命に等しい「黒髪」をバッサリ切った、彼女の悲しき理由に胸がつまる

長く艶やかな髪の毛は、アジアの国々に生きる女性たちにとって「命」にも等しい宝物。宗教上の理由も関係があるでしょう、ヒジャブやスカーフで覆うのも、美しい髪の毛を公の場では隠すためだとか。

その宝物のような黒髪をバッサリ切るということが、どんな意味を持つのか。考えさせられる動画です。

「ショートヘアにしてください」

F530b68c41afa75c8c2155b1b738409d40c751bb

写真に写るこの女性、椅子に座るなり「思いっきり短くしてください」と、美容師にオーダーしました。思いっきりと言ったところで…頼まれた側の美容師も、そこは毛先だけだろうと、遠慮がちにハサミを入れていきます。

C95beb01ccc9b3468764f6e78e5a63364a3d6646

ざくざくと切られていく自分の黒髪に、思いつめたような表情を浮かべる女性。

217f34d7700fe2048951467ce34f2131ec74ee9c

「これくらいでいかがでしょうか?」

鏡に映る自分の姿を、どこか空げな表情で眺める女性、そしてこう依頼します。

0e0d93755655b088a3a32cb6b6c7bfe8d0d8723e

「もっと短く切ってください」

でも……それじゃあ、と思いとどまらせるよう女性に声をかける美容師。けれど、女性の決意は固いようで、彼女はこう言葉を遮りました。

「もっと…もっと短くして欲しいんです」

1fa043665db91338de3a8044a83efc24562b95beC32c18c5554bb1fca84dfcb02577c4d93ed492bb

とうとう肩にもつかないくらい短くなってしまった女性の髪。合わせ鏡に映った自分の姿に思わず泣き出してしまいました。それから、溜め込んでいた想いを振り絞るように、震える声でこう言ったのです。

「お願いだからもっと切ってください…。夫が髪の毛を掴めないようになるくらいまで」

美しい黒髪が
虐待に使われる現実

この動画はバングラディシュの広告会社「SUN Communications」によって制作されたもの。夫から虐待を受ける女性が多い現実を少しでもよくしたいと、あるヘアケアブランドが女性専用のホットラインを開設、そのプロモーションの一部を紹介しました。

女性の権利について訴える演出に、命に等しい髪の毛を用いる。同じ女性として、動画の彼女の境遇を自分ゴトと考えた結果なのでしょうか、全国からホットラインへのアクセスが殺到したそうです。

動画の最後には、こんなメッセージが。女性の美しい髪の毛が、虐待になど使われてはいけない、と。

Licensed material used with permission by SUN Communications
バングラデシュは、妊産婦の死亡率が高い国のひとつ。2015年ユニセフの発表によると、日本の妊産婦死亡率が13,400人に1人なのに対し、バングラディッシュ...
辛いことがあった時に、心を落ち着かせるための自分だけの「逃げ道」を用意している人は多いかと。そう言う私は、何かあると甘〜いお菓子に必ず手を伸ばす。でも、わ...
A to Zをデフォルメしたタイポグラフィをよく目にするが、「世界が抱える闇」を誰の目にもわかりやすく視覚化したものとして、これは秀逸。26文字のアルファ...
警視庁によると、昨年1年間のDV相談件数は約7万件で過去最多。なかでも、30代女性の被害者が1番多いのだそう。同じ女性として、このリストを読めば読むほど許...
そう遠くはない未来。私たち人間と区別がつかないほどの人工知能が生まれるとしたら…。もしもロボットが人間と同じように笑ったり、悲しんだりするようになったら…...
貧乳女子の強い味方になりそうな記事を「Elite Daily」にて発見しました。それは、自身も貧乳だと語る女性ライター、Laura Argintarさんが...
2015年9月4日、ブラジル・サンパウロの教会前。銃を持った男が女性の身を拘束する事件が発生した。犯人は警察にもよく顔を知られている重犯罪者だったと報じら...
男性のみなさん、あなたの彼女は何座ですか?もし「ふたご座」なら、決して手放してはいけませんよ。その理由を、ライターArianna Jeret氏が「Your...
「日本人女性は世界でモテる」という噂、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。しかし、どうやら日本人女性の『女子力』は先進国でも最低レベルと認識され...
一見して優しそうなのに、結婚後に暴力を振るうタイプを隠れDV系と言います。ここでは、自著『ブラック彼氏』から、彼らの特徴を紹介していきましょう。もしも、あ...
女性にとって「生理」は、切っても切れないものです。時に体調が左右されたり、時に理解を得られずに苦しんだり。ドラマ 『SUITS』などで女優として活躍する一...
女性の活躍が進んでいるとはいっても、人数としてはまだまだ男性の方が多い政治の社会。もしもそれが、逆転したら?そんなイラストを公開した「College Hu...
サリーとグローブを身にまとい戦う女性、勢いよくクロールをするおばあちゃん、人種を問わず一緒に汗を流すダンスチーム…。この動画は一体なに?宗教・年齢・人種と...
いま、世界中で1本の指だけにマニキュアを塗る男性が現れているという。ファッションとしてではなく、どうして男性がそのような行為をするのか?そこには、悲しい理...
壮絶な人生を送ったにも関わらず、そのほとんどは歴史に名を残すこともなく、永遠の眠りについた女性たち。彼女たちの尊い命は、一瞬の輝きを放ったもののすぐに消え...
社会的な女性のイメージや他人の評価に流され、自分の体型にネガティブになるよりも、欠点も受け入れて、それを愛せる自分でいることのほうが、よっぽど健康的で自分...
なぜか最近彼女にイライラしてしまう。一緒にいても楽しめない…という時期はどのカップルにもあることだと思いますが、原因が一体何なのか探ることでよりよい関係が...
彼女が何を考えているのかわからない……という男性に、ぜひとも読んでほしい「Elite Daily」の記事を紹介。たしかに、女性から見ても納得できる意見が並...
先進国では男女平等の意識が高まりつつあるかもしれませんが、世界にはまだまだ「女の子だから」という理由でつらい思いをしている子どもたちがたくさんいます。ガー...
あなたはこのドレスを知っているだろうか?青と黒に見えるか、白と金に見えるか?で話題になった画像だ。There's a scientific explana...