浅草飴細工アメシン」...
家具にもいろいろあるけれど、サイドテーブルに関して言えば「ないと困る」という人と「部屋に置いた試しがない」という人で意見が分かれそうだ。ただ普段は使ってな...
お気に入りの豆を使って、淹れたてのコーヒーをどこでも、気軽に味わえたらいいのに…。と思っているコーヒー好きの皆さんに朗報です。どこにでも持ち歩けるコーヒー...
いい家具があると空間が華やぎます。いいデザインで環境に配慮していたら最高。「We Do Wood」はそんなプロダクトを提供しています。同社が採用する素材は...
片思いの相手に勇気を振り絞って告白。そして撃沈!そんなときは誰だって落ち込みます、ちょっとまって!まだ、その恋は終わっていないかも。すぐに諦めてしまわずに...
大好きな部屋の大好きなベッドで、一日中まったり過ごしたい。…とは言っても、結局は読みたい本を取りに行ったり、音楽をかけてコーヒーを入れてさあ準備OK、と思...
「V60オートプアオーバーSmart7」は、湯量・湯温・スピードの3要素をコントロールできる、新感覚のコーヒーメーカーです。「コンパクトサイズで...
デザインとは絶え間ない更新、再整列、成長を意味する──。これは、モダンコンテンポラリーチェアの名作のひとつとして、1963年に製作された「ボールチェア」の...
これまで何年もの間、当たり前のように使い続けてきた「傘」。でも、この商品を見た後では、多くの欠点があったことに気づかされます。いや、気づかされるというより...
シアトルに住んで、もうすぐ8年になります。シアトルというと「コーヒー」とか「雨」というイメージが強いと思いますが…正解です。まったく裏切りません。本当にコ...
木目が特徴的なこちらのアイテム。実は「割り箸」からできています。年々増えている使い捨て箸への問題意識から生まれたプロダクトです。アジアン料理のブームが巻き...
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
個性豊かな廃材を利用した手作り家具は、独特のビンテージ感と一点ものの風合いで人気を呼んでいます。ここに登場する家具や雑貨も、やはり廃材をリメイクしたもの。...
伝統工芸の技術をいかし、竹で作った「Hazang」は、控えめだけれどモダンなデザインで、お部屋の内装を問わず、いい音を届けてくれます。スマートフォンやタブ...