「大人な関係」と「幼稚な関係」4つの境界線

若い頃は、最初のドキドキだけでなんとなく関係を続けていたけれど、大人になるにつれ、そんな気持ちにばかりは頼っていられない…と気付く。

恋愛は、ある程度の努力をしないと、いつかは枯れてしまうもの。自分の理想ばかりを押し付けず、チームとしても協力し、成長していく。そんな「大人な関係」についてまとめている記事が「Higher Perspective」にありました。

あなたはまだ子ども? それとも大人?

01.
幼稚な関係は、ふたりを1つにしようとする
大人な関係は、チームワークを大事にする

D58bcf45336752528cafdd1c136eab470f008bd9

大人な関係は、お互いにべったり頼らず、チームワークを大切にします。反対に幼稚な関係は、相手の足りないところを「埋めていこう」と必死。対抗心を持ち、相手の弱さを見つけては、自分の強さを押し付けたり。

でも、それに時間とエネルギーを割くのはもったいないこと。大人な関係は、たとえパートナーが比較対象になったとしても、何がお互いに学べるか、と考えるでしょう。

02.
幼稚な関係は、だんだん情熱を失う
大人な関係は、情熱を創り出す

幼稚な関係は、一番最初のドキドキだけを火の元にしています。ですが大人な関係は、そのドキドキをもとに、さらに「好きになれる要素」を見いだせるよう、努力します。

お互いにメロメロになりすぎて、冷静な判断ができなくなるのも幼稚な証拠。成長することや、新たな側面を探す必要性を感じず、最初に感じたトキメキだけにすがっているので、ロマンスが長続きしないのです。

また、大人な関係は「成長」に焦点を当てます。彼らにとって、最初のトキメキはあくまでもスタート地点でしかないのです。

03.
幼稚な関係は、メッセージで喧嘩する
大人な関係は、面と向かって喧嘩する

意見の相違や誤解が生じると、ケンカになってしまうもの。

そんなとき、大人な関係は共感しやすく、真実と向き合える「面と向かっての会話」を好みます。打ち込んだ簡単なメッセージや絵文字で、真剣な思いまでは伝わらないから。

長文メールのやりとりで争いごとを解決できたことに誇りを持っているのであれば、それはまだまだ幼稚である証拠。画面越しにするケンカなんて、そもそも大した言い合いでもないはず。

04.
幼稚な関係は、期待ばかり
大人な関係は、自然に身を任せる

9b847014fb448f2e85bb24c43396f88500267ed6

同棲や結婚のタイミング、どの記念日を祝うか。大人な関係は、このような「ふたりの決断」を、自然の流れに任せます。

反対に幼稚な関係の場合、「〜までにやるべきだ」などのルールに縛られてばかりで、望みに素直になることができないのです。

Licensed material used with permission by Higher Perspectives
大人の関係って何だろう。愛って何だろう。考え始めた瞬間から、それは非常に難しい問題に変わります。つねに確かめ合う愛は、大人の関係とは言えません。お互いに求...
カーネーギーメロン大学の心理学者の教授、Brooke Feeney氏による研究でサポートや応援してくれるパートナーを持つ人は仕事で成功することがわかりまし...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
どんな関係でも、ずっと出会ったばかりの頃のキラメキが続くなんてことはなく、必ずいつかは色褪せてしまうもの。でもそれは、決して魅力が無くなったとか、愛が終わ...
友だちとの関係を大切にすることは「信頼すること」「許すこと」そして「感謝すること」を学ぶことができます。これらは、恋愛に置き換えてもとても重要なことだと語...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
人間の感情や、心理学に関する本を14冊も書いている作家のRobert Augustus Masters氏。彼が書いたセックス以外に恋人との関係を近づける7...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
恋愛関係が長くなると、本音で語りあうことは増えたけど、だからこそコミュニケーションが難しくなってしまった。なんてこともあります。お互いに好きなはずなのに、...
彼女が何で怒っているのかわからない、妻が急に不機嫌になる…。女心がわからず苦労している男性諸君、彼女たちは理不尽に怒っているのではありません。女性には女性...
米・パデュー大学が発表している2つの研究を「I Heart Intelligence」が紹介しています。カップルの関係がうまくいかない理由ってなんだろう?...
結婚式の夢は日々の恋愛感を表していることが多いのですが、その意味は見た人の置かれている立場や心理的状況によってがらりと変わります。未婚で結婚願望が強い人が...
「この人、私のことちゃんと信じてくれているのかな?」付き合っていれば、そんなギモンが頭をよぎることもあるでしょう。そんなとき、お互いに多少のことには目をつ...
学生のときは、一緒にいて楽しければそれで良かった。でも結婚を意識する年齢になってくると、それだけでは物足りなくなってくるもの。もう子供っぽい男性と付き合っ...
どんなにいい恋愛関係にあろうとも、言葉で伝えることは重要!なはずですが…。まったく逆の意見、つまりは「会話の必要性がなくなる」と、持論を展開するPaul ...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
大好きな恋人と良好な関係を維持する秘訣とは?この問いを20年にわたって研究しているJohn Gottman氏の主張によると、派手な愛情表現は必要ありません...
米ウェブメディア「Elite Daily」で人気の恋愛ライター、Paul Hudson氏。数ある彼の記事のなかでもとくに人気を集めたのが「大人の男性」と「...
「Elite Daily」のパートナーとの関係が終わっていることを示す4つのサインを読めば、見て見ぬフリをしてきた“恋の結末”と向き合う勇気が湧いてくるか...