Uberが自動運転トラックを開発。安全に運ぶのは人だけじゃない

自動運転の技術は日進月歩。いまや自家用車のみならず、自動で動くゴミ収集車から、驚きのスーパーマーケットまで。

ここで紹介したいのは、Uberが進めるトラックの自動運転技術。開発の背景には、彼らならではの想いがありました。

未然に防ぐことのできた
数千件の交通事故

8108a647b09edf8dd8f5781fa83072c5914730b4

UberのHPによると、アメリカの各都市に運ばれる約70%の物資の輸送は、高速道路を走る長距離トラックの運送が担っているそうです。ただでさえ広い国土、居眠り運転のような、ドライバーの過失による事故が起こってしまうのも事実。

0c178a96fa6539c29629385cbe74f6eeaa5c2543

そこに着目したUber、自動運転を導入すればこうしたアクシデントのうち、年間数千件は阻止できたはずと予測しています。その解決策のひとつが、今年6月末に動画で公開された「360度回転して幅広く道路状況を捉えるセンサー」です。他の車や車間距離、車線を認識し、自動運転をサポートしてくれるんだそう。

人だけでなく物も
安全に目的地まで運ぶ

243cf9e921932cfe503923a85931e2247f27f947

ところで、自動車メーカーでもないUberがどうしてこの技術開発に参入してきたのか、疑問を抱く人もいるはずです。その答えが以下の言葉に表れているように思えませんか?

私たちの仕事は、ヒトを目的地へと送りとどけることでは終わりません。そこからさらに、モノを安全、かつ効率的に運ぶことも視野に入れています

自動運転トラックによる輸送、さらにこの技術を彼らのメインコンテンツである配車サービスへと転用すれば、より便利なタクシーとして、僕たちの生活を変えてくれるに違いありません。

Licensed material used with permission by © 2017 Uber Technologies Inc.
2016年8月、ついにアメリカのカリフォルニア州ピッツバーグで、自動運転の車が実際に公道を走り始めました。走っているのはUberが運営するもので、車種はボ...
日進月歩で技術が進歩している自動運転。デザインコンサルティングファームの「IDEO」は、自動運転車が普及することによって都市に暮らす人々の生活がどのように...
去る6月13日、上海に世界初の次世代スーパーがオープンしました。なんと、自動運転するとのこと。今まで「行く場所」だったスーパーが、「来るもの」になる時代が...
ドライバーに代わって人工知能(AI)がハンドルやブレーキを操作して、目的地までたどり着く「自動運転」。近い将来、急速に市場が拡大することはもはや自明の理だ...
実用化が進む自動運転は、自家用車に限った話ではありません。すでに欧州では専用レーンを自走するバスが人々の足となり、東京でも2020年五輪開催に合わせたテス...
安全なクルマの代名詞とも言える、スウェーデン生まれのVOLVO(ボルボ)。「2020年までに、新しいボルボ車での死亡者や重傷者をゼロにする」と目標を掲げる...
海外ではすっかり身近な存在になってきたUberのタクシーサービス。誰でもドライバーになれるから、いろいろな人との出会いがあります。でも、アプリで颯爽とUb...
人気ラーメン店でも、海外から初上陸したスイーツ店でも、これで長蛇の列は苦にならない!…とまでは言い切れませんが、待ち時間のストレスが軽減されるのは確か。先...
ベンツが、自動運転のできるトラックを開発した。ベンツが描いた、2025年の車の未来は自動運転トラックだった。「ハイウェイパイロット」というレーダーセンサー...
自動運転の実用化がそう遠くない未来に訪れようとしています。ここで紹介する次世代マシンも、スマホを使って操作する完全オートマチックな自走式。ただし、こちらは...
未来の車はきっとこうなるはず!そんなイメージをそのまま具現化した車両の開発が進められています。これまでにも、いくつか飛行できる車のニュースはありましたが、...
自動運転の開発が進んでいる。国内に限ってみても、2020年の東京オリンピックまでに「ロボットカー」を実現させようという国家戦略特区プロジェクトもある。安全...
「The Wall Street Journal」によると、2016年1月17日に開催された「Digital Life Design」において、ヨーロッパ...
都市生活に、多くの変化をもたらしている配車サービス、Uber。先日、大幅なアップデートが発表され、使い心地がガラッと変わるそうです。シンプルになったインタ...
アメリカでは、大物アーティストがドライブをしながら熱唱する番組「カープールカラオケ」が流行っていますが、一般人も負けていません。ここでは、見ているほうまで...
日本の法律では、まだ私有地しか走行ができない自動運転車ですが、フィンランドの首都ヘルシンキでは、昨年より実用化に向けた自動運転による無人バスの導入テストを...
『Science Vs. Music(科学VS音楽)』 と銘打たれたミュージックビデオは、サウンドを可視化した斬新な映像作品だ。特定の周波数が生み出す音の...
少し前にリリースされた「空飛ぶタクシーで時間をかけずに出勤できる!」なんていう、SFのようなニュース。アメリカの配車アプリを運営する「Uber」は、空飛ぶ...
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。まるでSFのような話ですが、蓋を開けてみるとその構造はとてもシンプル。ポリマー...
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...