5年ごと同じポーズで35年。親友5人組の友情ポートレイト

すべてのはじまりは1982年、19歳のとき。高校時代の仲間とキャンプをしようと集まって、この写真を撮ったのだ。

9937c650092cdaa7e819174567b7fc744cfcebc8

「また集まろう」、こんなありがちなセリフ。ざっくりすぎて誰も本気にせず忘れ去られ、実現しないことの方が多い。でも、それを彼らは知っていたのかもかもしれない。

5年後、再び彼らは、また同じ写真を撮ることを決めた。

そうして1987年(24歳)

Fe2c62af5d9ff2d75a208831d28aa3fabeec1d57

「おい、前は麦わら帽子じゃなかったんじゃない?」
「いや〜、あの帽子もう見つからなくてさ」

1992年(29歳)

8bf9a9e6821cb094dff92751bf0ea0d90e96b3e4

「忙しすぎて日焼けする暇なんてないよ。みっともないから服着ようぜ」

1997年(34歳)

53876600e77b4e8bb72a189b233107c619f56f63

「お揃いの色ってのもわるくないよな?」

2d2c5e0be77186c5d2959432895932a3b4ddd4fe

「脱いだほうがしっくりくるな」

2002年(39歳)

Fa5e80bc745df3573bdb41328fde83b060da9bc6

「いくらビンがないからって、これはひどい(笑)」
「俺も、白い帽子見当たらなかった…」

2007年(44歳)

36b1168c9d48d4ff08d5ac317b3e423a5d90abdf

「お前らだけペアのTシャツか」
「奇数だからな仕方ない」

2012年(49歳)

26c26d20fc33dfddb29f49aada7b711860dce734

「今年は、結構日焼け行けたかも」

2017年(54歳)

C94ee5b9e52953487be2ec3aa2073f83ebeb4ad3

「よし、15年ぶりに脱ぐか!」

あの日からなんと35年。彼らは5年おきに、1982年と同じ日に休みを取り、同じ場所、位置、表情、同じ種類の小道具を持って、写真を撮り続けた

「これだから親友っていい!」、と言いたくなる彼らの写真は、多数のメディアに取り上げられ、思った以上の反響だったそう。

SANTA BARBARA NEWS-PRESS』の過去のインタビューでは、笑いながらこう答えている。

「もはやキャンプのためではなく、この写真を撮るために集まっている。この日に合わせられるように、仕事終わりに徹夜で車を運転もするし、飛行機が欠航になっても、必死でここにくるよ(笑)」

スクロールしてよく見てみると、体の角度まで細かく意識していることがわかる。最初の写真を撮るのは30秒だったのに、今年は特に"忠実な再現"を意識して、30分をかけ6,7回撮り直したのだとか(笑)。

これからはもっと、クオリティにこだわっていきたいのだそう。次は2022年、さらに円熟味が増すであろう彼らの写真が、なぜかこちらまで楽しみでならない。

Licensed material used with permission by John Wardlaw, (Facebook)
山や川、砂漠をも越えて500マイル(約800km)のトレッキング…と聞いたらそれだけでも大変そうですが、もしもそれを車椅子で達成するとしたら?米・アイダホ...
とあるコンサルティング企業のCEOであるDustin McKissens氏、35歳。彼が、大学院を終えたばかりの10年前の自分に、社会人の先輩として伝えた...
友達ならたくさんいるというあなた。その中に親友と呼べる人はいますか? そもそも親友と友達の違いはどこにあるのでしょうか?ここで紹介するのは。友達と親友の間...
35歳という年齢は、自分にひたひたと押し寄せ始めた「経年変化」に初めて意識を向ける時期です。精神的にも体力的にも変化の訪れを感じるでしょう。そんな年代だか...
米ライターのChrystina Noel氏が書いたこの記事には、人付き合いにおけるちょっとした気遣いがまとめられています。でも、これらは誰にでもやるべきマ...
「お一人様」なんて言葉もよく聞きますが、そうな言っても誰かといるときが一番安心できる、という人も多いでしょう。でも学校という環境を離れて社会に出ると、友達...
FacebookなどのSNSが私たちにもたらす影響については、賛否両論があると思います。「mindbodygreen」のこの記事を書いたKelli Win...
新年度が始まり、早いもので3カ月が経ちました。職場や学校で新しく出会い、いつのまにか一緒にいるようになった人はいるでしょうか?もしかしたらその相手、一生を...
結婚を報告すると、お祝いの言葉をたくさんもらって、友達が式に足を運んでくれて、まるで自分のことのように喜んでくれる。でもね、新婦Brittneyと新郎Ko...
20代ほど人生設計に悩み、多くのアドバイスが必要なときはないかもしれません。まだ大人になりきれずに悩み、落ち込むこともありますが、信頼できる友だちがいれば...
仕事、プライベート、人間関係など、30代は人生における大きな決断をすることが多い年代です。中でも35歳は人生のターニングポイントであり、人生戦略を見直すべ...
「人生80年」とはよく耳にする言葉ですが、となると40歳はちょうど中間地点です。まさに今!というあなた(特に男性)はぜひこの記事を読んでみてください。男性...
いつも側にいてくれる大切な存在、それが親友。移ろいやすい男女の関係とは違って、友情は時を経ても大きく変わることはありません。そんな親友の素晴らしさを「El...
2004年2月4日創業。今やSNSの代名詞とも言えるFacebookは、この12年間で世界を変えたと言っても過言ではありません。国境を越えた友情を演出し、...
ある日、62歳になる父が、昔アメリカの西海岸へ1年間旅をしたときの写真を見せてくれた。押入れの奥から取り出された写真アルバムのなかには、今まで知らなかった...
もしも、せっかく企画した誕生パーティに誰も来てくれなかったら、とても悲しい気持ちになるでしょう。ましてやそれが、5歳の女の子だったら?そんな女の子を、絶望...
2005年ってどんな感じだったっけ?なんて聞かれても返答に困っちゃいますけど、「Paris zigzag」に掲載されたイラストは、この10年間で何が変わっ...
5月は、アメリカでは卒業式の季節。青い空に向かって卒業生が一斉にハットトスする様子に、一度は憧れた人も多いのでは?そんなおめでたい写真の数々がSNSを賑わ...
「友だち」は何人いますか? twitterのフォロワーや、Facebookの友だちリストではなく、本当の意味での「友だち」のことです。ある研究では、あなた...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...