たった数時間の庭仕事が教えてくれたこと。「移民はアメリカの大黒柱だ」

北カリフォルニアでニュースキャスターをするFrank Somervilleは、ある日、Facebookにこんな投稿をしました。

「昨日、庭で6時間ほど仕事をしたんだ。いたるところを綺麗に掃除して、水道管も直した。伸びっぱなしの木も切って整えたし、イチゴも植えた。そして、20kgくらいある肥料をまいたんだ。

終わった途端、疲れがどっときて、もう動きたくなくなった。腰は痛いし、ヒザも悲鳴をあげていた。59歳の体は限界だったよ。

『よくやった。今から休めるし、日曜日の午後まで予定はない。ゆっくり体を労ろう』と思ったけれど、ふと考えたことがあるんだ」

もしも僕が移民で
農場で働いていたとしたら?

「もしも僕がアメリカに来た移民で、農場で働いていたとしたら?彼らは10倍以上は働いているはずだ。そして、明日も、明後日も、明々後日も同じことを繰り返す。

正直、どうやってモチベーションをキープしているのか分からない。背骨は折れているんじゃないかというくらい痛いだろうし。そこまでしても、稼げる仕事ではない。僕も含めて多くの人が、大変さを理解できていないと思うんだ。

だから、僕はここで感謝の気持ちを表したい。スーパーマーケットに並んでいる美しい野菜やフルーツは彼らのおかげだ。

ありがとう。とても手間がかかるし、辛いことだと分かったよ。

もし、これを読んでいる人が野菜を植えるなら、彼らのことを一度でいいから頭に思い浮かべ、考えてみてほしい。

僕はこう思う。彼らはアメリカを支える大黒柱。なくてはならない存在なんだ」

アメリカの農場で活躍する
多くの移民たち

ここまで紹介しましたが、彼の意見に偏りがあるわけではなさそうです。

Farmworker Justice」のレポートによると、アメリカの農作物を作っている人たちの約76%が自分をラテン系またはヒスパニック系と定義するようです。平均年収は約190万円だそう(国籍やビザを持っていない人も働いているので、実際には数字が少し変わる可能性もあり)。

普段から、農場が多い北カリフォルニアを拠点とするFrankだからこそ、ふとしたことで移民の貢献度の高さに気づけたのかもしれません。17万を超えるイイね!は、さすがキャスター、扱う言葉に力があるのでしょう。

Licensed material used with permission by Frank Somerville
ニューヨーク・マンハッタンのすぐ側に位置しているエリス島には、20世紀半ばまで「移民局」がありました。より良い暮らしを求めヨーロッパから多くの人がやってき...
Al(エル)とMineca(ミネカ)は、カルフォルニアの北部に住んでいる老夫婦。エルはもうすぐ80歳で、北部に移る前は都市部で働くサラリーマンだった。ミネ...
経営コンサルタントを営む小宮一慶さんは、仕事柄タクシーに乗る機会が多く、当然運転手さんと話すことも多いそうです。そして、タクシーの運転手さんにはじつにさま...
「私たちは、東西両方の食材の中に共通点を見つけて、自分たちだけの食文化を作っていった。そしてそこにはいつも、あずきがあった」台湾人の母を持ち、アメリカで生...
11月12日、大統領選挙後の混乱をうけて、ニューヨークのアンドリュー・クオモ州知事が自身のSNSに力強いメッセージを投稿し、注目されています。ニューヨーク...
もしもアメリカで働けるとしたら?と想像してみたら、仕事探しに最適な街はそもそもどこなんだろう?と考えた。勢いで行ったのはいいけれど他の街にすれば良かった…...
学校では多くの物事を学ぶことができる。そこであなたが培った知識や経験は、その後の人生の糧となっていくはずだ。だが人生には、実際に生きてみないと、どうしても...
濃厚でクリーミーな味わいが人気の「ギリシャヨーグルト」。高タンパクで低カロリー、さらにカルシウムも豊富に含まれているとあって、健康やダイエットを意識する人...
アメリカの一部企業には、生後6ヶ月までなら赤ちゃんと一緒に出勤してもいいというルールがあるんですって。「MarketWatch」で紹介されているカラ・クリ...
現代において、キャリアへの憧れは男女問わないものとなりました。女性の職場がまだ少なかった時代から長年トップCAとしてキャリアを形成してきた私ですが、いわゆ...
厳しい訓練で知られるアメリカ海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」。Mark Divine氏は20年間在籍した経歴があり、さらに格闘技歴は30年を数え、ヨガを...
1日のムダな時間って知らず知らずのうちに増えてしまうもの。そのムダを可視化するために、まずは自分の行動を計測してみましょう。計測することで、排除すべき点が...
仕事中に気が入らずダラダラしたり、昼寝をしたり、SNSをチェックしたり。それって、どうやら労働時間に問題があるのかも。つまり、長すぎて体力も精神ももたない...
いま、アメリカでは「理想の人生像」を求めるあまり、命に関わる問題にまで発展する事象が起きているそうです。その原因の発端にあるものを一言で表現すれば「完璧さ...
あなたはちゃんとしたワークライフバランスで働けていますか?「最近、仕事ばかりでプライベートの時間がない」と、ストレスを感じていませんか?仕事とプライべート...
異国情緒を感じながらその土地にどれだけ浸透するか。バックパッカーやひとり旅の楽しみ方といえばこれ。だけど、風の向くまま気の向くまま、とはいかない期限付きの...
世界的なクラフトビールブームの火付け役と言われているアメリカで、その歴史をアーカイブするための人員が募集されています。求人を出したのは、同国を代表する研究...
「今日も仕事が終わらない・・・」「家に帰ったら続きをやらないと」「明日の朝、早起きしないと」とお悩みの人も多いでしょう。Wiley Online Libr...
仕事をするうえで、上司から「デキる人」と思われることには、大きな意味がありますよね。社会人2〜3年目の“伸び悩み”を感じ出した人に届けたいこの記事。「お前...
カリフォルニア州の動物病院に勤務するEvan Antin医師。彼がとにかくイケメンなんです。大人のセクシーさには、病気だったはずの動物たちも思わずうっとり...