史上初・テレビゲーム予告動画が、アカデミー賞ノミネート資格を獲得

バクテリア、昆虫、ウシ、ヤギ、植物、星、そして銀河。

この世に存在するありとあらゆるものになれるシミュレーションゲーム「Everything」。その予告編映像が、ゲーム史上初、アカデミー賞へのノミネート資格を獲得しました。

銀河の気分まで
味わえる

8ac69799cc5c8b7f3eeb2121c46e7a02d54364ba

ゲーム界初の快挙に、今回制作に携わったアイルランドのアーティスト・David OReilly氏もTwitterで喜びを表現。

「Everything」には、決まったストーリーやクリア条件はありません。「万物になれる」こと以外何も決まっていないという、あまりに自由度の高いゲームです。

E03eb2de9f9ecf77efa9a02b88677d27040a76b3

クマから始まり、てんとう虫、細胞、植物…そして銀河と、約11分の間に次々と視点が変わっていくこの映像。

どう捉えるかは人によって意見が分かれそうですが、6月1日から開催された「VIS Vienna Shorts」では「新しい視点を持てる作品だ」と評価され、審査員賞を受賞。その後、アカデミー賞短編アニメ部門のノミネート候補となりました。

Ee730225fe520edad6d449d8c0d263a41d397609

自分ではない
「なにか」になれる

映像には、イギリスの哲学者であるアラン・ワッツのナレーションも。

B88c4071580bc0a5c9c98ecf1ba31a42d8f9f32e

「人は人として生まれ、その視点でしか物事を捉えることができません。同じように、すべての意識のある生物は、それ自身の視点でのみ世界を認識できるのです。

これは、その視点を変えることのできるゲームです。自分ではない何かしらになることで、今まで人の目でしか見えていなかった世界の捉え方を、大きく変えることができるでしょう。それは、顕微鏡や望遠鏡を使うこととはまったく異なります。その生き物がどのように世界を捉え、生き抜いているのかを垣間見ることができるのです。

小さなバクテリアから莫大な銀河に至るまで、存在するすべての視点を手に入れたとき、あなたはきっと、この世界が非常に強い結びつきで出来上がっていることに気付くはず。

そして自分自身はその一部、世界を構成する命のひとつだという大切な事実を実感するでしょう」

83fd19d9ed755c515116eb9102181b56f416c4c0

アカデミー賞のノミネートは、今年の後半から始まります。「Everything」はゲーム史上に残る偉業を残せるのか、今後の展開が気になるところ。

「ラスト数分が特に評判なんだよ!」という映像が気になる方は、こちらをチェック。冒頭のシュールさに疑問符が浮かんだら、サッと早送りしてみてください。

Licensed material used with permission by David OReilly
2016年2月29日(日本時間)に行われたアカデミー賞授賞式で、俳優のレオナルド・ディカプリオが「主演男優賞」を受賞しました。これまで5度ノミネートされた...
第58回目のグラミー賞授賞式で、テイラー・スウィフトが2度目の「年間最優秀アルバム」を受賞しました。女性アーティストとして史上初の快挙となります。そのほか...
戦争の悲惨さを訴える手法として、映像は効果的です。この動画もそのひとつ。衝撃度大のバーチャル・リアリティに、あなたは何を思うでしょう?動画はゲームのように...
2匹の可愛いモルモット、グレイシーとスージーは「1枚の葉っぱ」を両端から食べています。もちろん食べれば食べるほど少しづつ葉が短くなっていきますが、なくなれ...
ここは、中国最大のカンフーアカデミー「Shaolin Temple Kung Fu Academy」。動画は、そこで修行を積んでいる36,000人の子ども...
ときにはちょっと危なっかしい場面も。でも、大興奮のバトルの様子には思わず笑みがこぼれてしまいます。ぜひ、動画見てみて!81歳の誕生日に、集まった家族がVR...
2016年2月16日(日本時間)に発表された、第58回グラミー賞の「ベスト・オペラ・レコーディング」に、小澤征爾が指揮を担当したサイトウ・キネン・オーケス...
ノーベル賞受賞者本人に連絡がとれない!そんなことあるの?って感じがするけど、ミュージシャンである彼を知っている人たちからすると、“らしさ”を感じたり、今回...
「ファミリーコンピューター」を通り抜けた世代なら、このオープニング画面だけでグッとくるはず。そう、京都府宇治市のPR動画は、完全オリジナル2D横スクロール...
2015年9月18日。日本人医師、木俣肇氏がイグノーベル賞を受賞した。この賞は「笑える」「考えさせられる」研究が対象に選ばれるノーベル賞のパロディ版。一部...
クライミングウォールにプロジェクションマッピングを投影、新しいゲーム性を取り入れた遊び方が可能になりました。未来感満点のワクワク動画は必見です!これは、投...
チベットと聞いて思い出すのは、頭痛だ。僕が滞在したのは一週間。映画『セブン・イヤーズ・イン・チベット』にかけて“セブン・デイズ”の滞在だったのだが、毎朝ひ...
舞台は2016年1月某日の「夜の空港」。離発着が減り、人の往来も少なくなっているトランクレーンで、リアル「人生ゲーム」が仕掛けられました!荷物の下にはサプ...
部屋の中からテレビの存在感が薄れてきてた。こう感じているのは私だけではないはずです。スマホ画面で4K動画が見られるこの時代。「薄さ」や「インチ数」へのこだ...
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
このたび、トロント・ブルージェイズからフリーエージェントとなった川崎宗則が「ムネノリ・カワサキ賞」を受賞しました!…と言われてもピンとこない人がほとんどの...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...
ロールプレイングゲームを何百時間もプレイして、クリアしたときの達成感。それと同時に訪れる虚無感…。出来合いのものを消費するばかりだと、楽しんでいるはずなの...
米・アクイナス大学のマクロ経済学教授は、“もし講義中にスマホが鳴ったらスピーカーにして皆に聴こえるようにして通話しなければいけない”という決まりを作ってい...