耳を疑うような「出産ストーリー」がカナダで

つい先日、動物園で産まれた人間の赤ちゃんについて紹介しました。お母さんが園内で破水し、そのまま出産したというお話。世界中のメディアが注目しSNSでも話題を呼びましたが、そのインパクトを上回る出来事がこちら。

Jen Matchettさんが撮影した赤ちゃん、名前はEzra Cross君。食品と一緒にスーパーマーケットのカゴに入っている理由は、まさにそこが産まれた場所だからなんです。

大慌てしたお母さん
実は妊娠に気づいていなかった

Fd3908c1057a2fe90d07f64c511ccd54be4fdfe7

お母さんのAshleighさんは、買い物でスーパーマーケットを訪れていたところ、痛みを感じてトイレに行ったとのことですが、なんとこの時点では妊娠していることに気づいていなかったというのです。その後、赤ちゃんが産まれそうだとわかり従業員に伝えると、助けを呼んでくれ、無事出産することができました。

「本当?」と疑ってしまいましたが、実は彼女、1人目の子どもを10カ月前に出産したばかり。体重もなぜか変動しなかったということで、これらが気づかなかった要因になったといいます。

フォトグラファーが
お祝い写真をオファー

E0f8370f19151dd914d10ea93d43a7cde431a76f

眠っているのかな?だとしたらとてもイイ夢を見ていそう。

98bf4bdf4597b04cc2d8e6b3ef9602129136e79e

10カ月差で生まれた兄弟の写真。

お祝いは記念写真と
1年分のおむつ

この出来事を聞いたフォトグラファーのJenさんは、お祝いの意味を込めて記念写真をオファー。そこで考えたのがスーパーのカゴと食料品とのコラボレーション。自分が生まれた場所に似ていると感じているのでしょうか?目を閉じているのに微笑んでいる表情が印象的です。さらにお店からも、サプライズプレゼントとして、おむつ1年分が贈呈。

E3c5e54b6c1eb3f934813476926a1283383e81e7

たくさん食べて、すくすく育ってね!

Licensed material used with permission by Jen Matchett
出産は人生の一大イベント!妊娠すると、自分の体がどんどん変化していくのを感じ、喜びを感じたり、ときには不安になったりしながら出産の日を迎えます。さらに、無...
ある日Instagramを見ていたら、カラフルなニューススタンドの写真が目に止まった。なんだか不思議な魅力を感じたのだけれど、一体どうしてニューススタンド...
1月6日午前1時半。Timmy Joe Elzingaさんは、2歳の息子さんを寝かしつけてバスルームへ入ったとき、窓からこの様子を目撃してたいへん驚いたそ...
Rebecca HayesさんとDavid Wardさんは、息子Claytonさんが生まれたとき、恒例の「赤ちゃんと家族の記念写真」を撮影をしなかったそう...
連続で撮影した写真を繋げ、動画を創りだすタイムラプス。これを、マタニティダイアリーのように思い出づくりに生かそうじゃないか!と、ラトビアで暮らすアルプス一...
高速道路で出産した人のドキュメンタリーを見たことがある人はいると思う。では「動物園で赤ちゃんを産んだ人」はどうだろう?先月、アメリカのネブラスカ州の動物園...
6月30日にカナダのBC州政府が、世界で初めて「性別不明(U)」の保険証を発行した。これは世界で初めてのこと。Kori Dotyさんは自身がトランスジェン...
カメラの前で、キュートな笑顔を咲かせている「ふたりの赤ちゃん」。パッと見だと似ていませんが、イリノイ州で生まれた双子の女の子で、初めて迎える誕生日の記念に...
スコットランドのビールメーカー「BrewDog」。ある日社員たちに、オドロキのお知らせが届きました。2017年02月【犬のための産休制度ができました】Br...
2014年9月。ジェレミーさんの妻・シェリーさんは、めでたく女の子リランちゃんを出産。しかし、その直後に容体が急変し、意識不明の昏睡状態に陥ってしまいまし...
皮膚やコブをまとったままの恐竜(ノドサウルス)が発見されたというニュースに、目を疑ったのは私だけではないはず。でも興味がなければ、スクロールに消えてしまっ...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
出産の痛みって、男性には経験できないものですよね。でも、筋肉を電気で刺激することで擬似体験はできるようです。動画には、「母になる痛み」を味わう実験に参加し...
2014年、10月4日「子宮移植手術」を受けた女性の出産が初めて成功した。今回、取り上げられている36歳の女性はメイヤー・ロキタンスキー・クスター・ハウザ...
「エコノミスト」は、毎年「世界で最も住みやすい都市ランキング」を発表していますが、その上位10都市のうち6都市を、オーストラリアとカナダの2国が占めている...
ものすごく大変だと聞く出産ですが、同時に3人だったら母子ともにかなりの負担がかかるはず。だけど、尊い3つの命が無事に誕生した時は、とても誇らしく、何よりも...
10年ぶりの政権交代を果たし、カナダの新リーダーとなったジャスティン・トルドー首相。2015年11月4日に行われた新内閣発足の発表会見の席で記者からの質問...
2017年4月25日、女性ライターErin Chackさんに待望の赤ちゃん(?)が生まれました。出産のまさにその瞬間をTwitterで投稿(のちにInst...
ある意味、これは“走るイルミネーション”。だけど、単なるクリスマス用のデコレーションを施したお気楽列車な訳ではありません。今年で18年目を迎える、カナダ太...
インターネットが登場して、ジャーナリズムは劇的に変化しました。テレビの時代は情報を受け取るだけだったのが、オンラインのニュース記事にコメントをつけて双方向...