「手のない僕が描き続けることで、人生に不可能なんてないことを示したい」

25年前に手を持たずに生まれてきたMariusz Kedzierskiは、「なぜ、五体満足に生まれなかったのか…」。そう、ずっと疑問に思いながら生きてきました。

自分は不幸だと思い続けていた彼でしたが、それでもペンを取り描き続ける道を歩むことに決めた時から、彼の生き方は大きく変わったのです。

才能だけじゃない
努力の道を突き進む

544463b3fd93bf2cede34f8ce05ad993bf1f017b2da55b23e05b624967b047d38d6c4f3c02058a18

今でこそアーティストとして活躍するMariuszですが、2008年の冬に描き始めた当時は、小さな子どものラクガキのような絵だったそうです。

でも、1日たりとも休まずに、12時間にも及ぶデッサンを続けているうちに、自分でも成長がわかるほど、みるみる上達していきました。その後、路上で肖像画を描くようになり、人々の顔だけではなく、それぞれの人生を感じるほどの腕前に。大きな障壁を乗り越えて「自信と誇り」を手に入れた彼はこう言います。

「手のない僕が描き続けることで、人生に不可能なんてないことを示したい」  

一人ひとりの物語に
自分の思いを込める

4b48e6a3adcdcd6246acd609b40e46fb595cd0d81499acc34e6fab082805aa3872033c72ad34addeC6a71b7660fec2c85e8234d521d412c548f52cf13569aad512881374499e2663dc392dc2c972335dA52f38468979eb313a4eefa63bd1136ae995565b4d991745ff71c021805449899fa22d8262c8f94a0b41f4edf222e71d09f43a502a9c328d6698e23aA31975aa7af15ca099cbe8bfcc02561282c16b6f36145d08dab312ee7d66986a0bbfc325ffff68e6C3e3c3e73af3ca41ed71fe6528e514635acc76d6

世界には多くの人間がいて、人の数だけ物語があります。長年に渡って描き続けた肖像画が、それぞれの人生の語り役を果たしているのです。

なぜ手を持たずに生まれたか、ペンを握ることで答えに辿り着いたと、Mariuszは言っています。アーティストでもあり、語り手でもある彼の絵には、何事も諦めずに強く生きていくためのメッセージが込められているのです。

Licensed material used with permission by Mariusz Kędzierski, (Facebook)
タクシーの運転手さんにはさまざまな経歴を持つ人が多く、じっくり話を聞くと、面白い人、勉強になる人、じつにバラエティに富んでいます。経営コンサルタントを営む...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
お金さえあれば、もっと幸せになれるのに…。ふと、そう感じるかもしれません。でも、幸せは身の周りにある些細なことからでも生み出せるものです。大切にすべき「お...
ジョン・キム作家韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学など...
人生を変える、運命の選択。おそらく多くの方がこれまで、何度かそういった経験をしていることでしょう。そして、その結果はやはり誰にも分からないものです。だけど...
ヌードの女性がいきいきと躍動する、ちょっぴりセクシーな動画をご紹介。最初に断っておくと、コンテで描かれたデッサン画でのお話…ですけどね。 10人のデッサン...
たった一つのパスワードから、人生がここまで変わるとは・・・彼のストーリーが、世界中で話題になった。※この記事は長文(5分ほど)ですが、あなたの人生を変える...
22歳のSonaksha Iyengarさんは、インドのバンガロールを拠点に活動するアーティスト。彼女が描くイラストシリーズ「#AtoZofMentalH...
人間は学ぼうと思えば何からでも学ぶことができるし、思わなければどんな教訓だって「馬の耳に念仏」になるでしょう。経営コンサルタントの小宮一慶さんは全国津々浦...
「人生80年」とはよく耳にする言葉ですが、となると40歳はちょうど中間地点です。まさに今!というあなた(特に男性)はぜひこの記事を読んでみてください。男性...
アメリカに暮らすアーティストGeorge  Redhawkさん。彼の画法は、絵が動き続けるgifアニメーションを駆使した「モーフィング」と呼ばれるもの。際...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
「ついに世紀末か」「巨人にやられてしまう」「助けてくれ」そんな声が聞こえてきそうだけど、これは巨大なアートなのでご心配なく。作品があるのは、イタリアのベニ...
誰かに背中を押されているような、ちょっと前向きになれるイラスト入りのメッセージが、シンガポールの街のあちこちに出現。どうやら、すべて一人のアーティストによ...
「だって~」「でも~」「どうせ~」「〜だから」…このようにDがつく言葉が口癖だというアナタは注意してください。なぜなら、この前後につく言葉は決まって「言い...
わたしがTwitterやFacebookで使っている似顔絵のアイコンは、南暁子さんというイラストレーターが描いている。このアイコンを使っている人は360人...
困難な状況に陥ったとき、精神力の強さがあれば乗り越えることができます。その強さが、人生をもっと豊かなものにしてくれるでしょう。ここでは「I Heart I...
突然ですが、みなさんは親孝行をしているでしょうか?経営コンサルタントの小宮一慶さん曰く「タクシー運転手さんには、親孝行な方が多い」ということで、彼らと話を...
10代の頃は、彼氏・彼女と最初にする“カップルらしいこと”、といえば「手をつなぐ」こと。でも、大人になってめっきり手をつながなくなったという人も多いはず。...