マイケル・ジャクソン爆買い伝説〜ピーターパンになれなかったスーパースター

音楽に全く興味がない人でも、その名前くらいは耳にしたことがあるでしょう。マイケル・ジャクソン。そう、“キング・オブ・ポップ”として「スリラー」「バッド」といった音楽史に燦然と輝く名曲の数々を送り出し、同時に、華麗にして唯一無二のパフォーマーとしても世界中の人々を魅了したスーパースターです。
 
えっ、詳しいことは知らないって?
 
百聞は一見にしかず。まずは実際のライブパフォーマンスをご覧あれ。

う〜ん、やっぱカッコいい!

しかし、そんなエンターテイナーとしての功績よりも、私生活にまつわるゴシップ的な側面でマイケルのことを知る人もきっと少なくないはず。とりわけ有名なのが、湯水のごとくマネーを注ぎ込んだ“爆買い”ですよね。

果たしてマイケルは何をいくらで買ったのか、『ロック豪快伝説』(立東舎刊)からいくつかエピソードをご紹介します。

150歳まで生きるために
マイケルが買ったもの

80年代後半からマイケルの猛烈なショッピングが始まる。1984年3月、アルバム『スリラー』の売り上げは2,500万枚を突破した。7月には白手袋のマイケル人形が売り出され、11月にはハリウッドのウォーク・オブ・フェイムにその名前が刻まれた。

翌年85年、エピックレコードは、マイケルに5,800万ドル(約138億円)の印税を支払ったという。そして『マイケル・ジャクソンの真実』にあったように、ラスベガスのアンティーク・ショップで、6,000万円の壺や1,000万円のチェス・セットを衝動買いのように買うことが、ごく自然な行為になってくるのだ。

マイケルは85年に、ビートルズの楽曲のうち270曲分の版権を4,750万ドル(約114億円)で手に入れるなどまともな買い物もあったが、それよりもビックリ収集マニアとしての買い物が有名。

86年9月に気密酸素室を購入。『ナショナル・エンクワイア』によれば、150歳まで生きるためだそうだ。

少年のミイラを7億円で購入!?

A446d0b89505b13f4774eb53086556c405091f99

91年、紀元前4世紀のエジプトの王族だという少年のミイラを、500万ドル(約7億円)で購入。94年、新妻リサ・マリー(かのエルビス・プレスリーの愛娘)のために、映画『フリー・ウィリー』で主役を務めたシャチのケイコを購入。お値段、100万ドル(約1億円)。

同じく94年、『ナショナル・エンクワイア』(4月2日号)にマイケルが購入をしたお城が社員付きで掲載された。パリ郊外、ディズニーランド・パリの近くにあり、8つの小塔と20のベッドルーム付きで480万ドル(約4億8000万円)。いつでもディズニーランド・パリに行けるようにってことなんだろう。マイケルって、よっぽどディズニーランドが好きなんだね。

マイケル最大のお買い物は
千代田区と同じ広さのアレです

何より大きな、そしてマイケルらしい買い物が、カリフォルニアのネバーランド・ヴァレーランチだ。

カリフォルニアのサンタ・イネズ・ヴァレーに2,700エーカーの土地を購入したのが88年。その広さは、東京都の千代田区とほぼ同じ面積である。価格は、2800 万ドル(約36億4000万円)。マイケルは、そこにプライベートの遊園地を作り、大好きなディズニー・アニメ『ピーターパン』に登場する夢の島から「ネバーランド」と名付けた。

ネバーランドには、遊園地に動物園以外にも、「マイケルの宝物の部屋」が存在するという。その中には、アンティーク人形100体、磁器でできたマイケルとディズニー・キャラクターのフィギュア。マイケル、アインシュタイン、ジョージ・ワシントン、エイプラハム・リンカーン、モナ・リザにE.T.が全員サングラスと白い手袋をつけて描かれている、時価20万ドルというポートレイト、さらに100万ドルの宝石が飾られたケースが置かれている。

