米国のカウンターカルチャーを理解するための「不良の教科書」

もう10年も前になるが、ルート66でアメリカを横断したことがある。

きっかけの1つは、ヒッピーのバイブルといわれる小説『On the Road』(ジャック・ケルアック著)だった。アメリカ大陸を縦横無尽に移動する、破茶滅茶なストーリーを読んで以来、大移動にずっと憧れていたのだ。

シカゴからサンタモニカを結ぶ米最古の国道は、全長3,755kmにも及ぶ。僕と仲間たちは、約3週間をかけてアクセルを踏み続けた。

しかし、もっと以前に『On the Road』と出会い、アメリカへ渡った日本人がいた。写真家:小林昭。1969年から1974年までの6年間、カリフォルニアのヴェニスビーチを拠点に国内をキャンピングカーで旅した人物。

今回、43年の時を経てリリースされる新刊本『Back On The Highway』には、当時の様子を写し出した貴重な写真で溢れているようだ。 

古き良きアメリカを味わえる
モノクロームの写真

ここに掲載するのは、上から順に、アメ車、POC(Pacific Ocean Park)、カリフォルニアのビーチロード、そして、モーテルの4枚の写真。残念なことに現在POCは閉鎖され、モーテルは看板を残すだけとなっている。

ちなみにPOCの桟橋は、映画『ロード・オブ・ドッグタウン』にも登場。サーフ・ポイントとして描かれているスポットだ。

古き良きアメリカを味わえるモノクローム写真は、日本人の僕が見てもどこか郷愁を感じさせてくれる。

2d99345ca9be7c33b3f24f2c474b7f62445f753444c511d53a24a2890f35752de728dd824fe487a1072161cef488b93805da092f4a73e665ac9ba7d36681e0429f2709f82cb6da620586ec7250e0a429

書籍販売を記念して
開催される写真展

5777a2f71f751a140051325a137fdb1112ba479501ec07017de88027f7eaa92d0954edec91531ec0

※表紙は、ブルース・サイドとカントリー・サイドのダブルカバー仕様。

日本から遠く離れたアメリカで、小林はいったい何を感じ、何を思い、何を写真に収めたのか……。わずか4枚の写真だけでは、彼の過ごした6年間という月日を想像するには物足りない。

僕と同じようにそう感じた人は、ぜひ写真展に足を運んでみてはいかがだろう。

小林昭写真展『Back On The Highway』
期間:2017年7月14日(金)〜 7月23日(日)
時間:12:00〜19:00(最終日のみ、18:00まで)
会場:AL(等京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F)
お問い合わせ先:03-5722-9799
公式サイトはコチラから。

スペシャル・イベント
7月14日(金)18:00 〜 レセプション・パーティー
7月21日(金)19:00 〜 「小林昭×ジョージ・カックル」トークショー

書籍『Back On The Highway』(出版社:ブエノブックス)は、今月末が発売予定となっているが、写真展にて先行発売をするとのこと。しかも、写真も展示販売されるようだ。

Licensed material used with permission by 「Back On The Highway」
知る人ぞ知る宿泊施設が、湘南・葉山にある。「THE HOUSE on the beach」と名付けられたそれは、以前にこちらの記事で紹介した「THE HO...
街角で突然看板を使ってパフォーマンスを始める男性・・・その得体の知れない絶技が凄すぎるとSNS上で話題沸騰中!一体何者だ?Post by helloU. ...
青い海、白い建物。まるでギリシャ・サントリーニ島にいるかのような気分を味わえる場所が、東京から車で1時間ほどのところにある。葉山「THE HOUSE」は、...
シンプルアートが心に響く。複雑なアートがある中で、逆にシンプルすぎるアートに、私たちは惹かれるのかもしれない。それが、彩度の高いInstagramの世界な...
日本科学未来館で2016年3月2日から5月30日まで開催されている「GAME ON」は、ロンドン発の企画展。これまでに世界中で遊ばれてきた数々の「テレビゲ...
アメリカ・マサチューセッツ州北部に位置する、ナンタケット島で、"凍った波"が撮影された。Looks like rolling slurpees! Froz...
ところ構わず、SNSで恋人とのラブラブ度合いをアピールする人たちに向けた「Higher Perspective」の記事をご紹介。本当に絆の強いカップルは、...
本の楽しみ方はさまざまだ。中の情報を消費するのは当たり前。メッセージを込めたプレゼントとしても優秀。そして何より、こだわり抜かれた装丁は、インテリアとして...
「Kickstarter」で43万米ドル(約5,000万円)もの資金を調達し話題になっているのは、ウイスキーの樽材で作られた時計。その名も、「The Ba...
昨今は、一つの拠点に長期間滞在するのではなく、日本各地の観光地をホッピングする(飛びまわる)ように旅を楽しむスタイルが人気。そんな“Hopping Tra...
上空10,000メートル!航空機の中で結婚式を行ったカップルが話題に!More ABC US news | ABC Health News2014年11月...
ここで紹介する写真は、戦争で傷付いたアメリカの兵士たちを写したものです。どれも衝撃的で、目を覆いたくなるような内容かもしれません。ですが、これが戦争の現実...
全身の筋力低下と筋萎縮が徐々に進行する、脊髄性筋萎縮症。これから紹介するのは、そんな難病と闘う男の子が、目線によるピアノ演奏にチャレンジしたコンサートの模...
もしも、一流のフォトグラファーが、本気で昆虫標本を撮影したら──。ここで紹介したいのは、そんなちょっとマニアックな話。でも「撮影にふさわしい1%の昆虫を見...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
「世の中には、マジメすぎる写真が多いんじゃないかと思うんだ。僕の写真は作品っていうより、遊びって感じだね」これは、ロンドンやシドニー、ニュージーランドなど...
英・王立気象学会と王立写真協会によって開催された「Weather Photographer of the Year」で、2016年の受賞者が発表された。人...
「FEEL KIYOMIZUDERA」というプロジェクトの存在を知っているだろうか?これは、あまり知られることのなかった清水寺の「今」を写真や映像で記録す...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
賢い女性は、結婚できない?1980年以降に生まれたジェネレーションY世代に向けられたアメリカのニュースメディアELITE DAILYで、物議を醸している話...