職場で性差別をうけた男性の決意。「誰にも自分を変えさせない」

メイクが好きで、職場に化粧をしていったScott Ayton-Laplancheさん。会社の方針とは関係なく、男だからという理由で上司から化粧を落とすよう注意されました。納得がいかず、不当な扱いをうけたとして人事部に訴えても、まともに取り合ってもらえなかったそう。

そこで彼は、行き場のない気持ちをFacebookに投稿しました。

「女性だけ良いなんて変だ。
もう2017年なのに…」

「メイクをして出勤したら、落とすように言われてかなりショックでした。これは差別だと感じたのです。他の同僚(女性)が化粧をして綺麗に整えている中、自分だけ駄目だというのは違うと思います」

「今私たちは、性の多様性が広まっている2017年に生きている。だからどんな理由であろうと差別をするのは間違いだと思います」

これは投稿文の一部を抜粋したもの。実はScottさんは以前も化粧をしていたということですが、周りのスタッフや上司は好意的に受け止めてくれたといいます。メイクについて注意したのは、最近職場にきた新しい上司だったとのこと。前からいる人たちは皆、昔も今も変わらず支持してくれているというから、上司の個人的な価値観が原因だったのでしょう。

応援する人もいれば
反対する人も

Facebookに投稿した次の日には、「いいね」が既に5,000もついていて驚いたというScottさん。彼を支持する人たちからは、「そのままでいてください!差別にも立ち向かい続けて欲しい」など、次々と応援のメッセージが寄せられました。

投稿文は職場の人たちにもすぐに広まり、上司はScottさんを呼び出して、写真と文章を消すように要求してきたそう。もちろん、応じることはせず、同僚たちからは「よくやった」と労いの言葉をかけられたといいます。

これはイギリスでの出来事。もし日本だったら、はたまた、あなたの職場だったら。性の多様性について今一度考える良い機会かもしれません。

Licensed material used with permission by Scott Ayton-Laplanche(Facebook), (Instagram), (Twitter)
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
男性のみなさん、「男らしくしろ」と言われた時どう思うでしょうか。また、女性のみなさんは、男性にどんな答えを望んでいるのでしょう。以下の動画は、5歳から50...
J.T. O’Donnell氏がまとめているのは、女性社員がイライラしてしまう男性の特徴。とはいえコレ、きっと男性社員から見ても同意見なはずです。記事の最...
ここ数週間、毎日のように流れるイスラム教徒に対する米入国制限のニュース。アメリカ国内でも賛否が分かれ、その様子は多くの人が肌で感じていることでしょう。ここ...
東京大学・東洋文化研究所の教授である安冨歩さん。大学卒業後は住友銀行に就職し、2年半ほど勤めていたと言います。そこでは、優秀なはずの人々が、嫌々ながら、身...
実際、同僚とはどこまで親しくするべきなのか?「TalentSmart」の記事のポイントは、まさにそこ。ビジネスにおいて、一度何かを共有したら、もう後戻りで...
実際に不倫をしている人は、メディアで騒がれているほど多くはないそうです。坂爪真吾氏の著書『はじめての不倫学』によれば、既婚者のほとんどは、心の内に不倫願望...
いよいよ汗ばむシーズン到来。ショップや飲食店では、早くもエアコンの出番が。では、あなたのオフィスはどうですか?女性ライターGigi Engle氏は、夏にな...
女性の活躍が進んでいるとはいっても、人数としてはまだまだ男性の方が多い政治の社会。もしもそれが、逆転したら?そんなイラストを公開した「College Hu...
海外旅行に行った先で「日本人?韓国人?中国人?」とたずねられたこと、一度はあるのではないでしょうか。「だから何?」という気持ちでモヤッとするし、中には不愉...
アメリカに住む黒人たちにとって、毎年2月は大きな意味がある。「Black History Month(黒人歴史月間)」または「African-Americ...
これはビジネスに関するコンテンツを多く紹介している「Entrepreneur」にて、起業家のPeter Daisyme氏が記した記事。上司という立場にいる...
青年は、貧しい家に生まれながらも裕福な家の娘に恋をしました。ある日思い切ってプロポーズをすることにした彼でしたが、残念ながらフラれてしまいます。娘は鼻で笑...
ビジネスシーンにおいてまず大切なことは、同僚からも上司からも、もちろん部下からも信頼を得ること。では、職場で周りから頼られるような人たちには、どんな特徴が...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
「何を考えているのかわからないし、何も話してくれない…」女性からはそんな風に思われてしまいがちな男性陣ですが、じつはいろんなことを考えているんです。ただ、...
「European Review of Social Psychology」に掲載されたノースウェスタン大学とインスブルック大学による研究・統計によれば、...
化粧品のコマーシャルフォトを手がけるフランス人写真家が、こうつぶやく。「欲望の押し付けに、ちょっと疲れちゃった」名前は、Benjamin Henon。普段...
アメリカで起きている論争は、人種差別が問題になっていて、日本でも起こりうることかもしれません。きっかけである全米ライフル協会のビデオにアクティビストFun...
職場での片思いの相手に失恋…。普通の失恋よりもダメージが大きいことは想像に難くないはずです。なんせ、この先も(下手すると毎日)顔を合わせなくてはなりません...