マフィアからも愛された南イタリア生まれの伝統スイーツ

Leave the gun, take the cannoli....
(銃はここに置いてけ。カンノーリをもってこい…)

映画『ゴッドファーザー』で毒殺の小道具に使われるなど、ストーリーの要所でカギを握るのが、このシチリア伝統菓子「カンノーロ」。夏のデザートとして最高ですよ。

カリカリとひんやりを同時に楽しむ
シチリアンデザート

6673db88adfbba4301cf81989914235619053f1f

本場シチリアでは、もともと謝肉祭(肉食を慎むカトリックの四旬節の節目)に、お祝いとしてつくられた季節料理だったとか。小さな筒を意味するラテン語“canna”が語源のようで、竹やさとうきびの茎などの意味もあるようです。実際、昔はこの円筒形を形づくるため、さとうきびの茎を用いていたという話も。

筒状に焼き上げた生地のなかには、リコッタチーズにバニラ、チョコレート、ピスタチオ、マルサラ酒、ローズウォーターなどを混ぜたクリームが入っています。イタリアのカフェでは注文を受けたあと、冷蔵庫でよく冷やしたクリームをその場でぎゅっと絞って入れてくれますよ。

東南アジアにおいて、香港もまたスイーツ天国のひとつ。お腹いっぱいディナーをした後でも、街を歩けばネオンに惹かれてつい立ち寄ってしまうのがスイーツ専門店です...
ナポリの真南、ティレニア海に浮かぶ小さな島・カプリ島。イタリアきっての観光地「青の洞窟」でも有名なこの島が発祥のチョコレートタルトがあります。その名は「ト...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
お菓子のコンセプトは、それぞれの作り手が独自の考えを持っているはず。それがハッキリと名言されない場合もあるとは思うけれど、僕が知るかぎり「映画」を題材にし...
コンデンスミルク、バター、ココアパウダーだけでつくるブラジルの定番チョコ「ブリガデイロ」。家庭でもつくるほか、どこのお店でも手に入るほど生活のなかに浸透し...
とろける甘〜いマシュマロが、スプレッドになった商品があるのを知っていますか? 「フラフ」という商品名で発売されているもので、今“塗るマシュマロ”としてジワ...
アメリカやイギリスを中心に、海外ではスイーツ感覚で食べられている「ライスプディング」。あれ苦手という声をよく耳にします。日本人からしてみれば、お米を牛乳で...
「クロナッツ」、「フローズンスモア」、「クレームデュラコーン」、これまで数多くのメディアがどれだけドミニクアンセルベーカリーを紹介しても、ユニークすぎるお...
建築家とパティシエ。これらのスイーツを見て、意外にも両者の親和性が高いことに驚かされた。 ここで紹介するスイーツの数々は、ウクライナのパティシエであるDi...
辛く悲しい失恋。そんな苦い記憶も、ニューヨーク在住のデザイナーIsabella Giancarlo氏の手にかかれば“甘い思い出”に大変身!その方法は単純明...
上品な味わいの「マスカルポーネチーズ」は、ティラミスだけでなく、さまざまなケーキに使用されています。あの濃厚なクリーミーさを冷蔵庫にあるもので再現できたら...
買ったばかりのデニムや、お気に入りの靴、プレゼントしてもらったバッグ──。その日のコーディネートは、主役となるアイテムを軸に逆算して考えるもの…なのですが...
エディブルフラワーを使ったスイーツ、と聞いてピンときたあなたは、かなり流行に敏感。というのも、そのあまりに美しい見た目が、じわじわと女性の注目を集めている...
白いプリンに赤いソースが華やかなこのスイーツは、イスラエルの「マラビ」というもの。大切な来客のおもてなしや、祭事につくってみんなで食べる、特別感のあるデザ...
ニューオリンズの老舗レストラン「Brenann's」が発祥とされる、全米で永きにわたって愛されているスイーツがあります。それが「バナナ・フォスター」、今じ...
この春、パンケーキラバーの人たちにトライしてほしいのが、ザルツブルグの名物「ザルツブルガー・ノッケルン」。かの国を取り囲むメンヒスベルク、カブツィーナーベ...
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
いかにもイタリア人的な感覚から生まれた、アソビ心満点の転写式タトゥーシールのご紹介。でもこのタトゥー、貼る場所までちゃんと決められているのです(一応)。そ...
「サプライズ」「スイーツ」「プレゼント」。ひとつずつ聞いても魅力的な言葉なのに、全部が組み合わさったらどれほど素晴らしいでしょう。ここで紹介するのは、Am...
「ノアの方舟」といえば、旧約聖書に登場する伝説の舟。大洪水を逃れるために造られた、というアレです。このものがたりの時代から食されてきたという、こちらも伝説...