この夏を「最高のもの」に演出する11のアクティビティ

「私たちは、皆、仲間たちと素晴らしい夏を過ごしたいと願っています。

もう、あなたのカレンダーにも、公園でのピクニック、ビーチパーティー、BBQ、お酒たっぷりのブランチなどが計画されているはずですよね。

だけど、私たちのほとんどは、繰り返されるアクティビティーに飽きてしまって、それほど興奮できなくなっていることも事実。それは、新鮮な計画がないから。そして、秋になる頃には、なぜか、夏の思い出が色あせて感じてしまうのです」。

そう語るのは「Elite Daily」のライターRachel Chapman。なるほど、確かにそうかもしれない。でも彼女には、仲間と新鮮な夏を送るためのアイデアがあるとのこと。

正直いうと、以下11の中には月並みなものもあります。が、個人的には灯台下暗し的な発見がある04.に惹かれています。

 01.
隣町への週末旅行

あなたは、隣町のことをどれだけ知ってますか?この夏、クールなのは、週末を利用して隣町へ出かけてみること。

最高のレストランをハシゴして、観光スポットへ訪れて、もし海や川があれば、飛び込んでみてっ。

02.
バンジージャンプ

334fe68ca4dfa0116799d99de72d30e981df9ade

きっと皆、バンジージャンプって、やりたいことリストに入っているはず。だったら絶対この夏!

いくら頭では想像できても、やっぱり、実際にやるとなると勇気が出ないもの。だから、言い訳をしてしまいがち。でも、一歩前に出て、やってみましょ。この夏は、自発的になる時間だって自分に言い聞かせてでも。

03.
キャンプ旅行

もし、あなたが子どもの頃にやっていたキャンプの日々が懐かしければ、友だちとキャンプ旅行に行く計画を立てましょう。キャンプファイヤーのまわりに座って、マシュマロに火をあてて、怪談話をするより夏を感じられることなんてないはず。

もちろん、大自然が苦手って人には、ちょっとお洒落なグランピングっていう手もあるしね。

04.
ガイドをつけて自分の街巡り

6bb699db4988f2a8b505c9a0f9a1e11335622964

あなたは、何年も同じ街に住んでいるかもしれない。けど、ガイドをつけて街を巡ってみれば、全く異なったものが見えてくるはず。友だちと一緒に、そんな一日を楽しんでみましょう。

街によっては、チョコレートツアー、ビールツアー、ワインとおつまみツアーなどがあるみたい。

05.
テーマパークの日

一番近いテーマパークへ行く計画を立てましょう。ジェットコースター、ウォータースライド、そして、綿あめでワクワクしちゃいましょ。

揚げ菓子のチュロスを片手にメリーゴーラウンドに乗れば、とっても幸せな気分になれるから。

06.
カラーラン

49010d371fc0ab1ed435cf3d1ac7196ede835b7d

色とりどりのパウダーを浴びながら走るカラーランは、友だちを誘って申し込んでみて。全身がキラキラ光り輝くグリッターランだっていいかも。まるで、プリンセス・ユニコーンのような気分になれるはずだから。

ゴールをくぐったら、メダルを獲得できるじゃない?そうしたら、自分へのご褒美で豪華なブランチでお祝いしましょうよ。

07.
気球

09e8fd1ee15be357bc0303f5d070ce45aac774bc

気球に乗り、青空の中で美しい景色を見るほど夢のようなものはありません。まるで、恋愛観察バラエティ番組「The Bachelor」に出てくるみたいな設定ですよね。

間違いなく素晴らしい、そして価値あるインスタグラム用の写真を撮ることができますよ。

08.
星座を眺める

あなたの友だちと星座を眺めるパーティーを計画しましょう。もし、あなたが都市部に住んでいるならば、まさに空の魔法を見ることができるアウトドア・スポットを探しましょう。

星をテーマにしたカクテルや軽食で魔法をかけてイベントをさらに盛り上げてみては?

09.
いちご狩り

14b04dcb4289f5eca45186865c56c989ab7b6810

美味しいいちご狩りをした後、たくさんの絶品デザートにして、友だちと楽しむなんて最高だと思いませんか。

ストロベリーショートケーキが食べたい人は手をあげて!

