あなたが絶対に「本命」になれないサイン

「関係がグレーゾーンなら、勇気を振り絞って聞いてみるのが一番。セックスするほど親密な関係なんだから、それくらい話し合えるはずでしょ?」

とアドバイスをくれたのは、自身もセフレ扱いされた経験があるという「Elite Daily」のライター・Alisan Segelさん。

彼女は恋愛アドバイザー・Jacqeline Nicholsさんの言葉を交えながら、「あなたがただのセフレだと思われているかもしれないサイン」をまとめています。「いつか本気になってくれるかもしれない!」なんて信じずに、遊びたいだけの男性とは早く関係を断ち切ったほうがいい。

01.
付き合っていることを
秘密にされている

A04ca35927323a3d230351347a13dd26132eb26a

一緒に写っている写真を誰にも見せない男と、私は5年間も「付き合った」わ。公共の場ではまったくイチャついてこなかったし、彼の友だちと会う時も、付き合ってることは隠して名前しか紹介してくれなかった。

それで気づいたの。「なるほど、私たちは恋人でも何でもないのね」って。都合のいい女としか思われていないのに、勝手に感情が芽生えてしまってただけ。

恋愛アドバイザーのNicholsさんにも聞かれたの。「彼はあなたのことを秘密にしていませんでしたか?」って。「友だちに軽く紹介してくれたとしても、みんなの前で彼女扱いしてくれないなら、危険サインですよ」とズバリ。

もしこういう態度に身覚えがあるなら、遊ばれている可能性が高いわね。

02.
「彼女」と
呼んでくれない

セフレとしか見てくれていない彼は、まずあなたを「彼女」とは呼んでくれないはずよ。

Nicholsさんも「『ぼくたち、わざわざ恋人って呼び合う必要もないんじゃない?』なんて言うようなら、あなたとの関係は遊びとしか思ってません」って言ってたわ。

私も、「恋人」っていうラベルを一切使わない男と付き合ったことがある。でも数ヶ月後、彼は別の女の子と付き合って、彼女のことを「ガールフレンド」って呼んでいたの。

男性は、真面目に付き合いたい子のことは「彼女」って呼ぶわ。だから、もし「私たち付き合ってるの?」って聞いてもはっきりさせるのを避けるのなら、ただのセフレとしか思われてないのかも。

03.
お家デートばっかり

68fe736ab5c32a2873324079e9215c4a28da53e5

家以外で会ってくれないのは、間違いなく危険信号。Nicholsさん曰く、「出先で知り合いと遭遇しないように、家に呼び込むこと」は、セフレ対象である証拠なのだとか。

ディナーやお出かけに連れて行ってくれないのなら、セフレ以上の関係は望めないもの。それに、複数の子との関係を隠している可能性だってありえるわ。

04.
あなたとの将来を
まったく考えていない

「将来を考えてくれない彼は、あなたのことを彼女とは思っていません」と、Nicholsさん。こういった男は、一生彼氏になってくれないタイプ。たとえ追い詰めたとしても(大抵の場合うまくいかないけど)、彼はきっと逃げるわ。

あなたと一緒に将来を築いていこうと最善の努力を尽くしてくれないのなら、単に遊べる相手を探しているだけ。

05.
幼少期のことを
話したことがない

2b9c8fc770a94b2fbb3bc1bd194ebd12bad438ce

小さい頃のことを話しながら公園をお散歩。そうしているうちに「子どもの名前は何にしよう」なんて考えがふと口からこぼれないようなら、残念ながらあなたはセフレ止まり。

「あなた自身を知ろうとせず、ひたすら『セクシーだね』と褒めてくるようなら、彼はあなたをセフレとしか見ていません」と、Nicholsさん。セックスを拒むとすねたり、深夜にばかり訪ねてきたりするのなら、そもそも「付き合う」という概念はないわ。

セフレ以上を期待していたら、結局セフレ止まり…なんてことを味わった私に語らせれば「関係がグレーゾーンなら、勇気を振り絞って聞いてみるのが一番」。セックスするほど親密な関係なんだから、それくらい話し合えるはずでしょ?そうじゃなければ、なんで寝室に転がりこませてるの?

Licensed material used with permission by Elite Daily
素敵な恋愛がしたい!とは多くの女性が願うことですが、実際それを叶えるのは難しい……。ここでは「Thought Catalog」に掲載された、付き合うべきで...
恋は、人を盲目にさせるもの。そしてそれが進むと、自分が「浮気相手」であることにさえ、気づけなくなってしまうかもしれません。あなたは、自分が彼から大切にされ...
豊富な恋愛コンテンツが人気の「Elite Daily」には、多くの大学生が意見を投稿しています。今回紹介するのは、シンシナティ大学に通うElise Wil...
都合のいいときだけ連絡がくる、ウソをつく…。この人、大丈夫かな?と思いつつ気持ちをごまかしていたかもしれませんが、その男性「恋人として最低」の可能性もあり...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
最近一緒に出かけるようになった、気になる彼。何回か会って食事をして、彼のこと好きかも、って思うようになってきたけど、肝心の彼の気持ちはどうなんだろう?いい...
このタイトルにピンときてしまったなら、本当は、心のどこかで思っているはず。この人とずっと一緒には居られないだろう、ということを。「Elite Daily」...
寂しさや孤独を感じるのは、決してハッピーなことではありません。でもだからといって、好きでもない相手でその寂しさを埋めるのは、フェアと呼べるのでしょうか。あ...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
束縛男、つまり隠れモラハラ系男性とは、人間的な器が小さく、独りよがり。自分の価値観を女性に押し付けるタイプのことです。自著『ブラック彼氏』から、彼らの具体...
恋愛初期のドキドキした時間はすごく楽しい。でも、時が経ち、気を遣わない関係になると、また違った居心地の良さが出てくるものです。今回は、二人がそんな幸せな関...
恋人の行動が何だか怪しい!そう感じたら、「気のせいかも」で済ませてはいけません。もしかしたらそれは、あなたへの愛情がなくなっているのかも…。別れを恐れて取...
自信、カリスマ性、そして圧倒的な魅力でもって、完璧な第一印象を残すのがナルシスト。ライターBrenda Della Casa氏の主張です。彼らに操られると...
「Elite Daily」のライター・Alyssa Lynnの記事を紹介します。付き合っている人との関係に疑問を感じた時に、参考にしてみるといいかも。誰だ...
女性と男性では、同じ言葉でも受け取り方がまったく違うもの。彼氏が何気なく発しているそのひとことも、じつは彼女の逆鱗に触れていた…なんてことも。よく「なんで...
誰だって望んで「都合のいい女」になるわけではありません。それなのに、いつ終わってもおかしくない都合のいい関係になってしまうのは、お互いの気持ちが噛み合って...
付き合い始めた頃はあれほど「好きだよ」と言ってくれていたのに、時間が経つにつれてまったく言ってくれなくなる。そんなものですよね、男性って。女性からするとそ...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
我慢しすぎの恋愛をしていませんか?関係を続けていくためにはある程度の妥協が必要ですが、自分ばかり我慢していては恋愛も楽しくありません。今の関係に少しでも違...
最近、彼の態度がなんだかおかしい。ひょっとして、私のこともう好きじゃないのかも…。女の子なら誰もが一度は経験する、そんな悩み。だからといって相手に直接聞く...