ネバーランドを巡る顛末、そしてその後のマイケルについては『ロック豪快伝説』でご確認を。

Top illustration by 鈴木順幸

マイクを持ってベッドに座っている女性。ですが、この人ただ者ではありません。動画開始後すぐにその凄さに気づくはず。声だけで楽曲を完璧に再現していきます…。彼...
動画の男性が演奏しているのは、たった1本のアコースティックギター。しかし、見事にマイケル・ジャクソンの「今夜はビート・イット」をリズムからメロディまで完全...
音楽史に燦然と輝くスタンダードナンバー、その知られざるカバーバージョンをディグりまくる連載企画「disCOVER!」。今回ピックアップしたのは、“キング・...
人類史上最も成功したエンターテイナーと称された、マイケル・ジャクソンの写真や資料を集めた書籍は、これまでにも世界各国で、数多く出版されてきました。1992...
ご存知、NIRVANAと共に90年代のUSロックシーンを席巻した伝説的バンド・The Smashing Pumpkins(ザ・スマッシング・パンプキンズ)...
アメリカで最も物が売れる日と言われているのが、感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の「ブラックフライデー」。さらに週が明けた月曜日は、EC業界がセールを始める...
とにかく音色がキレイ。そして心地いいグルーヴ感が存分に味わえる#120秒。どっからどう見ても怪しいヘンな奴らだけど、そのパフォーマンスは本物。まずは、その...
一般的にロックスターは、若くして亡くなってしまう。しかし、彼らは音楽と共にいつまでもファンの胸の中で生き続ける。曲を聞けばステージでノリまくっている姿が目...
「食」をテーマにデザインするテキスタイルブランド・gochisouのデザイナー、坂本あこさんが、東京代々木上原エリアの伝説的パン屋「ルヴァン」のパンを、テ...
その実績は言わずもがな。NBAへの貢献が認められ、背番号「23」が永久欠番になっているほどです。極度の負けず嫌いで、競争心の塊とも言われた強烈なキャラクタ...
門出の季節にぜひ見て欲しい動画を紹介します。じつはこれ、今からちょうど一年前、全米で話題と感動をさらった女子高生の物語。卒業パーティーのはずがなぜか爆買い...
SQUEEZE MUSICは、再生中の音楽が放つムードをリアルタイムに分析して、曲の構成や展開によって味がブレンドされるといったユニークなプロダクト。曲の...
歴史上の人物たちの言葉が、今も多くの人達に届いているなんて驚きますよね。しかも、いつになっても学ぶことが尽きないもの。「I Heart Intellige...
アメリカのとある小学校では、毎朝ある歌をクラスのみんなで歌うことになっています。まずは動画を見てください。生徒たちもノリノリです。どうして小学校でラップを...
今でこそ「世界最強のロックバンド!」なんて具合に讃えられている“レッチリ”ことレッド・ホット・チリ・ペッパーズですが、かつてはほぼ全裸ライブ、ほぼ全裸のミ...
米コロラド州を拠点に活動する、石積みアーティストのマイケル・グラブさん。河原に転がっている石を積み上げた経験は、あなたにもあるかもしれませんが、ここまでく...
これから紹介するのは、「世界一羨ましがられる男」と言っても過言じゃないかもしれない。自称、誰よりも多くのスターと寝た男、Average Rob。悪気もなく...
欲しいものが決まっているとき、オンラインショッピングって本当に便利。外に出る必要も、わざわざ歩きまわって商品を探す必要もない。でも欲しいものが決まってない...
イギー・ポップとザ・ストゥージズ。'67年に結成したこのバンドを知っているだろうか?正直、僕はそれほど知らなかった。3枚のアルバムを発表したのだが、過激で...
フェスやライブ会場にいるとき、何かに取り憑かれたような高揚感に浸れるのには理由があった。心地いい音楽によって、単に自分がハイになるだけでなく、周囲の人々か...