0129:高級リゾートやレストランで採用されている「グラス」は、オフィスでも大活躍。

愛知県岡崎市内外の中小企業や起業家をサポートする仕事柄、地元の企業のプロダクトに触れる機会に恵まれています。

そのなかでも個人的に愛用している逸品、それが〈RayES(レイエス)〉のダブルウォールグラスです。

お気に入りのポイントは5つ。

1つめは結露しにくいこと。

ワークデスクの上にペットボトルなどを置くと、結露で書類やPCが濡れてしまうことってありますよね? 2層構造のこのグラスならその心配がありません。

2つめは保温機能。

構造的にドリンクの温度が持続するんですね。もちろん、蓋があるわけではないので、魔法瓶ほどの保温機能はありませんが、それでも今の季節なんか飲料の冷たさをキープしてくれるのはうれしいですよ。

3つめは形状です。

飲みくちは円形ですが、底は四角になっています。このスクエアが醸し出すスタリッシュな雰囲気が、オフィスをはじめとするワークデスク上で映えるんですね。グラスって一歩間違うと、悪い意味で生活感が出ちゃうアイテムだと思うんですが、こういうちょっとしたデザインが効いてます。ちなみに、この形を造るのはとても技術力が必要とされるそうです。

4つめはアクセサリー類の充実が挙げられます。

〈RayES〉からは、クリップ式チタンスプーンやボトムカバーなど、このグラス用のアクササリーがいろいろ発売されています。例えばシリコン製のボトムカバーをつければ、デスク上でも滑りにくく安定性が増します。アクセサリーによってアイテムに拡張性があるわけです。

最後、5つめはブランド力。

じつはこのグラスは、『星のや軽井沢』やミシュラン三ツ星のレストランなどで採用されているもの。オンラインショップのほか、高島屋などで販売されています。だからいい、とするわけではないんですが、その実力は折り紙付きと言っていいと思います。

私自身は、オフィスで使用していますが、サイズ展開も豊富なのでいろんなシーンで活躍しますよ。

4b218475aeddb06e908dc231c98f04c9939f14ec

秋元祥治/OKa-Biz センター長
立ち上げからOKa-Bizに関わり、岡崎市内外の中小企業、起業家をサポート中。ONOFF問わず、さまざまなプロダクトに触れる毎日。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

死ぬまでに一度は行っておきたい。そう思えるホテルが世界中にはいくつも存在します。ここで紹介するのもそんなホテルの中の一つ。タンザニアのペンバ島に存在する「...
空っぽでも十分イケてるけれど、ビールを注げばより味が出る。実はいま、そんなグラスの注目度がグングン上がっているようなんです。ビールが夕空を演出し、風景がノ...
グラスを変えるとビールが変わる―。そんな想いのもと、約500年にわたって、こだわりのモノづくりを続けるドイツブランド『シュピゲラウ』。実はいま、同ブランド...
地理も英語もまったく苦手。そんな私でも1人で行けた、砂漠のオアシスー。アラブ首長国連邦・アブダビに位置する、世界最大の砂漠として有名なリワ砂漠を車で走り続...
ゲストを驚かせるにはもってこい。こんなふうに目の前に置かれたら「えっ!」と声が出ちゃいそう。なんで倒れないか不思議ですよね。クアンタムロッキングという複雑...
ベルサイユ宮殿は、ユネスコ世界文化遺産にも登録されている世界的に有名観光地。ですが、一部がホテルとレストランになると宮殿から発表がありました。下の写真を見...
ワインって、もっと身近な飲みものって捉えた方がいい気がする。かしこまって飲んでも美味しくないって思うのは僕だけじゃないはず。ならば、この「Guzzle B...
ビール会社が、より美味しい一杯を求めるのは当然のこと。ただし、ここで紹介するプロジェクトは、かなり異質なものと言っていい。なぜなら、ビールそのものではなく...
ちびちびとシャンパンを飲むのもいいけど、グイッといきたい。そんな時にオススメのアイテムがあります。シャンパンを一気に飲めるグラス登場!アメリカ国内で発売さ...
クラウドファンディングを目的としたサイトKicksterterには、あらゆるモノが登場する。目からウロコの発明品もあれば、次世代ハイテクギア、モノでなくと...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
カクテルのレシピが覚えられない…?だったらグラスに描いちゃえばいいじゃない。そんな発想から生まれたのが、こちら。考案者は元弁護士のアリソン・トーマスさん。...
「VISION GLASS」は、インドの老舗耐熱ガラスメーカー、BOROSIL社が製造するグラス。直火対応OKの耐熱性とミニマルなデザインがウリです。現在...
家飲みの終盤、グラスにちょっとだけワインが余ってしまうことがあります。こんなときのハッピーな解決策をご紹介。ローマの南、コーリという小さな町の銘菓「チャン...
UAE(アラブ首長国連邦)の南部「リワの砂漠」に、巨大なソーラーパネルを設置した星型の施設ができるそう。その名も「オアシス・エコリゾート」。2020年のオ...
「お酒を楽しく、美味しくするグラス」をモットーとした製品が誕生しました。この「ottotto」は、家具デザイナー林秀行氏が、自分のデザインした器でお酒を飲...
100円均一でも一部手に入るガラス用絵の具は、ツルツルした面に貼れて、カンタンに取り外せるので人気です。クッキングシートなどに一度描いてから貼り直してもO...
オフィスで「仕事に集中したい!」と思っているときにかぎって、同僚に話しかけられたりしませんか?もしかしたらソレ、あなたの“話しかけないでオーラ”が足りない...
大学時代にカナダのバンクーバー島に暮らしていたことがある。僕にとってカナダという国の印象は、何といっても大自然。キャンバス内で、野生のリスと顔を合わせた時...
ガラスのような透明な羽をもつチョウの仲間「グラス・ウィング・バタフライ」(Glass wing Butterfly)が注目を集めている。日本名では、「ツマ...