片手サイズのハイスペック顕微鏡「Skop」

マクロ撮影できるようなアプリもあるけれど、やっぱ「接眼レンズを覗いてこそ」。なんて根っからの理系出身者でなかったとしても、これは楽しそう。あの顕微鏡が、手のひらサイズになってカムバック!

持ち歩く顕微鏡

7f47c28224b4ef8956d6bf8182a118ba8034e2fa

屋外使用を想定して作られたハンディサイズの顕微鏡「Skop」。従来の顕微鏡だと、ミラーの反射を光源として利用するものが多かったようですが、Skopはレンズの外側にLEDリングライトを設置。こうすることで、暗い場所でも問題なく観察することが可能になるんだそう。

Ebca6aa6a5841d27c81e91cbc9beba3b5691d55f

 ここも特質ポイント。

顕微鏡でありながら、写真、動画撮影ができること。なんでも、一眼レフカメラにも採用されるAPS-Cセンサー内臓というハイスペック。観察物を高解像度で記録することもできるというわけ。

むしろ理系出身者よりも、カメラが趣味という人たちが楽しめるツールなのかも。そうそう、スマホアプリと連携させれば、より大きな画面で表示することも可能です。

379a330d8926b2e66f0f013f0d3bcf1e4f05e10b

子どもの頃のように地面に両膝をつけて、未知なる自然をのぞいてみたくなりませんか?

Licensed material used with permission by Julian Sommer
この世界には、目に見えない生き物がたくさん存在しています。生態系の中で重要な役割を果たし、ときに人間にも大きな影響を与えているそんな生き物たちを見る機会は...
カメラを手に入れたら、色々な機能を試してみたいものですよね。もちろんスマホのアプリも便利でいいのですが、ここではレゴブロックのように組み立てながら遊べるカ...
この望遠鏡を使って実際に月を撮影した映像がコチラ。「スマホ天体望遠鏡PANDA」というカワイイ名前からは想像が付かない性能の高さが話題のようです。組み立て...
加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
カメラも高性能化しているとはいえ、イメージ通りのいい写真を撮るのはなかなか難しいもの。指示だけして、あとはいい感じに撮ってくれないかなぁ…なんて思っていた...
「Pinhole Pro」は、デジタル一眼レフ用のレンズ。これを使えば、簡単にピンホール風の写真を撮ることができるのだそう。ピンホール写真は露出の操作がポ...
スピルリナとは、藍藻の一種。大豆より豊富なタンパク、およそ30種以上のミネラルなど、人間にとって必要な栄養素がぎっしり。スーパーフードとしても注目を集め、...
自分の目的に合ったカメラが欲しい!とは思うものの、一体どれがいいの? インスタの写真をきれいに撮るなら。子どもやペットの思い出をしっかり残すなら。大好きな...
スマホ用の後付けレンズはほとんどがクリップ式で、付けたときにどうしてもメカメカしかった。でも、この「Moment」は今までのものとは違う。カメラには欠かせ...
太陽の光に反射して、湖面が空と“うつし鏡”となる場面を、わざわざ湖に持ち込んだ等身大の鏡を用いて撮影し続ける、地元出身のフォトグラファーMurray Fr...
信じられない事実が判明したようです・・・。なんと、人間のウンチには、金や銀がたくさん含まれているのだとか!含まれている金属の種類は、パラジウム、バナジウム...
フィルムカメラの人気が再熱していますが、そのなかで“フィルムカメラ周辺のプロダクト”も復活してきています。このフィルムケースはその好例。〈JCH(ジャパン...
「Lomo’Instant Automat」は、インスタントカメラのシンプルな操作性を保ったまま冒険心まで満たしてくれる優れもの。まさに痒いところに手が届...
カナダのバンクーバーに住むケセニア・ペンキナさんが作るのは、まるでガラスでできたように表面が反射している、鏡のムースケーキ。彼女のInstagramを見る...
野外フェスが本格的にシーズンインするこれからの季節。ライブ好きのみなさんを「科学のチカラ」が後押ししてくれそうです。Science alertの記事による...
ここは、ロサンゼルスのとあるバー。いつものように、酒を飲んで上機嫌な客たちで賑わっている。客のひとりがトイレで手を洗っていると、目の前の鏡に異変が…。自分...
プライベートで手軽にパシャパシャ写真を撮るーーそんなシーンで僕が愛用しているのが、1990年代から2000年代前半頃に発売された、単焦点レンズ搭載/全自動...
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
磁場に入ると「悦び」を感じるーー。そんな実験結果が「Nature」誌に掲載され話題になっています。実験を行なったのは、バージニア大学の研究チーム。磁力を使...
〈Lomography(ロモグラフィー)〉のレンズ付きフィルム「Simple Use Film Camera」シリーズは、使い捨てのようなルックスですが、...