CDラックが映し出す、バンアパ木暮栄一さんのマインドセット

自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」が本日からスタート。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。

今回は、7月19日に待望のニューアルバム『Memories to Go』をリリースする“バンアパ”ことthe band apartのドラムス・木暮栄一さんにご登場いただきました。DJとしても活躍し、ロックに限らずラップ、エレクトロ、などさまざまな音楽に造詣の深い氏ならではのセレクションです!

自宅のCDラック、
いったい何枚あるの…?

6cabfcd3eade24532cd742cacaf279e324d7c074

木暮:これ、全部で何枚くらいあるんだろう?

ちゃんと数えたことはないけど、たぶん1,000枚くらいかな。昔に比べたら最近はあまり買わなくなったけど、知り合いのバンドにサンプルをもらうことも多いし、数はどんどん増える一方で。

CDとかレコードは、やっぱり歌詞カードが付いてるところがいいよね。夜な夜な歌詞カード見ながら聴くのが好きです。

【Disc.1】PAVEMENT
Crooked Rain, Crooked Rain

7b095c288c96187c0b9d847aaf170f1db5e5a938

木暮:留学していたカナダのMTVで知ったペイブメント

オルタナティブって、“もうひとつの”とか“別の選択肢”といった意味だけど、10代の頃にこのバンドに出会っていなければ、僕の音楽的嗜好は全然違ったものになっていたと思う。

少し上の世代ならヴェルヴェッツやジェームス・チャンスに衝撃を受けた人たちに近いかもね。

いわゆる正確なBPM(Beats Per Minute)や音程に依拠し過ぎないペイブメントの音楽は、波長の合わないリスナーにとっては聴くに耐えないヘタクソな演奏かも(笑)。でも、僕みたいな好き者には誰にもマネできない黄金の光を放って聴こえてくる。

1994年リリースの『Crooked Rain, Crooked Rain』には、このバンドでしか聴けないメロディーが満載。気になった人はYouTubeやSpotifyで聴いてみてください。

 

木暮さんの2枚目のリコメンド盤はこちらをチェック!

自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。前々回、前回に続いて、the band apartのドラマー・木暮栄...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。気になるあの人のラック&リコメンド盤3枚をご紹介していきます。
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はONE OK ROCKやストレイテナー、andropなど数々の...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
自宅のCDラックから音楽的ルーツやその人となりを探る連載企画「GOOD RACK!」。今回はロックバンド、Wienners(ウィーナーズ)のボーカルにして...
アパレルショップが食器をセレクトし、書店がアウトドアグッズを推す現代。店側が特定分野のモノだけを売る時代はとうに過ぎ去り、衣食住トータルのライフスタイルを...
「人気再燃」なんてニュースを目にすることが増え、パナソニックが発売した35万円のプレーヤーが30分で完売するなど、ブームが加速している感のあるレコード。で...
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
ポートランドでは音楽事情も独特なのでは?という期待のもと、街のレコードショップを訪ね歩いている時、あることに気がつきました。カセットテープの棚があるんです...
ついに、こんなものまで…。お洒落なキャットハウスや猫のためのワインなど、猫のための贅沢アイテムが次々と出てきますが、今回はなんと「猫のための音楽」が完成し...
近年、音楽好きの間で再評価が進む、アナログレコード。じつは日本を含む世界中で若者を中心にブームとなっており、ここ数年爆発的に生産量が伸びているそうです。レ...
「TIME」、「Forbes」、「Fortune」、「Business Insider」などビジネス誌、経済誌から引っ張りだこの人気コラムニストNicol...
プロジェクションマッピングと聞いても、もう目新しさは感じなくなりました。けれど、それを応用した演出は次々と使われ始めているようです。大阪に「透明回線」とい...
大音量のミュージックに乗って暗闇でバイクをこぐ「FEELCYCLE」や、同じくBGM&暗闇で行う格闘系フィットネスクラブ「b-monster」のように、昨...
レコードプレーヤーに革命が起きた。これまでレコードを聴くには、ターンテーブルの上にレコードを置くのが常識だった。しかし、この「LOVE」は、真逆。何と、レ...
親子でビートボックスをしてる時点でファンキーですが、この動画のバトルの何が凄いってとにかくハイレベルすぎるんです!特に、動画後半(#01分56秒から)は鳥...
新進気鋭の四人組ロックバンドOKAMOTO’S。彼らがリリースした六枚目のアルバム『OPERA』に対し、その世界観を同名の小説で表現する異色のプロモーショ...
大勢のお客さんの前で歌うロックスター。さぞかし気持ちがいいでしょうね!そんな姿に憧れたことがある人も多いでしょう。そんな思いを察してか「誰の中にだって、ロ...