メイク道具を忘れたときの最終手段!(禁断のハウツー)

用意するものは小麦粉、ココアパウダー、ミルクチョコレート……どんなスイーツができるかって?いえいえ、これらはすべてメイクの材料。信じられる?

E5f9234a0c677c4b399593a45e717d110b1c97c2

人気YouTuberのMs Yeahによるメイクアップ動画が波紋を呼んでいます。彼女、オフィスで同僚が食べているお菓子や冷蔵庫の中のケチャップやジャムを取り出し、机に並べました。ざっとこんな感じ。

さて、美容部員さんからは決して教えてもらえない、禁断のハウツーの始まりです。

クリエイティブな
フードメイクアップ術

9aac4fe98383da8716056ee3182826c9f4144714B8fada4847a21446574800a31c679c4c00cca377

【ファンデーション】
小麦粉+ココアパウダー+ごま油

9137628ec48c08aef755764ec32ff900ac4c092b4064849075e5ef71a2617a5c3436162336828247

【アイブロウ】
ココアパウダー

830b847ca89fe66c6720f7e513ef04e3ac6f4230

【アイライン】
ボールペン

ここはフツーのボールペンかいっ!

51477796f91295352786a53cb5b474d4222a24555fc00614e716d00632e45912e1e7a52ff8b090c405e6bef1718f9f6a07c556e76d4a308232cfebae

【アイシャドウ&チーク】
ミネラルウォーター+小麦粉+ミルクチョコレート(M&M'Sからお好みの色を

3f241b3efc599c646bf56427a957ddac463eca62Eabd8e043df784e198336bc577a35667837638d2

【つけまつ毛】
同僚の髪の毛

もう食べ物ですらないんですね。しかも、勝手に切ってるし(笑)。

7d92e2658c4ea0bf22485977e47b56f9113db86c7d3cb21337c644d67a3f4301170dc67d2fec1d13

【リップカラー】
木いちご+トマトソース+小麦粉

94b9b494569e1087a366c77d9f0c2cce9d8a590f

【香水】
ミネラルウォーター+
バラの花びら

でも、なんとなく…それらしい。

84289c7e50ab59197b7aa589a35e16121f74b875

あれ、意外にアリ…かも。

途中、何回かツッコんでしまいましたが、このアイデアが湧いてくるのだから彼女のクリエイティビティの勝利!でしょ。

この他にも、オフィスで「ジャージャー麺を作ってみたり」や「ひとり回転ずしを始めたり」、もはややりたい放題の彼女がキニナル〜。

Licensed material used with permission by Ms Yeah
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
本来の意味合いや目的なんかとは関係なしに、とにかくみんなで仮装して騒いでとことん楽しむ、みたいな風潮が定着した「ハロウィン」が今年もやってきます。定番メイ...
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
ギョッとするような女性の顔。怖いんだけど、あまりにも見事でずっと眺めてしまう。このメイクを手がけたのは、ロンドンを拠点に活動する美容師のVANESSA D...
彼女の名前は、ケイト・ヴェルナー。なんと15歳。YoutubeやSNSで公開されるメイクアップアートに触発され、自身で始めてみたのが約2年前。Instag...
オーストラリアのSofiaは、幼い頃からお古の人形に囲まれて育ちました。壊れては直し、を繰り返し、そのたびに手入れをしながら、ひとつひとつを大切にしてきた...
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
「黒リップ」と聞くと、裏原やゴスロリ系のイメージを持つ方も少なくないはず。でも、ビューティー・メイクアップ界では、2014年にかけて、黒い唇が一大トレンド...
化粧品のコマーシャルフォトを手がけるフランス人写真家が、こうつぶやく。「欲望の押し付けに、ちょっと疲れちゃった」名前は、Benjamin Henon。普段...
いつもと違う環境に身を置くだけで、肌質がすっかり変わってしまうことはありませんか。家族旅行や出張などで、知らない土地に足を踏み入れるとき。わくわくする気持...
いま、この「羽のような眉毛」がInstagramで話題になっている。ヘルシンキ出身のメイクアップアーティストStella Sironenさんが、自身のアカ...
ひと月後に結婚を控えたカップルが、特殊メイク技術によって、老後の自分たちの姿に変身。徐々に老いていくパートナーを目にしたとき、ふたりの心にある変化が訪れま...
私はこれまで10代から90代まで、幅広い女性達の美容相談を受けてきましたが、美のお悩みは十人十色。もともと私もアトピーで肌に大きな悩みを抱えていて、美容の...
わたしの口紅、鏡を見ないで使ってたらこんな形になっちゃった。雪山みたいでしょう。 〈ADDICTION(アディクション)〉の002番。別にこのブランドにこ...
Scottさんはメイクが大好き。以前から化粧をして職場へ行っていたのですが、新しくきた上司に理解されずショックを受けます。化粧を落とせという要求に従わず、...
思春期に悩まされてきたニキビ。大人になってやっと落ち着いたと思ったのに、最近また出ている…。もしかしたらそれ、あなたのちょっとした習慣が原因で出ているのか...
天然素材、自然由来、かだらにやさしい、これら「オーガニック」を修飾する名詞は口にするものだけでなく、今では衣類や日用雑貨においても、“気になる”キーワード...
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
確かにこの発想は一理あり。空気に触れると酸化が進み、徐々に劣化してしまうのは、醤油も化粧水も同じ。だからこそ、馴染みのある“あの真空ボトル”に詰めこむこと...