10.
屋外映画

これは私のオススメの夏のアクティビティです。ほとんどの年では、公園で屋外映画の上映会があります。近くの町で、ドライブインシアターを見つけることもできるでしょう。

あなたのお気に入りのブランケットを敷いてみましょう。皆で、映画のテーマにあったお菓子を持ち寄れば、一層、楽しいはず。

11.
サンライズとサンセットを
楽しむキャンプ

Cf1f3abc6997e0e0563aa8212b1cb80e10394d04

これは、一日をかけるイベントです。壮大なサンライズとサンセットに身を委ねてください。

サンライズをのぞむ夢のような場所を探して、朝食を準備しましょう。その後は、溶けてしまうようなサンセットが見届けられる最高の場所を探し求めましょう。

Licensed material used with permission by Elite Daily
海の季節はもう終わり!と思っているあなた。かくいう自分もそうだったのですが、いいえ、とんでもない。この動画を見ると、夏にやり残したことがまだあることを痛感...
連休になると街中にあふれる旅行の広告。ついつい見てしまう素敵な写真と一緒に、目的地に向かいたくなる誘い文句が飛び交うのだけど「お金があれば行ってるよー!」...
注目フードから、まるで秘境のようなビーチまで、この夏に行ってみたい「東京都内のおでかけスポット」をまとめてみました。うまく連休がとれないときや、ぽっかり休...
気づけば8月も終盤。夏ももう終わりと思いがちですが、いいえまだまだ。ライターKayla Cavanagh氏が「YourTango」に、絶対にやっておくべき...
丹後鉄道が運行する観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」は、丹後の風土を感じることのできる車両、丹後の歴史や特産を目と舌で味わえる...
旅行に行きたい、と言いながら早半年…。ずるずると予定を先延ばしにしたくないなら、旅行上手な友だちに頼ってしまいましょう。「Elite Daily」のKri...
夏休みの予定が決まった人も、まだノープランな人も、今年は一風変わったアイテムで周りのみんなを驚かせてみませんか?ただでさえ開放的な夏が、もっと楽しくなるか...
恐怖とは無縁のゴーストたちは、海やディズニーランドで夏を思いっきり満喫。愉快な彼らの姿は、見ているこちらの心を和ませる。クスッと微笑ましいゴーストたちの夏...
世界中の旅人の口コミをもとにしたトリップアドバイザーによる「外国人に人気の日本観光スポット2017」が発表された。普通なら、10位あたりから徐々にランキン...
脳みそフル回転!あっちはどうだろう。待てよ、こっちもいいぞ。ちょっと予算が厳しいかも。ガチガチの予定を追いかけるのも息が詰まるな。大まかな場所だけ決めて現...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
水分補給が欠かせない、夏ーー。とは言っても「なにを飲むか」は、仕事中でもバケーション中でも、つねに頭をめぐるテーマですよね。ここで紹介するのは、海外で話題...
ロールス・ロイスといえば、自動車だけでなく、「エンジンメーカー」としても一流の名を馳せています。イギリスのヨットデザインスタジオ「Claydon Reev...
大学4年生のみなさんは、今から1年もしないうちに社会人として1歩を踏み出すことになるでしょう。社会人生活が待ち遠しい人もそうでない人も、大学生最後の夏休み...
美しくも短い北欧の夏。陽光の下に身をおいてこの季節を楽しむためのアクティビティが目白押しのコペンハーゲンで、新たにこんなサービスが始まりました。これ、日本...
行きたいところを自分のペースで周れる「ひとり旅」。大勢で行ったら知り合えなかったかもしれない「仲間」と出会えるのもひとつの醍醐味ですが、女性ひとりで行くと...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
夏になるとロシア人は、田園地帯の小さな別荘「ダーチャ」で家族や友人とともに週末を過ごす。18世紀に貴族の間で広まった田舎のセカンドハウスは、ロシアの建築と...
夏らしい青空もないし、透き通った美しい海もない、なのにカラッとした心地いい日本の夏の「暑さ」を感じる写真たちです。撮影したのは東京在住のブラジル人フォトグ...
パリから北西フランス、または南フランスを巡る旅に出発し、その模様を動画で伝える。現在、そんなフランス旅行の「公式レポーター」を募集するキャンペーンが展開さ...